Nicolini Malvasia in Rovere
ニコリーニ マルヴァジーア・イン・ローヴェレ

3.50

8件

Nicolini Malvasia in Rovere(ニコリーニ マルヴァジーア・イン・ローヴェレ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 白い花
  • マスカット
  • ライチ
  • パイナップル
  • バナナ
  • メロン
  • アンズ
  • 蜂蜜

基本情報

ワイン名Nicolini Malvasia in Rovere
生産地Italy > Friuli-Venezia Giulia
生産者
品種Malvasia (マルヴァジーア)
スタイルWhite wine

口コミ8

  • 4.0

    2018/09/20

    (2014)

    『No.386 力強く、そして優しく…ジェントリーな味わい』 子供が産まれてきて、食事に若干ではあるが、制約的なものが出てきていた。たとえば刺激物の食べ物を控えたり…みたいな感じ。そして夜は白米で…とのこと。娘が白米を食べるから、炊き込み物や混ぜご飯類をできるだけ避けるように。まぁハヤシやストロガノフみたいのはオーケーなんだけど。 そんな中、家に帰ると…ん?なんだかいい香り…しばらく嗅いでなかった香り…おおっ、今夜はパエリアですね!めっちゃ嬉しいじゃないか! そんな今夜のメニューは… ・パエリア ・チキンカツと野菜サラダ ・にんじんのポタージュ うーん、楽しみだなぁ!パエリア!たまには作らなきゃ…という妻の優しい言葉。そして今夜はイタリアのニコリーニのマルヴァジア・イン・ローヴェレ2014をお供に。前々から気になっていた作り手ニコリーニ。このニコリーニでもヴィトフスカがあるわけで。ヴィトフスカといえば、偉大な作り手ヴォドビーヴェッツにヅィダリッヒといるわけだけど、どちらも好きなんだよねぇ…って今回飲むのは、ヴィトフスカじゃないんっだった。今回はマルヴァジアをオークの大樽熟成したものだそうで。なにはともあれ楽しみではあるのだ。 そんなこんなで、まずは香りの方から…はぁ、ふんわりと漂うバナナやパイナップルのような厚みと甘みを感じさせる果実の香り。ちょっとトロピカルな感じかな。そして一口...おぉっ、これは良いっ!しっかりとした厚みを感じさせる飲み口。バナナ的な果実味とともに、バニラのニュアンス。手前からではなく、ちょっと奥まったところから感じるキュッとした酸味。この感じがとても良い。 甘さはほとんどなく、むしろコリっとした塩気なんかを感じさせてくれる。パエリアとの相性がまず抜群!そしてチキンカツとの相性もとても良いんだよなぁ。 ガツンとした力強さがくるんだけど、決して無駄な圧を感じさせない、優しさのようなものを感じさせてくれるあたりがなんか乙だなぁ。 ニコリー二のワインは思った以上にクオリティ高いなぁと思った次第。ごちそうさまでした!

    ニコリーニ マルヴァジーア・イン・ローヴェレ(2014)
  • 3.0

    2017/08/03

    (2014)

    トルテッリと合わせて キノコの旨味とトリュフの香りと 樽熟を土のようなニュアンスと合わせて

    ニコリーニ マルヴァジーア・イン・ローヴェレ(2014)
  • 3.5

    2018/11/09

    (2014)

    価格:~ 999円(グラス / レストラン)

    ニコリーニ マルヴァジーア・イン・ローヴェレ(2014)
  • 3.5

    2017/06/16

    (2014)

    ニコリーニ マルヴァジーア・イン・ローヴェレ(2014)
  • 3.0

    2017/05/13

    (2014)

    ニコリーニ マルヴァジーア・イン・ローヴェレ(2014)
  • 3.5

    2017/05/05

    (2014)

    ニコリーニ マルヴァジーア・イン・ローヴェレ(2014)
  • -

    2017/02/26

    (2014)

    ニコリーニ マルヴァジーア・イン・ローヴェレ(2014)
  • 4.0

    2017/01/13

    ニコリーニ マルヴァジーア・イン・ローヴェレ