Grosset Polish Hill Riesling
グロセット ポリッシュ ヒル リースリング

3.18

35件

Grosset Polish Hill Riesling(グロセット ポリッシュ ヒル リースリング)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 白い花
  • 赤リンゴ
  • レモン
  • 洋梨
  • ろうそく
  • グレープフルーツ
  • ゴム
  • ミント

基本情報

ワイン名Grosset Polish Hill Riesling
生産地Australia > South Australia > Clare Valley
生産者
品種Riesling (リースリング)
スタイルWhite Wine

口コミ35

  • 3.5

    2019/01/30

    (2016)

    オークラ ワインアカデミー エキスパートクラス お題は、スーパーニューワールド まずは白ワインから。香りくんくん、ペトちゃん、お味はかなり酸が溌剌で元気。ミネラルもしっかりしていて、温度低めだと硬ーい。 温度があがるとともに、素敵なペトペト香りがさらに広がって、さんが丸みを帯び、りんごの果実味が際立ってきました。 オーストラリアは、クレア・ヴァレーのグロセット ポーリッシュ ヒル リースリング 2016年 こちらは、以前もいただいたことのあるワインでした。

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2016)
  • 4.0

    2018/11/24

    (2016)

    価格:6,200円(ボトル / ショップ)

    オーストラリアで最高峰と呼ばれるグロセットのリースリング。 クレア・ヴァレー ライム、レモン、ミネラル、ペトロールの香り。 伸びやかな綺麗な酸味。 余韻をしっかり感じる。 熟成をもっと出来る芯のあるリースリング。

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2016)
  • 3.5

    2018/11/22

    (2016)

    色調は輝きのある淡いレモングリーン。粘性は中程度で、若々しい印象。華やかな柑橘、特にライム、すだち、牡丹の花の香りでミネラル感がある。アタックははっきりとした辛口で、酸味は高めでシャープな印象のミディアムボディ。苦味はなく、フルーティーなフレーヴァーで、余韻は長く後味はミネラリー。アルコールは中程度で凝縮感はほどほど。総合印象は調和の取れた印象のワインです。

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2016)
  • 3.0

    2018/09/21

    (2016)

    オーストラリアワイン会3本目。ペトロール香しっかり、かなりドライなリースリング。今日のワインはどれもドライ。

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2016)
  • 3.5

    2017/07/29

    (2008)

    オーストラリア最高峰のリースリング。 ペトロール香が強く酸も豊か。ただ、他の要素も多く複雑性が高く、空中ブランコのようなバランスが取れている。 素晴らしい。

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2008)
  • 4.5

    2017/03/04

    (2001)

    第1回ゆるふわ会 備忘録その2 2本目、末永さん持ち込みのグロセット、オーストラリアのリースリング(^^) 初めてのペトロール香体験、隣りの末永さんが「キューピー人形の匂い」と言われて納得、確かに石油製品香でした(^-^) toraさんがメモを取り出したのを見て、自分もあわてて手帳を取り出し、何やら記入(^_^) ミネラル感がしっかりあるバランスの良いリースリング、これがリースリングなんだと感激しました(o^^o) 着いたら、末永さんとKaoruさんだけが顔がわかる状況なのですが、Yujiです、ピノピノですと言われると、そうなんだと妙に納得、誰一人として初めましてと言われませんでした(^-^) 雑談の後、各自ワインを取り出し、隣りの丸テーブルに並べ、末永さんから「白を冷やす前に写真を撮りましょう」と言われてまた納得、結局回しながら写真を撮るというvinica特有の情景に(^_^) その3に続く(^^)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2001)
  • 4.0

    2017/02/27

    (2011)

    ゆるふわ会~2本目は、 誠一さん持ち込みワイン クレアバレーの2001リースリング100% これは、凄すぎて一人で笑っちゃいました! 中々ワインを飲んで声を出して笑うことないのですが、 こんなペトロール香を主張してるワインを初めて飲んだので 面白くなっちゃいました。 もしかしたら、私がキューピー香が苦手なのをしって粗治療をしたのか~!と、思うほどでしたが、 さすが、名医者! ドクターS リースリング克服出来たようです!(* ̄ー ̄) こんな素晴らしいリースリングは、初めて飲みました! ありがとうございました❤

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2011)
  • 3.0

    2017/02/27

    (2011)

