Margaux du Ch. Margaux
マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー

3.45

286件

Margaux du Ch. Margaux(マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • カシス
  • プルーン
  • 木樽
  • ブラックチェリー
  • ブルーベリー
  • なめし皮
  • スミレ

基本情報

ワイン名Margaux du Ch. Margaux
生産地France > Bordeaux > Haut Médoc > Margaux
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Petit Verdot (プティ・ヴェルド), Cabernet Franc (カベルネ・フラン)
スタイルRed wine

口コミ286

  • 4.0

    2018/09/11

    (2013)

    オークラ ワインアカデミー マスタークラス 赤の1グラス目は、カベルネ・ソーヴィニヨンの香り、杉っぽい、まだまだフレッシュでミントやピーマンも感じます。 口に含むとタンニンがなめらかでシルキー。 マルゴー サード 2013年、若くても十分美味しくいただける素敵なワインです♪

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 4.0

    2018/08/10

    葡萄のギュッと感がする

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー
  • 4.0

    2018/07/28

    やっぱり、普通に美味しい

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー
  • 2.5

    2018/07/22

    (2013)

    ホームパーティの最後はシャトーマルゴーのサードワイン。 中々レアなワインですが、まだ早すぎたのかガチガチの硬さで心を開いてはくれませんでした、、

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 4.0

    2018/07/16

    (2013)

    価格:7,000円 ~ 9,999円(ボトル / ショップ)

    少し年が経ち、味に深みが出て渋味もまろやかで、酸味もカドが取れ美味しかった。

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 4.0

    2018/07/04

    (2009)

    渋味と酸味のバランスが最高 口に含んだ瞬間、香りが更に広がる

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2009)
  • 4.0

    2018/06/28

    (2013)

    メゾンドユーロン 招待 もう最高 まだまだだけど、料理と合うあう

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 3.0

    2018/05/14

    (2010)

    シャトーマルゴーのサードワイン。女王というよりは子供のプリンセス?中々売ってないので見つけたらまた買いたい。

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2010)
  • 2.5

    2018/04/05

    (2013)

    シャトーマルゴー(セカンド)2013

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 3.5

    2018/03/11

    (2013)

    開けるの早過ぎましたが、若手の子達とちょっとしたお祝いに… ブラックチェリーやトリュフ、きのこ、ふかふかの土のような柔らかい香り。サードとは言え20代にとっての初マルゴーは喜んでもらえました✨ 生チョコレートのケーキやカスタードのように卵黄たっぷりのヴァニラジェラート、コーヒーとカカオの効いたティラミス、皮付き甘平のコンポートにとても良く合いました♡

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 3.5

    2018/03/10

    (2012)

    昨日開けたマルゴーのサードワイン 昨日からどう変化するのかなと思って飲んでみました 酸はちょっとまろやかになったけどタンニンは変わらず 飲むのが早かったのかなと初めて感じたワインでした

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2012)
  • 3.5

    2018/03/09

    (2012)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    うまく表現はできないけど、香りも味わいも良い複雑さ タンニンと酸がちょっと立ってるかな? 半分は明日に取っておこう

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2012)
  • 3.0

    2018/03/04

    (2010)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / ショップ)

    帰りの飛行機はとても穏やか。ゆっくり海鮮ちらし弁当を食べながら帰って参りました! 漸く自宅で癒しのワイン。今晩はODDEYEさんのご投稿に触発され、シャトーマルゴーのサードを頂きます! 黒果実、トリュフやチョコレート、ミントの香り、まだ早いかと思っておりましたが、早飲みの私にとっては、十分な熟成感が出ております!お土産のロイズのチョコレートと一緒にスルスル飲んでしまいました♪

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2010)
  • 3.5

    2018/03/04

    (2013)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / ショップ)

    Margaux du Ch. Margaux 2013 いつものお店で… またまたアップが滞ってる(>_<) 今晩のうちに追いつかねばと。 サードワインと言えども秀逸です☻ タンニンのなめらかさがたまりません。 ☆リピートワインになります(^^)

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 3.5

    2018/02/27

    (2009)

    Margaux du Chateau Margaux 2009 1997年から導入されたマルゴーのサード。2009年が素晴らしいヴィンテージだったため、初リリースだそうです。今ではなかなか手に入らない希少なワイン。 オークラのワインアカデミーで、すっかりボルドー左岸モードで帰宅し、こちらを開けて余韻に浸りながらの飲み直し。でも見ているテレビは月曜夜ふかし。 年々値上がっておりびっくりですが、やはり美味しいです。 それほど香りはたっておらず、まだまだ溌剌としていて、後味は少しスパイシーさを感じますが、タンニンが溶け込み、かなり滑らかです。2日目以降の変化が楽しみです。 メルロー50%、カベルネ・ソーヴィニヨン40%、プティ・ヴェルド10%

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2009)
  • 2.5

    2018/02/10

    (2013)

    ☆2.8

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 4.0

    2018/01/27

    (2013)

    マルゴーのサードをいただきました! 少し酸味が強いですが、美味しいですね。

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 2.5

    2018/01/13

    (2012)

    去年飲んだものです。。

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2012)
  • 2.5

    2018/01/01

    (2013)

    2018年の2本目はMARGAUX DU CHATEAU MARGAUX 2013。 良年しかリリースされない3rd扱いですが これはブランド力の価格。 香りにポテンシャルは感じるが この価格帯で上は沢山あると思う。

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 3.0

    2017/12/24

    (2013)

