Manon Peaches
マノン ピーチズ

3.50

3件

Manon Peaches(マノン ピーチズ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • グレープフルーツ
  • オレンジ
  • パッションフルーツ
  • アンズ
  • 黄桃

基本情報

ワイン名Manon Peaches
生産地Australia > South Australia
生産者
品種Pinot Gris (ピノ・グリ), Chardonnay (シャルドネ), Savagnin (サヴァニャン), Sauvignon Blanc (ソーヴィニヨン・ブラン)
スタイルWhite Wine

口コミ3

  • 3.5

    2020/03/20

    (2017)

    最初すっぱーと思ったけどしばらくしたらフルーツジュース♪ 桃オレンジ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ローストビーフ、ローストポークと搾菜のおつまみ、タコのマリネにも美味しく合いました♡ これ、白ワインになってるけどロゼじゃないの??

    マノン ピーチズ(2017)
  • 3.0

    2019/09/30

    (2017)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    MANON / PEACHES 2017 もう海外輸出されないと聞いて記念?に一本買ってみました。

    マノン ピーチズ(2017)
  • 4.0

    2019/08/05

    (2017)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    ピーチズ 2017 マノン ピノグリ シャルドネ サヴァニャン ソーヴィニヨンブラン ピーチズ なんて魅力的なキュヴェ名 名前だけでもう飲みたくて仕方なくなる。 グラスに注ぐと またなんて魅力的な色あい 琥珀色というよりは明るい ほんのりピンクも混じったオレンジ色。 造り手のティムウェバーは ルーシーマルゴーのアントンクロッパーの アシスタントだったそうですが 波のように次々登場するオーストラリアの 若い造り手さん達の素敵なワインには 彼の地の気候のように朗らかで なんだかよく判らないワクワク感に満ちてて 1人で飲んでても楽しくてニンマリ 笑顔になれるワインが多い気がします。 名前とネットから得られる情報よりは 香りと味わいに 柔らかな甘さの桃のニュアンスは 感じられなかったけど、プラムのようで アセロラのようで、オレンジのような キュンとなる綺麗な酸みが素晴らしい とても美味しいオレンジワインでした。 お供は 焼きパプリカのマリネと桃のパスタ トマトとスパイスミートのブルスケッタ 桃 無花果 杏のシロップ漬け 無花果ワイン煮 のフルーツ盛り合わせ などといただきました。

    マノン ピーチズ(2017)