    2本目は僕が持参したグロセットの「2001 ポーリシュヒル・リースリング」。 オーストラリアの白ワインです。 会では会話が盛り上がっていたのでワインの説明はどこかへ…♪ なので、ここで詳しめに書きますね笑 グレープフルーツとカリン、あと石油の香り。 味わいにもレモンやグレープフルーツといった柑橘系の果実味。 とても凝縮感があります。 まったりとした重みのある口当たりに、酸味とミネラルの引き締め感。 熟成感はまだ感じられませんでした。 リースリングの特徴でもあるペトロール香ですが、このワインはアルザスやドイツのワインとは違った印象を受けました。 アルザスやドイツは石油の香りがするイメージなのですが、このワインは石油製品の香り。 なので「キューピーちゃん」でみなさんに共感してもらえたのかもしれません笑 引き締まった味わいに加えてそうした香り。 そのせいか、僕にはボリュームがあるのにどこか冷ややかで硬質なワインに思えました。 グロセットは、リースリングの名産地クレアヴァレーにあるワイナリーで、ジャンシス・ロビンソンMWの評価するリースリング生産者にも名が挙がっている名手。 オーストラリアでは当たり前になっているスクリューキャップですが、最初はジェフリー・グロセットを始めとする数人で普及を試みたそうで、オーストラリアにおけるスクリューキャップ発祥の地はクレアヴァレーとも言われています。 彼の「スクリューキャップでもワインは熟成する」という研究を基に、グロセットでは'00年からスクリューキャップに完全移行しました。 時折上がる熟成の話題ですが、インポーターのヴィレッジ・セラーズでも何年か寝かせる試みをしているらしく、社内である程度の数をストックしているそうです。 それが時々販売されるのですが、このワインもその1本。 造られてから15年。 熟成具合はどうなんだろう?と興味が湧いて今回持ち込んだのですが、思ったよりも熟成していませんでしたね笑 スクリューキャップは熟成が遅いとか、そもそもリースリングの熟成が遅いという話もありますし、その結果を実感するには、もっと時間が必要なのかもしれませんw

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2011)
  • 0.0

    2017/02/25

    (2001)

    ゆるふわ会。続きまして末永さんの グロセット・ポリッシュヒル リースリング 2001。 コメントメモはとって無いので皆さんにお任せ。点数なしで1行コメントで(^^) こちらはオーストラリア。 ペトロールしっかりで、酸とミネラル共にしっかりで美味しかったです。 01でも若々しい!グラスが空になってもペトロール残ってました(^^)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2001)
  • 4.0

    2017/02/25

    (2001)

    グロセットのポーリッシュ・ヒル リースリング 2001 オーストラリア、クレアヴァレー リースリング100 ゆるふわ会2杯目は末永さんのリースリングです♫ はっきりしたペトロール香を感じることが出来ました‼︎ ペトロール香初体験でした(^^) ありがとうございます‼︎

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2001)
  • 3.0

    2017/01/04

    (2001)

    難波のフレンチ、lumière l'esprit kでお任せで出て来ました。

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2001)
  • 3.5

    2016/12/13

    (2014)

    アカデミーデュヴァン ステップ2アメリカ

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2014)
  • 3.0

    2016/09/22

    (2012)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(グラス / ショップ)

    講習会にてテイスティング 南オーストラリア

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2012)
  • 2.5

    2016/06/04

    (2014)

    オーストラリアのリースリング。

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2014)
  • 2.5

    2016/05/28

    (2013)

    オーストラリア、南オーストラリア州の白ワイン達。 この州はリースリングがメジャー。 クレアヴァレーのリースリング。 温暖な産地なので、ペトロール香もしっかり。 硬質な味わいの中で、果実みと酸味のバランスが良い♪ ショー&スミスはシャルドネです。

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2013)
  • 3.5

    2015/07/26

    (2013)

    ちょっと奮発してグロセットのリースリング。抜栓初日はちょっと硬かったけど、3日目に実力発揮。果実味もあるけどセメダイン香と一緒に噛み締めたくなるような旨味が口中に広がって歓喜雀躍 ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2013)
  • 2.0

    2014/11/20

    (2013)

    オーストラリア、クリア・ヴァレーのリースリング100% 2013 濃い緑がかったイエローで柑橘系フルーツの香り、少しペトロール香もする。アタックは軽く鋭い酸味。辛口のライトボディ。これで5600円はないなー´д` ;

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2013)
  • 3.5

    2018/06/06

    (2015)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2015)
  • 2.5

    2016/12/28

    (2014)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2014)
  • 3.5

    2016/09/26

    (2001)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2001)
  • 3.0

    2016/06/20

    (2014)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2014)
  • 3.5

    2016/06/16

    (2014)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2014)
  • 3.5

    2016/01/02

    (2013)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2013)
  • 4.0

    2015/12/05

    (2001)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2001)
  • 5.0

    2015/11/25

    (2007)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2007)
  • 2.5

    2015/05/29

    (2012)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2012)
  • 2.5

    2015/05/26

    (2007)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2007)
  • 2.5

    2015/04/16

    (2013)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2013)
  • 2.5

    2015/03/21

    (2013)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2013)
  • -

    2015/02/22

    (2002)

    グロセット ポリッシュ ヒル リースリング(2002)