Lou Dumont Léa Sélection Saint Aubin 1er Cru Les Murgers des Dents de Chien
ルー・デュモン レア・セレクション サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン

4.00

7件

Lou Dumont Léa Sélection Saint Aubin 1er Cru Les Murgers des Dents de Chien(ルー・デュモン レア・セレクション サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • グレープフルーツ
  • 洋梨
  • 鉄
  • コンポート
  • ミルクティ

基本情報

ワイン名Lou Dumont Léa Sélection Saint Aubin 1er Cru Les Murgers des Dents de Chien
生産地France > Bourgogne > Côte de Beaune > Saint Aubin
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ)
スタイルWhite Wine

口コミ7

  • 3.0

    2019/11/02

    (2005)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    ダン・ド・シアンを飲む 忘れていませんこのシリーズ(笑) 私の大好きなピュリニーの1erCruシャンガンと地続きのサントーバンの1erCru銘醸畑ミュルジュ・ド・ダン・ド・シアン、なかなかの銘醸ワイン多くシリーズ化です、久しぶりに飲むのはこれだーーっ! ルー・デュモン・レア・セレクション サン・トーバン1erCruレ・ミュルジュ・レ・ダン・ド・シアン2005年 ルーデュモンの「レア」セレクション フランスはブルゴーニュでルーデュモンを主宰して頑張る日本人仲田氏がネゴスとして主として古酒ボトルを瓶買いしたものレア・セレクションとしてラベルを貼ってリリース。 「レア」は希少なという意と氏の娘のレアちゃんのダブルミーニング(^o^) どこのドメーヌものなのか気になります。コルクにはドメーヌ元詰の刻印のみ(>_<)どこのドメーヌかはわかりません残念。 今年しんしんドロンジョ様に同じものを頂きましたが良い具合の熟成風味だったような(^o^) 今回も期待です頑張れサントーバン1erCru!ダン・ド・シアン! グラスに注ぐとオレンジワインかと見まがうアンバーな赤身(゜Д゜;) でも大丈夫です こういう経験は今までもう何度でも(笑) 眉ひとつ動かさず少量ずつ慎重にグラスへ(>_<) くんくん! ほうら焦がした蜂蜜バター香ブランデーの甘い香りで苦手なシェリーは全くありません。 味わいも熟成逝ってる感は確かにありますが まっすぐでひねたりケミカッたりせず鉄の味が強い正しい筋の良い熟成香たっぷり 酸がまだ生きている分冷やすと適度な甘味が逆に感じられ飲みやすいですが温度を上げると流石に厳しいですかね(^-^;)ややビネガー(笑) 色合いは完全に逝っています。05年ですからPMOと言って良いか微妙ですね(>_<) しかし過熟成であるだけで決してヒネずシェリずで良い熟成(笑)元の健全な状態で飲みたかったのは強く思います。 ダン・ド・シアンを飲む ボチボチと続けていきます 白ワインはやはり10年以上たつとギャンブルです(^o^) … まま負けてないからっ!(>_<)

    ルー・デュモン レア・セレクション サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン(2005)
  • 4.0

    2019/05/01

    (2005)

    平成の分は平成のうちに投稿 ここは神戸の裏座敷 A温泉でのワイン会(合宿)その1 ちなみに「大人の」をつけるといやらしくなる一番は絵本でもおもちゃでもなく温泉ですね間違いないです。 大人の温泉(^-^;) なんて甘美でいやらしい言葉でしょう もうそのワンフレーズだけでご飯がー膳食べられそうですね(^o^) 反対に「子供の」をつけるととたんにやらしくなくなるのはワイン合宿です間違いありません。 大人の温泉に集まった男女8人が子供のワイン合宿(>_<) 静かに平成最後のワイン会が始まります(^o^) デウール・メゾンセル・エクストラブリュット2007 乾杯はtomokazu泡王子の持ち込み。 ピノブラン ガス圧あって綺麗な泡立ち続く くどくない甘味でキャラメルのような熟成香あるこれは初めて飲むシャンパーニュ。 一本目白はしんしんドロンジョ様の持ち込み ルー・デュモン・レア・セレクション サン・トーバン1erCruレ・ミュルジェ・デ・ダン・ド・シアン2005年 ダン・ド・シアンを飲む。 しんしんドロンジョ様がわざわざ私のシリーズに乗っかって入手されたというサントーバンの逸品。 日本人仲田氏がネゴスとしてボトル買いしたものレア・セレクション どこのドメーヌものなのか気になります。 濃い黄色 ややひねた還元香なのか開けたては少し待ってくれという叫びが聞こえます。 少し待つと花開く樽と果実味ー。 氷砂糖を溶かした果実味甘露で 塩苦い樽のきいたミネラルと適度な酸味 こここれは美味しい! かなりの良い熟成です。05年というVt.も良いですね。 しんしんドロンジョ様、ありがたき幸せ Amazonで入手できるようなので早速ポチっと(笑) …あ、間に合わんかった(^-^;)

