Louis Roederer Brut Premier
ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ

3.29

1680件

Louis Roederer Brut Premier(ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 青リンゴ
  • トースト
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • 白い花
  • アーモンド
  • 洋梨
  • マスカット

基本情報

ワイン名Louis Roederer Brut Premier
生産地France > Champagne
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ), Pinot Noir (ピノ・ノワール), Pinot Meunier (ピノ・ムニエ)
スタイルSparkling Wine(White)

口コミ1680

  • 3.5

    2020/11/24

    芳醇な香りと、最高のバランス感。 誰もが美味しいと思える一本だと思います。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 4.0

    2020/11/15

    京都のデパ地下でお刺身、鱧の天麩羅、鱧のフライ、シャブシャブ用の鱧を買って帰って来ました。ルイロデレール ブリュットプルミエが何れのお料理にも良く合いました。特にポン酢ダレを付けた頂いた鱧しゃぶにピッタリ。 ルイロデレールの爽やかな酸味、何度味わっても良いものだな〜。 失敗した投稿を削除して、再投稿です。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 4.0

    2020/11/15

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ。 ジョセフ・デプロワと比較~。 ジョセフ・デプロワの方がピノ多めでコクあり、僕の好みかな~と無意識に飲むこと30分。。。 なんと!お代わりしてたくさん飲んでるのはルイ・ロデレールの方じゃありませんか!自分でもビックリでした。 どうしてかと考えてみると、ジョセフ・デプロワの方は味は好みなんだけど、余韻に少し雑さというかくどさがあり、ワインだけで飲み続けることができなくなりました。 一方、ルイ・ロデレールは素晴らしいバランスが、余韻になっても崩れずいつまでも気品を保っている感じ。 別の表現をすると、味・香りをどこまで細かく分解しても変わらずのバランスがある。 神は細部に宿る  この感動を表現するなら、この一言かな~。シャンパーニュまだまだ奥深そうです(^_^)

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.5

    2020/11/11

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    程よい残糖に香ばしくも甘い香り。安定の美味しさ。 いつもながら安心して飲めるブリュットプルミエ。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 2.5

    2020/11/10

    NV ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ シャンパーニュ/フランス 月曜日のワイン。 晩ごはんに合わせたのは、福岡に暮らす長男が、娘の卒業祝いに贈ったシャンパーニュ、ルイ・ロデレールのブリュット・プルミエ。 きりたんぽの鍋に合わせていただきました。 仕事が長引き帰宅の遅れる連れ合いの分はキープすることにして、娘と次男の3人で鍋をつつきながら乾杯することに。 外観は、淡いゴールド。光沢があり透明度は高い状態。きめ細かくクリーミーな泡立ち。グラスに注いだ直後に出力のピークがあり、持続性はやや控えめな印象です。 個人的には、ずーッとパチパチ弾け続けるタイプより、このような落ち着いた泡立ちのタイプが好み♪ 青リンゴとグレープフルーツ、八朔や夏蜜柑のような和の柑橘、微かにブリオッシュの香りも。 フレッシュな果実感があり、豊かなコクとキレイな旨みを感じます。 とてもバランスの良い味わいですね! 娘曰く、「控えめで落ち着いた大人な感じの味わい。自分が大人になった感じがして嬉しい」とのこと。 なるほど、このシャンパーニュの特徴を上手く表現するものです。 次男の感想は、「ほのかにヴァニラっぽい。柑橘系やシキミやクチナシの花の香り。スッキリ、サッパリした味わいで美味しい」そうです。 遅れて、ひとり鍋となった連れ合いは「あ゛ぁー!」とひと言。 長男さん、お祝いは4人で美味しくいただきました。ありがとね‼︎

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.0

    2020/11/08

    グレープフルーツ、レモン、パン

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 4.0

    2020/11/07

    素晴らしいい!! N.V.スタンダード比較飲み。 ランソンのブラックラベルと比較。 開栓した時にプシュッと漏れたガスから青リンゴと柑橘系アロマが強く、口に含むと凝縮感もアフターもしっかり、非常に洗練されていてn.v.スタンダードとしては文句の付けようがないです。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.5

    2020/11/07

    フルーティーで樽香が少なくてのみやすい

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.5

    2020/11/05

    旨い!(///∇///) 常連さんからのお裾分け。 今日もありがとうございますm(__)m

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 4.5

    2020/10/28

    シャンパンにはまった当初に飲んだルイロデ めちゃめちゃ感動したのを覚えてます で 先日ルイロデ ヴィンテージを飲み心が震えたのでノーマルとの違いを確認したくていただきました。 うん!ノンヴィンテージでも本当に美味しいルイロデだけれど、ヴィンテージって凄い