    肉三昧の会でした。 サードでもマルゴー村の香水の様なアロマがあります♪

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 3.0

    2017/12/16

    (2013)

    シャトーマルゴーのサード2013。 まだ若すぎるのかファーストインパクトは酸味強し。 チーズを食べながらゆっくり一杯を味わったけど、最後まで大きな違いはなかった。タンニンの強さはかんじられる。これでボトル万を超すならきついなぁ。

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 4.0

    2017/12/13

    (2010)

    マルゴー3rd やはりマルゴーは3rdとはいえ美味しい。5大シャトーなんてそう飲めないので雰囲気を楽しむ No.60

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2010)
  • 3.5

    2017/12/10

    (2012)

    サード

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2012)
  • 3.0

    2017/12/01

    (2012)

    そら来たマルゴー。サードとか言ってたかな。この辺りはもう記憶が定かでない(°▽°)

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2012)
  • 3.5

    2017/11/20

    (2013)

    戴いたワインクーラーを使ってみたくて、赤色にはルージュ?ということで、金曜日のイベントで試飲したマルゴーサードがまだ残っていましたので連れて帰りました♡ タンニン柔らかで美味しいです♫ シュトーレンと合わせて年末にむけて大活躍しそうです!ありがとうございます✨✨ 新宿駅構内に馬⁈と思ったら何とロボット…!まばたきもちゃんとしますし、毛並みもたてがみも、めちゃリアル〜子供に混じって触りまくりました、笑

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 3.5

    2017/11/17

    (2013)

    お祭りのどさくさに紛れて、レアなサードが✨ なぜそこに?笑 まろやかで美味しい♡ 今朝は初めて会ったネコちゃんがゴロゴロじゃれてきましたー‼︎ これも超レア、幸せ〜♪( ´θ`)ノ

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 3.5

    2017/11/02

    (2012)

    やや濃いめなパープルな色調。香りはやや強く、ドライな赤いベリー、白胡椒のスパイス、べじドライな赤い薔薇バラとブラックティー、乳酸とシガーのエッセンス。アタックやや強くも滑らかなタンニンと中程度の酸味。冷涼なニュアンス。アルコールはやや高い。フルボディ。余韻は長い。 抜栓後、開いてくると、赤いベリーのニュアンスに瑞々しさが加わり、酸味が活き活きとしてくると同時にタンニンの渋みが増しながらもバランスの上で心地よくなる。 更に開くと、干し葡萄、ドライプルーンのニュアンスも加わる。 更に開くと、タンニンが強まる 更に開くと、ブラックベリーのジャミーさが出る。酸味も強まりバランスを保つ。しかし、ジャミーさは一過性で、酸味優位になる。それと同時にクローブのベジタブルノートが強まる。刻々と変化していく中で、酸味が優位になったこのフェーズは比較的安定して長い。 長らく経つと(40分程度?)酸味は弱まり始め、残存するジャミーさとバランスを取り始める。そして、ジャミーさが優位になる。 更に40-50分経つと、ジャミーさはなくなり、スキンコンタクトを意識するようなタンニンが前面に出る。毛羽立つタンニンが歯肉と舌を覆う。 <マリアージュ> (総評)マルゴーが若い故に、洗練された旨味のある羊肉の料理には太刀打ちはできなかった。しかし、若いマルゴーの酸味に合わせられれば、美味。 •マスタードでマリネしてある桜肉のタルタルタルタルの酸味と旨味が、ワインの酸味とタンニンと同程度。ワインの余韻が心地よく感じられる •鶏の白レバーペースト 雑味のない清らかで旨味と甘味のあるレバーペーストが立派すぎるため、若いマルゴーでは太刀打ちできず、flabbyマリアージュになってしまう。マルゴーの酸味が気怠く感じてしまう。プレートに付き添うピックルは酸味が強くて、マルゴーの酸味がなくなってしまう。 •羊のハンバーグ マリアージュした時点ではマルゴーの酸味が前面に出て、柔らかい旨味と甘味のある羊肉とはミスマッチがある。 •羊肉とブルーチーズ ブルーチーズの酸味が、マルゴーの前面に出た酸味と何とか合う。羊肉の旨味にかんしては、ややミスマッチか。 •トマトとペペロンチーノのアルデンテパスタ 酸味がやや果実味よりも前面に出たパスタソースが、酸味が前面に出たマルゴーと合う。

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2012)
  • 3.5

    2017/10/22

    (2013)

    マルゴーのサード。柔らかくて香りもしっかり。

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)
  • 3.0

    2017/10/14

    (2012)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / レストラン)

    久々に帝国ホテルのビュッフェ!ローストビーフの味が落ちたような?!気がするのは気のせいか? このワイン、オークラの試飲会マルシェデヴァンで売ってたなーと、思い出し。マルシェデヴァンでは1万円で売ってた、帝国ホテルでは2万円で飲めました(てことは、良心的な価格設定だね

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2012)
  • 2.0

    2017/10/03

    (2013)

    関空のピーロートにて60mlのマルゴーの3rd labelにトライ。 黒い赤 醤油とソースの香り なめし皮 葉巻きたばこ 燻製 渋辛 酸味強い なんというか、若いってかんじがする ほとんど同じ醤油系の味わいをニュージーランドでもワイナリー巡りで飲んだ。 ニュージーランドのものとこのマルゴーとの違いは一体何なのか、本当にそっくりすぎてわからない。

    マルゴー・デュ・シャトー・マルゴー(2013)