Michele Chiarlo Barolo La Vespa
ミケーレ・キャルロ バローロ ラ・ヴェスパ

3.29

7件

Michele Chiarlo Barolo La Vespa(ミケーレ・キャルロ バローロ ラ・ヴェスパ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • イチゴ
  • ブラックベリー
  • プルーン
  • スミレ

基本情報

ワイン名Michele Chiarlo Barolo La Vespa
生産地Italy > Piemonte
生産者
品種Nebbiolo (ネッビオーロ)
スタイルRed wine

口コミ7

  • 4.0

    2018/02/27

    好きなワイン

    ミケーレ・キャルロ バローロ ラ・ヴェスパ
  • 3.0

    2015/07/03

    価格:4,000円(ボトル / ショップ)

    ミケーレ・キャルロ社は、ピエモンテ州南東部モンフェッラート地区に1956年、現当主ミケーレ・キャルロが創立した。 モンフェッラートはバルベーラやモスカートの栽培が盛んな地方だが、ミケーレ・キャルロはバローロにも契約畑を持ち、1970年代から輸出市場で成功を収め、創業15年を機にバローロ・バルバレスコ地区にも畑と醸造所を取得した。 続いてガーヴィ地区にも土地設備を取得し、現在は62haの自社畑と55haの契約畑の葡萄からワインを造っている。 ワイン醸造の哲学は『ワインにピエモンテを表現する』ことだという。 ガーヴィにはガーヴィの、バルベーラにはバルベーラの味わいが感じられるワインを造っている。 熟成に100%バリックを使用する際にも、樽の味香が強すぎないよう細心の注意を払っている。 『飲みやすさ・果実味・インテグリティ・モダンテイスト、これらの調和したワイン』を作ることをモットーとし、1988年以来ガンベロ・ロッソでも最高評価のトレ・ビッキェーリ受賞を重ねている。 ミケーレ・キャルロは1980年代後半から日本市場に進出しているが、2003年に輸入元がオーバーシーズ・ヴィナルテに移ったのを機に、日本市場への販促活動を強化しはじめた。 友人忍者がカルディで買ったキャルロのワインを飲み比べようと色々持ってきてくれました。 酸味しっかり。 時間とともに果実味が出てきて、香りも華やかに。 しっかりしたバローロ。

    ミケーレ・キャルロ バローロ ラ・ヴェスパ
  • 3.0

    2014/09/02

    KALDI の定番。

    ミケーレ・キャルロ バローロ ラ・ヴェスパ
  • 4.0

    2014/08/23

    奥深い味わいだぁp(^-^)q

    ミケーレ・キャルロ バローロ ラ・ヴェスパ
  • 3.0

    2014/06/15

    (2006)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    去年か一昨年のお正月に福袋で半額購入。私にしては高級ワイン

    ミケーレ・キャルロ バローロ ラ・ヴェスパ(2006)
  • 2.5

    2015/01/31

    ミケーレ・キャルロ バローロ ラ・ヴェスパ
  • 3.5

    2014/01/25

    ミケーレ・キャルロ バローロ ラ・ヴェスパ