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.5

    2020/10/23

    -ところで、明日10月23日は「シャンパーニュの日」。-(iri2618様) そう言われてみれば昨年は10/18がシャンパーニュデーでしたが、単身赴任中の寮泊まりでシャンパーニュがなく、とりモンロゼで済ませたのでした。 今年はすっかり忘れていてバルバレスコを開けようと思っていました。f(^_^) -重要なことなので、もう一度言います。明日10月23日は「シャンパーニュの日」ですよ!-(iri2618様) はい、それはよくわかりましたけど、一応バルバレスコを飲みたいので。f(^_^)   -みなさん、開けるシャンパーニュは決まってますか?-(iri2618様) ・・・・。 では、エノテカのトレジャーハンティングで当たったアレにします。(*ノд`*)σ という事で、今週末のお楽しみはお久しぶりのルイ・ロデレールのブリュット・プルミエ。 DEATH!(σ・∀・)σ とてもクリーミーな泡立ち。 淡いシャンパンゴールド。 甘味ある柑橘類、ナッツ、ブリオッシュ等シャンパーニュお馴染みの香り。 やや甘味が強めな感じですが、酸味も程よくあるので許容範囲。 「こんなにジューシーだったかな?」と思わなくもないですし、引っ掛かるところがなくスルスル飲めてしまうのは「昔と違う?」とも思ってしまいますが、久しぶりなので何とも言えません。 1本軽く空けられそうでもっと飲みたい気がしましたが、とりあえず自制して半分近く残して明日のお楽しみに。 【10/24 2日目】 酸味が少し増してリンゴの香味が出てきましたが、引き続き美味しくいただきました。 やはりシャンパーニュは良いですね。(^_^) 【ショップ情報】 品  種 ピノ・ノワール40%      シャルドネ  40% ピノ・ムニエ 20% 熟成期間 瓶詰め後最低3年以上の熟成 アルコール度数 12.0% 【その他】 特別な日に開けるシャンパーニュはまた格別ですが、今日のようにありふれた普通の日に開けるシャンパーニュもまた良いものです。(^_^) ロデレールのブリュット・プルミエはまだ4k前後で買えた頃は大手メゾンのスタンダードクラスの中で(ボランジェを除いて)一番良いかも知れないと度々飲んでいましたが、ご多分に漏れず、徐々に価格も上がって、7kあたりまで上昇。 安いところで6kを切る位という事で遠ざかってしまいました。 久しぶりに飲んで、やはりスタンダードクラスでは上位かなと思います。 普通の日と書きましたが、来週から異動が決まり、現在の職場は実質、今日が最後だったので、一区切りつけたお疲れ様のシャンパーニュ、普通の日ではなかったかも知れません。 準備期間を含めると10ヶ月程でしたが、長かったような短かったような。 あんな事、こんな事を思い出しながらのシャンパーニュは嫌な思い出も素敵な思い出に変えてくれるような気がするのは多分、酔ったからでしょう。(笑) 【その他2】 昨日飲んだ発泡酒は妻が親戚からいただいてきた金麦リッチモルト。 親戚はアルコールは嗜まないので貰ってきたそうですが、 「賞味期限切れてるけど良いでしょ?」 (^_^;)))アルコールなので美味しく飲める期限であって飲めなくはありませんけど。 半年以上過ぎています。 発泡酒はあまり飲まないので本来の味わいなのかはわかりませんが、落ち着いた味わいでビール風味の天然水みたいな印象なのは賞味期限切れの為かな? 不味くはありませんが。 今日は同じく賞味期限切れの金麦も。(笑) 学生の頃、仲間と輸入ビールを飲み比べていた時期がありました。 輸入ビールが豊富にある時代でなく、デパート等を回って購入。 輸入ビールには独特の共通する香味があるという話になり、我々は「麦の味」なんて呼んでいました。 後になって気づいたのは、当時は輸入ビールの需要がなかったので、輸入ビールの回転率は悪く我々が「麦の味」と呼でいたものは多分、長期在庫の結果、熟成(劣化)したビールの香味だったんだな、という事でした。(笑)

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.5

    2020/10/18

    ルイロデレール ブリュット 相変わらず美味いルイロデ ブリュット。 これはブラインドでも分かる良質プルミエ。 液体の質が良く余韻も長く、若干甘みに寄った酒質であるものの、全てがバランス良く上品。 よくよく見たらボトルデザインも品があり、この前飲んだバロンドロスチャイルドよりも大分好き。 美味いシャンパーニュでした。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 4.0

    2020/10/11

    一番好きなシャンパーニュ。落ち着く飲み心地です。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.0

    2020/10/10

    ロデレールと、手造り餃子の饗宴!久しぶりに美味しいですね。泡は細かくしっかり、控えめな柑橘系サッパリなタイプです。 抜栓2日目も豊かなブリオッシュと泡は健在でした。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 4.0

    2020/10/10

    エノテカたまプラーザ、お世話になった方と。 飲み比べがあっていい、泡、細かい泡。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.5

    2020/10/05

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    週末のgo to 旅行でいただいた Louis Roederer Brut Premier です。 のんびりと温泉を巡ったあとにシャンパーニュとは、まさに至福の時間でした。 コクがありながら、キレのあるエレガントなスタイルで、柑橘、アーモンド、パン、黄色いお花の良い香りです。 とても癒されました⤴⤴

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.5

    2020/10/02

    宿の部屋に付いてたシャンパン。だいぶ美味しい♪

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 4.0

    2020/09/19

    ルイ•ロデレールを自宅で。 いつもより気持ち酸味を強く感じるが、いつ飲んでも美味しい1本。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 4.0

