Main Divide Pinot Noir (North Canterbury)
メイン・ディヴァイド ピノ・ノワール

2.67

4件

Main Divide Pinot Noir (North Canterbury)(メイン・ディヴァイド ピノ・ノワール)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • ブラックチェリー
  • ブラックベリー
  • マッシュルーム
  • 干し草
  • 紅茶
  • シナモン
  • クローブ

基本情報

ワイン名Main Divide Pinot Noir (North Canterbury)
生産地New Zealand > South Island > Canterbury > North Canterbury
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed Wine

口コミ4

  • 2.5

    2019/10/30

    (2015)

    2015 メイン・ディヴァイド ピノ・ノワール ノース・カンタベリー/NZ NZバー・その4 月曜日に向ケ丘のワインバーでいただいたグラスワイン。4杯目は南島のピノ・ノワールです。 ラズベリーなど酸の強い赤果実とブラックベリーやブラックチェリーのような黒果実が良い塩梅にブレンドされた風味ですね! 凝縮感があり、締まったミネラルとフレッシュな果実味豊かなワイン。 少しスパイシーというか金属的でスモーキーな印象を受けましたが、土壌のキャラクターでしょうか? ワインをいただきながらウォークインのセラーを覗かせてもらいましたが、ワイン好き、特にピノ・ノワール好きなら、わざわざ足を運ぶ価値のあるラインナップだと思います。 NZが誇るツートップ、アタランギ&フェルトン・ロードのバックヴィンテージはもちろん、DRCやヴォギィエなどが普通に転がっています∑(゚Д゚) 懐に余裕のある方には、高級フランスワインの買い付けも楽しめるショップとしてオススメですよ(爆) さらにおまけ情報ですが、このセラーで購入したワインは抜栓料500円でバーで飲めます‼︎ フードはその場で切り出す生ハムとチーズぐらいですが、NZワインの真髄を味わいに、どなたかご一緒しませんか?

    メイン・ディヴァイド ピノ・ノワール(2015)
  • 2.0

    2019/10/03

    (2014)

    価格:3,600円(ボトル / ショップ)

    初ニュージーランドのピノ。 ニュージーランドを代表するトップ5ワイナリーのワインという事で。 うーん、ちょっと不自然というか上品さとは反対の感覚が自分には得意ではありませんでした。 独特の慣れないスモーキーなクセと苦味やスパイシーな辛さ気になります。

    メイン・ディヴァイド ピノ・ノワール(2014)
  • 3.5

    2019/05/27

    (2014)

    オルニス

    メイン・ディヴァイド ピノ・ノワール(2014)
  • -

    2018/04/14

    (2014)

    メイン・ディヴァイド ピノ・ノワール(2014)