Grape Republic Cuvée Shinden 2018
グレープリパブリック キュヴェ新田

3.07

7件

Grape Republic Cuvée Shinden 2018(グレープリパブリック キュヴェ新田)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り

    基本情報

    ワイン名Grape Republic Cuvée Shinden 2018
    生産地Japan > Yamagata
    生産者
    品種Delaware (デラウェア), Niagara (ナイアガラ), Niagara Rosso (ナイアガラ・ロッソ), Honney Seedless (ハニーシードレス)
    スタイルWhite Wine

    口コミ7

    • 2.5

      2020/04/09

      (2018)

      グレープリパブリック キュヴェ新田2018 やや濁った茶色い色調 予想通りの香り 予想通りの味わい でもややみずくさい もう少し甘みがほしい ダシの旨みを探しにいっても 出てこない う〜ん、イマイチ 還元香がしばらく続きました。 フレッシュな小ぶりな柑橘系の香り。 乳酸飲料のような丸みもあるが 最初から最後まで平坦な印象でした(^^)

      グレープリパブリック キュヴェ新田(2018)
    • 2.5

      2020/02/20

      続いてグレープリパブリック 醸造長が神戸の人らしいが あいにく留守でした

      グレープリパブリック キュヴェ新田
    • 4.0

      2020/02/09

      (2018)

      Grape Republic Cuvée Shinden 2018 グレリパの激レア新田❣️ 先日のまゆとぴでmamikoさんから頂戴しました。 もうビックリ( ´;ω;` ) 初紐目指して早速いただきました〜 (紐付け変更依頼中) ーーー販売店の情報ーーー 山形県南陽市新田産のぶどう(96%) ナイアガラ(3%) ナイアガラ・ロッソ(1%) グレープリパブリックのある山形県南陽市新田産の ぶどうを100%使用。 新田で収穫される酸、熟度がともに高く、 果皮も暑いデラウェアを中心に全房のまま アンフォラに投入。 数えること304日間のスキンマセレーションを経て バスケットプレスにて圧搾の後瓶詰め。 長時間に及ぶマセレーションから得られるタンニンとぶどう由来の酸味、 果実味など様々な要素の調和がとれたワイン。 ーーーーーーーーーーーーーーー ラムネ・あんず・オレンジピールなどのアロマ。 味わいは 最初は酸が強く辛子大根の汁を飲んでいるかのような ニュアンスでしたがそれは徐々に落ち着き、 フレッシュな酸とこってりとした果実味や蜜などが 感じられるようになり、 更に時間を置くとまた酸が強くなり… アレ?漬物感が出てきて、 ななどなど…どんどん変化していきます。 こんなに短時間で変わるワインは初めてです! そしてジョージアのアンフォラワインと比べると 全く別物。 こんなのって想定して造れるものなのでしょうか? 藤巻さんに会う機会があったら聞いてみよう♫ この日は鯛しゃぶでしたが、 柚子ポンに花椒や柚子胡椒を入れたりしましたが良く合いました♫ 2日目は、 オードトワレ級のカサブランカ香に、 味わいは漬物も消えて、 クランベリーやカリンの蜂蜜漬けやダージリン、 濃厚な乳酸がヤクルトっぽさを作り出しています❤︎ とても味わい深いワインでした✨ mamikoさん、 素晴らしいワインをありがとうございました❣️ (*•ω-)ω<*)ギュ~♡ラブリンコ〜♥

      グレープリパブリック キュヴェ新田(2018)
    • 2.5

      2020/04/01

      (2018)

      グレープリパブリック キュヴェ新田(2018)
    • 4.0

      2020/03/26

      グレープリパブリック キュヴェ新田
    • 3.0

      2020/02/16

      (2018)

      グレープリパブリック キュヴェ新田(2018)
    • 3.0

      2020/02/12

      (2018)

      グレープリパブリック キュヴェ新田(2018)