    ルー・デュモン レア・セレクション サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン(2005)
  • 4.0

    2019/04/30

    (2005)

    vinica使い方が変わりましたね(>_<) コメントなしで投稿され続けましたが、、 しんしんドロンジョ様〜こちら私めちゃ好みでした。

    ルー・デュモン レア・セレクション サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン(2005)
  • 4.0

    2019/04/30

    (2005)

    次はしんしんさん持参のこちら!なんと珍しい⭐⭐ホッサーさんが飲んだことのない物を探されて見つけた渾身の一本だそう⭐ しかも飲み頃の05!!美味しくないわけぎありません! 官能的な黄金の液体でした♪ しんしんさんありがとうございました!

    ルー・デュモン レア・セレクション サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン(2005)
  • 4.0

    2019/04/29

    (2005)

    平成最後のワイン会 ホサ様生誕祭in有馬離宮② ルー・デュモン・レア・セレクション サン・トーバン・1er レ・ミュルジェ・レ・ダン・ド・シアン2005 ゲスト1人目しんしんさん持ち込み ホサ様が飲んでいないダンドシアン❤ スゴいです。ルー・ドュモンにダンドシアンがあったのですね!!(゜ロ゜ノ)ノ  ほらね、とスマホの画面でメモを見せていただくと、ホサ様の飲んでるダンドシアンの箇条書き。しかも文頭にすべて❤マークが! わたし見逃しませんでしたよ~~ カワイイ( 〃▽〃) 適度な熟成、まさに飲みごろ♪ キレイな酸味とふんわり梨のような甘味、おいしいかったです!やはりこれぐらい待ったほうがいいという、教本のようなワインをいただきました✨✨✨ しんしんさん、ありがとうございました。 またお会いしましょー♪(*゚∀゚*)

    ルー・デュモン レア・セレクション サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン(2005)
  • 4.0

    2019/04/29

    (2005)

    平成最後の特別企画✨✨✨ オトナの遠足 in 有馬 2本目 ルー デュモン レア セレクション サン トーバン 1er レ ミュルジェ レ ダン ド シアン 2005 ホッサーさん未飲のダン ド シアンの内の一本をホッサーさん愛フルスロットルのしんしんさんが世界中を探し回って見つけてお持ち込み✨ 開けたては長い年月を狭い瓶の中に押し込まれていたために、ちょっと漬物っぽい還元臭が立ちましたが、それも時間と共に徐々に消えていきます。 飲み始めは、畑のポテンシャルを感じさせる力強さからか、かなり硬質感があり、中々開きません。その上温泉に入ったためか、開くまで、飲むのを我慢するなんて出来ずに、ついつい飲んでしまい、見事に開いた30分後には、もうふた口ほどでした (^^; とろけるような蜂蜜の味わいに出会え大満足、これぞホッサーさんを薬中にしたダン ド シアンの真髄を見た感じがしました✨✨

    ルー・デュモン レア・セレクション サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン(2005)
  • 5.0

    2019/04/29

    (2005)

    ホッサーさんが好きすぎて… ダン・ド・シアンを飲む‼ ルー・デュモン レアセレクション サン・トーバン・プルミエ・クリュ・レ・ミュルジェ・レ・ダン・ド・シアン ついでに先飲みソルマックも飲む‼ さぁ、大人の遠足の始まりですよ~\(^o^)/

    ルー・デュモン レア・セレクション サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン(2005)