Kusuda Martinborough Pinot Noir
クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール

3.63

217件

Kusuda Martinborough Pinot Noir(クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • スミレ
  • バラ
  • イチゴ
  • 紅茶
  • ブラックチェリー
  • ブルーベリー
  • ブラックベリー

基本情報

ワイン名Kusuda Martinborough Pinot Noir
生産地New Zealand > North Island > Wairarapa > Martinborough
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed Wine

口コミ217

  • 3.5

    2021/02/21

    赤をお願いして、NZクスダさんのピノ 可憐な果実実、冷涼感もあり美味しいです。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール
  • 3.0

    2020/11/29

    NZのクスダさん初めて飲みました。 まさにブルゴーニュを飲んでるかのようにチャーミングで美味しかったです。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール
  • 3.5

    2020/09/05

    (2018)

    フルーツの香りは程々にハーブ、キノコ、腐葉土など複雑。 明るい華やかさはなくやや陰鬱で、しっとりとした感じ。 都会的な洗練された良さではなく、もっと泥臭いような。なんというか言葉では伝えづらい良さがある。表現力が足りない。 かなり苦労された年だとお聞きしましたが、その中での良さみたいなものが詰まっていて好き。 多分熟成ポテンシャルはそんななくて今飲んでいいと思う。でももっと違う季節に飲むべきだった。 vt18

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2018)
  • 3.5

    2020/08/26

    (2012)

    そしてこのワイン。 もう6杯目? 何処か?ドメーヌ・タカヒコに通じるものがある。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2012)
  • 3.5

    2020/07/07

    (2014)

    神戸の素敵なワインバーにて おまけでいただいたクスダさんのピノノワール 2014年。入手困難ワイン、しかもこのヴィンテージはなかなか見つからないというレアなお宝ワイン。ソムリエさまに感謝。 エレガントで滑らか、優しいながらもふくよかなベリーとフランボワーズ。香りもすばらしかったです。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2014)
  • 4.0

    2020/06/20

    美味しいニュージーランドのピノ。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール
  • 4.5

    2020/05/30

    (2008)

    Kusuda Martinborough Pinot Noir 2008 クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール クスクスクスのクスクスクス? 楠田ワインのその3 これは、美味しいです。 リースリングもシラーも美味しいですが、クスダのピノ・ノワールは、すごいです。 赤と黒の果実の香り、熟成したピノらしい土、森。 緻密で力強い構成。 ずっと呑んでいたい、幸せなワイン。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2008)
  • 4.0

    2020/04/21

    (2018)

    ニュージーの土臭さは若干あるけど、そんなに強くはなくエレガント。2日目にはオ 落ちるから16と比較すると若干弱いけど、十分に美味しい。 下手な村名じゃ比較にならないクオリティー。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2018)
  • 4.0

    2020/02/20

    (2008)

    Kusuda Pinot Noir 2008 - Martinborough, New Zealand (cork; 13.7% alc)

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2008)
  • 4.0

    2019/12/20

    (2008)

    Kusuda Martinborough Pinot Noir 2008 やっぱり凄いワインです。 ラターシュが連呼したのは、私です。 でもラターシュとはまったく違います。 何処に、ニュージーランドの草原の香りがあります。 何処に、ヴォーヌ・ロマネの香りと味わいを感じます。 美味しいです。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2008)
  • 2.5

    2019/12/10

    (2008)

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール2008 サルルさんのお持ち込み 皆様が「ニュージーランドのラターシュね〜」 とおっしゃって、わぁどんなワインかなと 期待が高まります〜 少し暗めのくぐもりあるルビーレッド チェリーやベリーとアールグレイ 少しだけスパイシーな感じも 赤色も黒色も果実の味わいがキリッと! エレガントな見た目よりも 骨太(?)な口あたりです。 余韻の最後に真っ赤な薔薇を思いました♡ 野鴨ロースト 鴨出汁ソース

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2008)
  • 4.5

    2019/12/09

    (2008)

