Marie Copinet Brut Extra Quality
マリー・コピネ ブリュット エクストラ・クオリティ

2.25

2件

Marie Copinet Brut Extra Quality(マリー・コピネ ブリュット エクストラ・クオリティ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • パイナップル
  • 白い花
  • イースト
  • ミルクティ

基本情報

ワイン名Marie Copinet Brut Extra Quality
生産地France > Champagne
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ), Pinot Noir (ピノ・ノワール), Pinot Meunier (ピノ・ムニエ)
スタイルSparkling Wine(White)

口コミ2

  • 3.0

    2019/04/14

    泡がすごいしっかりとあったので、もっと暑い時期に飲むのがよかったかも。重厚感のない味わいや香り的にもそっちの方があってると思った

    マリー・コピネ ブリュット エクストラ・クオリティ
  • 1.5

    2019/04/12

    コピネマリー ブリュット 柔らかな果実の香りで、柑橘もレモンやGFながら刺すような強さはない 擦りおろさないりんごやライムのような爽やかさにパイナップルのようなトロピカルフルーツも微かに混じる イーストは弱く、ブリオッシュはほぼ感じられない 冷蔵庫から少し温度を上げるとchのハーブ、pnのオレンジピールが徐々に現れてくる 酸は強く感じるが、どうもchより黒ぶどうっぽい酸で調べてみるとchpmpnが1:1:1くらいのよう 後に引く苦味が印象的で、個人的には少し苦手なタイプ 果実が全面に出た香り、やや荒い果実味と強めに感じる苦味はどこかカヴァに通ずるところがあり、あまりシャンパーニュらしくないように思える 販売サイトでは税込5,918円とされているが、ブラインドなら2,000円台の格安か3,000円台中盤までのRMと答えそう

    マリー・コピネ ブリュット エクストラ・クオリティ