    2020/09/14

    先週のウィークデーが私の誕生日だったため、当日は平常運転をし、週末にちょっと良い作品を開けることにしました。 で、自ら祝う(笑)乾杯の一杯は、お初となるルイ・ロデレールのブリュット・プルミエをば。 初めて戴いた印象として驚いた点ですが、とてもスマートにスッと消えていく喉越しの良さでしょうか(o^-')b ! 果実味が不足している訳では決してなく、恐らくは計算されたとても綺麗な喉越しであるという印象を受けました。 モエ・エ・シャンドンよりこちらのルイ・ロデレールの方が、個人的にはかなり好みですね♪(*゚∀゚)ゞ とても美味しく戴きました。 ご馳走さまでした。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 2.5

    2020/08/31

    価格:1,000円 ~ 1,499円(グラス / ショップ)

    NV ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ シャンパーニュ/フランス 訳あって東京駅。エノテカのカウンターで角打ちです。 1杯目は、ルイ・ロデレールのブリュット・プルミエ。 50ml500円、100ml1000円とのことで、躊躇なく100mlを。いろいろな意味でちょうど良い一杯。 今日は、少し気落ちすることのあった日でしたが、なんとかこれで持ち堪えられそう…(@_@)

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.0

    2020/08/22

    ワイン&チーズセミナー① まずはこちらから。安定の美味しさ。 シャンパーニュにシャンパーニュ地方のチーズが合わないわけがないっ! 真ん中の固めのとこが美味しかった…。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.5

    2020/08/21

    星野リゾートで

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 4.0

    2020/08/13

    価格:3,240円(ボトル / ショップ)

    ルイ ロデレール ブリュット プルミエ 3,240円の福袋に入っていた物。 2等だったか3等だったか忘れましたが、結構当たり系です〜(´∀`*) もったいぶり過ぎて2年半ほど熟成させちゃいました(^^;) 香りは青リンゴ、ナッツ。 きめ細かな泡。 ブリュットだけど甘み控え目のややドライな印象。 フレッシュな酸とまろやかなコク。 味わいはあくまでもエレガント… ゆっくり楽しみたい1本ですね✨ 普段飲んでる2,000円台のお手頃シャンパーニュとはやっぱり違います〜(当たり前) 温度が上がってくるとよりしっかりとした旨みを感じることが出来るんで、余り冷やし過ぎない方がいいかと (´∀`*) 熟成させた事が功を奏したか?笑 vinicaでの投稿、ここのところ☆3個半止まりだったんで、久しぶりに4個付けちゃいます〜(´∀`*)

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.0

    2020/08/09

    ルイ ロデレール ブリュット いつもより、数段美味しく感じた。グラスのおかげかな。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.0

    2020/08/07

    価格:6,336円(ボトル / ショップ)

    他のシャンパンと比較して、柑橘系の香りを感じた。クセが強くなく、弱くもなく、バランスが取れている。申し分ないが、飛び抜けた感動も無かった。 他のシャンパン、スパークリングワインと比べると、コスパ面でうーむというところあり。次回改めて確認したい。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.5

    2020/07/30

    酸味もあるけど、その後の甘みがちょうど良い。 香りは強くないけれど、飲んだ後味でフルーツ感が感じられる。 私的には食後のドラマタイムに飲みたい^ ^

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 2.5

    2020/07/26

    価格:1,500円 ~ 1,999円(グラス / ショップ)

    NV ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ シャンパーニュ/フランス 連休2日目の金曜日、お昼ごはんにビリヤニを食べたくなり、山手線に乗って東京駅へ。 八重洲地下街の南インド料理屋でチキンのビリヤニプレートをいただきました。 それだけで終わるはずがないので、八重洲地下街の酒屋さんやデパ地下をハシゴして、丸の内側のエノテカで休憩飲み(笑) とりあえず泡が飲みたいなあ…ということで、ルイ・ロデレールのブリュット・プルミエをいただくことにしました。 とても手堅い美味しさ。 ワインに合わせて勧められたシェ・リュイのミニパイが美味しくて思わずお買い上げとなりました♪ (写真は自宅に持ち帰って2/3ぐらい食べた後の様子。本当は可愛らしい缶にギッシリ詰まっています・苦笑)

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 2.0

    2020/07/23

    マンダリンルームサービスでハーフボトル7500円。 ぴりぴりとしたきつめの泡感に喉に残る渋み…お酒初心者のわたしにはあまりすきじゃない。結構辛口に感じる。 …けど評価は高く外さないいいお酒みたい。これが好きになったら一丁前なのかな…

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 4.0

    2020/07/21

    熱海温泉にて。 自宅から持ち込みした大好きなシャンパン。 いつ飲んでも絶対に間違いない信頼感。 ディナーの後に、お祝いの席だったのでケーキと共に美味しく頂きました。

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ
  • 3.5

    2020/07/20

    東京駅のエノテカにて。100mlで1000円の特別価格。いつ飲んでも魅了されるルイ・ロデレール

    ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