    最初はその6としましたが、写真データからするとその7でした。 その為、実際とは順調が違っています。 【月例ワイン会 12月】その7 今夜は月例ワイン会。 いつものレストランにて。 今月はいつものメンバーに加え、ゆーも様、hiro様ご夫婦をお迎えしました。 メインの赤3本中、2番目。 ニュージーランドはクスダワインズの2008ピノ・ノワール。 既に世界的な人気になって久しいですが、デビュー当時は私の偏見から見送っており、体験出来ていませんでしたので、今回の中では一番興味深くいただきました。 10年以上経っていますが、まだ赤みがあります。 艶、深みのあるルビーレッド。 熟成したピノ・ノワールの香り、素晴らしいですね。 味わいもしっかりしていてブラインドだったらブルゴーニュのプルミエ・クリュ、グラン・クリュクラスと答えると思います。 承知の上で飲みましたのでブルゴーニュとの違いも多少感じましたが、ニューワールドのピノ・ノワールでここまでブルゴーニュと似ていると感じたのは初めてでした。 【その他】 既に有名銘柄なので今更ですが、調べてみると生産者の楠田さんのワイン造りへの情熱には感動を覚えます。 困難なヴィラージュだった2005には設立間もなく、経済的リスクも大きかったと思いますが、「2005年はワインを造らない」という決断もされたとか。 「世界が驚くワインを造るんだ。」という強い意思には頭が下がります。 購入したいけど高価になっていますし、即売り切れで厳しいですね。 こちらはaiaisarusaru様のお持ち込みだったかと思いますが、幅広く購入されていて流石でございます。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2008)
  • 4.0

    2019/11/30

    (2017)

    楠田さんのピノ特有の香りがわかりつつある?

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2017)
  • 3.0

    2019/09/29

    (2016)

    名古屋の玄人、村上謙太さんウェルカムー♪ 神戸・大人観光⑤ クスダ・ピノノワール2016 クスダさんのワインって、なかなか売ってないのですが、ここでは出るんですよねー。 しっかりとしたタンニン、ニューワールドのピノのイメージから逸脱したような、酸味とスパイシーさを感じました。香りは少しクランベリーとかチェリーシガーとかなのに、お味はキリッと大人! ツンデレではなくて、デレツン!笑 ワインって、おもしろいですね〜(╹◡╹)

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2019/09/28

    (2016)

    神戸・大人観光byえむちゃんと③ 二次会は神戸では有名な本格ワインバーで 赤①はニュージーランドの名手、楠田さんのピノ・ノワール2016。 自分にはちょっとけばい香りでしたが、香水を思わせるようなボリュームを出せるのは流石。 サービスをして下ったソムリエさんも完璧。10分ぐらいしたら、バランスも取れいい感じのニューワールドのピノ・ノワール全開。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2016)
  • 4.5

    2019/09/20

    (2013)

    赤色果実のフレッシュな果実香の中に、少し黒色ベリーの濃密な香り。紅茶、森の下草が爽やかに香り、胡椒などのスパイスが少々。口に含むと赤色果実の瑞々しい味わいとともに紅茶の旨みが綺麗に広がる。酸も上品。紅茶や軽いスパイス感がじんわり、そこから果実やバラが華やかに余韻長く続く。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2013)
  • 3.5

    2019/04/21

    (2015)

    ワイン会への持ち込みワイン! タンニンが穏やかで、重すぎず軽すぎずミネラル感たっぷりでした ^ ^

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2019/04/01

    (2013)

    週末のルージュは久しぶりに頂くNZの楠田さんのワイン、クスダ・ピノ・ノワール・マーティンボロ2013年を頂きました。 殆ど入手不可能で、私の手持ちもこの2013年が後数本のみになりました。 少しクラウディなルビー色。 油分を感じるストロベリーやプラム。スパイシーで少しブラッディ、少しビオっぽいニュアンスも感じます。 粘性が高く、果実の凝縮感もいっぱいですが、果実の踊りが落ち着きますと、とてもストレートで綺麗な旨味を果実に感じます。 タンニンや複雑味はとても控えめですが、全体感のキャラクターに一役を買っていて、ニューワールドらしさ満載ながらも、何処か惹きつけられる果実感やジューシーさがとても素晴らしいと思いました。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2013)
  • 4.5

