Kettmeir Pinot Grigio
ケットマイアー ピノ・グリージョ

3.04

28件

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 青リンゴ
  • 白い花
  • 赤リンゴ
  • マスカット
  • 洋梨
  • 蜂蜜
  • グレープフルーツ
  • 白桃

基本情報

ワイン名Kettmeir Pinot Grigio
生産地Italy > Trentino-Alto Adige
生産者
品種Pinot Grigio (ピノ・グリージョ)
スタイルWhite wine

口コミ28

  • 3.0

    2018/01/19

    (2016)

    美味しい!

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2016)
  • 3.5

    2018/01/17

    (2016)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    アルト・アディジェの造り手…ラグレインのロゼが素晴らしいケットマイヤーの5本セットを、新年の初ポチリで購入しました!(笑) まずはピノグリから開けましたが、市販の〆鯖のカルパッチョサラダには、なかなか難しい感じ…でも、写真ありませんが出汁のきいた大根と高野豆腐の煮物や、スープ餃子にはまずまずの相性でした~❤️(^ー^) 高めの温度の方が、香りも味わいも好みでした♪

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2016)
  • 2.5

    2017/11/27

    (2016)

    イタリアのケットマイヤーとお寿司のペアリング#3 ピノ・グリージョ。

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2016)
  • 3.5

    2017/09/15

    (2015)

    かなり良い

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2015)
  • 3.0

    2017/08/12

    (2015)

    今宵もピノ・グリージョ。 Vinicaで拝見したトレンティーノ・アルトアディジェ。最近飲んでるTAAのPGの中では、軽めで苦味が強い印象。 自家製パイナップルケーキと相性よい感じ。

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2015)
  • 2.5

    2017/08/03

    (2015)

    2015 ケットマイヤー ピノ・グリージョ アルト・アディジェ(南チロル)/イタリア 月曜日の夜にいただいた、このひと月で3本目のケットマイアーのワインです。 正直に告白しますと、ピノ・グリージョとピノ・グリは、名前の似ているまったく別の品種だと思っていました(苦笑) だって、ピノ・グリージョって、シャバシャバしたものが多い軽めの辛口、フレッシュ&フルーティな状態をもって良しとするイメージじゃないですか? 液体の色合いとしては緑。グリージョのグリってグリーンのグリか?っていう位にグリーンな印象でした。 対するピノ・グリは、厚みがあり、辛口でも甘さを感じるオイリーなワイン。白なのにフルボディなミネラル感たっぷりのワイン。 前知識としてグリ=灰色が入ってしまっているので、色のイメージはグレー(笑) 実際には、ちょっと暖色がかったベージュのものが多いような気がします。 果実感も強いですが、ハーブやスパイスのニュアンスもある、情報量の多いワインですね♪ で、このワイン、最初のひと口は厚くて甘いんです! もちろん辛口の白なんですが、第一印象はオレゴン(もしくはアルザス)のピノ・グリ? というもの。 ちなみに、vinicaを初めてから2年近くになりますが、アルザスのグリを1本も飲んでいません。対してオレゴンのグリは3本、ピノ・グリージョは1本でした。 ケットマイアーのワイン、前にいただいたミュラートゥルガウとピノ・ネロは、あえてレビューには書かなかったのですが、とてもアルザス的な仕上がりで、酸とミネラルがしっかり効いたワインという印象でした。 このピノ・グリージョも同様で、私の中のピノ・グリージョのイメージとは違う、アルザスやオレゴン的なピノ・グリの特徴を持ったワインですね。 ところで、私はピノ・グリとシャルドネが並んだ時、ハッキリとした区別がつきません。 輪郭がより曖昧な感じがグリで、ややシャープ寄りがシャルドネ? 青リンゴ的な清涼感があるのがグリで、パイナップル的な南国感を感じるのがシャルドネ⁇ 洋梨的なザラッとしたテクスチャーがあるのがグリで、白桃のようなヌルっとした舌触りを感じるのがシャルドネ⁈ フレッシュなハーブの香味を感じるのがグリで、柑橘の果実香が前面にくるのがシャルドネ⁇? 生姜の絞り汁的な苦辛味があるのがグリで、バタースカッチのような甘トロ味があるのがシャルドネ⁉︎ むむむー、さっぱりわかりません。 なんでこんなことを書いているかというと、このワイン、上にあげたグリの特徴に加えてシャルドネ的な要素がたっぷりあるからなんです。 ブラインドで出されたら、リッチだけど樽の効いていないタイプのシャルドネと答えそうな感じです。違いは、最初に感じる甘さぐらい? いろいろな意味で紛らわしいピノ・グリージョという品種に俄然、興味が湧いてしまいました。 そう言えば、醸し発酵の白ワイン=いわゆるオレンジワインの中で、“真っ赤な白”に仕上がるのもピノ・グリージョでしたね。 この品種、少し追いかけてみようと思います☆

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2015)
  • 2.5

    2017/06/16

    (2015)

    二本目の白はアルト・アディジェのピノグリ⁈フリウリ産が有名ですが…白い花の香りとスッキリした酸が豚肉とミニトマトに合います♪

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2015)
  • 3.5

    2017/06/15

    (2015)

    にわとり会

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2015)
  • 3.5

    2016/05/09

    (2013)

    イタリアのピノグリはほんとに爽やかで香り高いです。キリッとした切れ味はありつつも全体的には甘く、クリームゴルゴンゾーラにとっても良く合いそうです。

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2013)
  • 3.5

    2016/04/22

    (2014)

    トレンティーノのピノグリージョ。 りんごにシャリッとかぶりついたようなフレッシュ感と味わいのボリュームがあって好きです。

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2014)
  • 3.5

    2016/02/08

    (2014)

    食事と合わせて飲んだ。何の食事にも非常に合う癖の無いワイン。

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2014)
  • 3.5

    2016/02/08

    (2014)

    食事と合わせて飲んだ。何の食事にも非常に合う癖の無いワイン。

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2014)
  • 2.5

    2014/06/27

    (2013)

    上品(๑>◡<๑) ɭ ɿ兯ƕ❤

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2013)
  • 3.5

    2017/07/24

    (2015)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2015)
  • 3.0

    2017/04/22

    (2014)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2014)
  • 2.5

    2017/03/04

    (2015)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2015)
  • 3.0

    2016/10/26

    (2015)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2015)
  • 2.5

    2016/10/05

    (2014)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2014)
  • -

    2016/09/08

    (2013)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2013)
  • 3.0

    2016/08/11

    (2014)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2014)
  • 2.5

    2016/08/07

    (2014)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2014)
  • 2.5

    2016/04/14

    (2013)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2013)
  • 3.5

    2016/03/08

    (2014)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2014)
  • 4.0

    2015/07/04

    (2013)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2013)
  • 3.0

    2015/05/03

    (2013)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2013)
  • 2.5

    2015/04/19

    (2012)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2012)
  • 2.5

    2014/11/13

    (2013)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2013)
  • 3.5

    2014/08/13

    (2013)

    ケットマイアー ピノ・グリージョ(2013)