    2019/03/29

    (2016)

    改めて、楠田様の凄さを実感。 ニューワールドはディスってる人に、フランスピノ好きに是非飲んで欲しい一品です。 とても綺麗で、長い余韻。程よい酸とふくよかさ。 ずっと飲んでられる。 幸せなひと時をありがとうございました。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2016)
  • 4.0

    2019/01/27

    (2015)

    日本酒クラス会@お蕎麦屋さん 日本酒クラスだけど、クスダの生産本数が少なかった15ピノがあると言われれば、拒む理由はありません! フルーティでチャーミングなのに繊細で旨味を感じるピノ♥︎◟⌣̈⃝◞♥︎

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2018/12/18

    (2014)

    ブラックチェリーやバラの花に土の香りが混じる。清楚な酸とミネラルが溢れる。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2014)
  • 4.0

    2018/12/11

    (2015)

    これは美味しい。 澄んでいて上品。主張しすぎない果実味や酸、でも中心にしっかりと控えめながらもイチゴジュレのような爽やかさと、旨味あり。飲み疲れない。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2015)
  • 4.0

    2018/12/10

    (2008)

    Kusuda Martinborough Pinot Noir 2008 今日は家呑み。 いつもと違うワインを呑みたくなって楠田さんのワインを選択(´ω`) もう12年近くたっています。タンニンは柔らかくなり始めていますが、とても力強いワインです。赤と黒の果実の香り。複雑な森の中の苔、厚みのある土の香り。柔らかく上質な酸、奥には深いミネラルを感じます。 コルトンのようなポマールのような まだまだ若さ、強さが感じられます。 06〜11くらいのヴィンテージを買えていましたが最近は、なかなか手に入りません。 鳥肉の低温ソテー、バルサミコソース。 美味しいけど見た目が (>_<) 今年も坪庭の雪吊りどうにか、間に合いました。 (´ω`)

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2008)
  • 3.5

    2018/11/25

    (2016)

    酸の強い果実香 ベリー、仄かにバラも感じる 少し奥行きに金気がある 言うなればアロースコルトン系 なかなか良い造り

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2018/07/23

    (2013)

    (2013)

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2013)
  • 3.5

    2018/07/23

    (2011)

    (2011)

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2011)
  • 4.0

    2018/07/04

    (2015)

    渋谷Sでのピノ・ノワール世界紀行という、試飲会に参加して来ました。 Kusuda Wines Pinot Noir 2015 ボトル写真が無く画像は2013だが試飲は2015。 色合いは中庸より僅かに濃い目。 最初に黒い土の香り。爽やかな清々しい青い香りが余韻に感じられる。 赤や黒のベリー、きのこやスパイス、ミネラルが感じられ時間と共に甘さが増して来る。 最後はキャラメリゼしたベリーの味わい。 纏まりの良い香りと味わいで、美味しい。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2015)
  • 4.0

    2018/06/24

    (2013)

    息子のスイミング21級(何級から始まってるの⁉)合格祝に生まれ年ワインを。 これは旨いんですけど!まさに正しいピノ・ノワールとはかくあるべし! 人気なのも頷けるわ。更に熟成もしそうだし。 ニュージーランド繋がり(?)で羊とミスジを藁焼にしてみました。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2013)
  • 4.5

    2018/06/08

    (2014)

    まるでヴォーヌロマネ

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2014)
  • 3.5

    2018/05/16

    (2002)

    ニュージーランドのピノ。16年ものでオリが舞っていたのが残念!開封直後に甘い香りが漂い良い感じでした。

    クスダ マーティンボロ ピノ・ノワール(2002)