Grand Cuvée 1531 de Aimery Crémant de Limoux Brut
グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット

3.07

132件

Grand Cuvée 1531 de Aimery Crémant de Limoux Brut(グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 青リンゴ
  • 赤リンゴ
  • マスカット
  • 蜂蜜
  • オレンジ
  • 洋梨
  • 白桃
  • ミント

基本情報

ワイン名Grand Cuvée 1531 de Aimery Crémant de Limoux Brut
生産地France > Languedoc-Roussillon > Languedoc > Limoux
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ), Chenin Blanc (シュナン・ブラン), Mauzac (モーザック)
スタイルSparkling Wine(White)

口コミ132

  • 3.5

    2020/07/05

    エミリー クレマン ド リムー グラン キュヴェ 1531 最古(1531年)から瓶内二次発酵によるスパークリングワインの醸造方法を行なっていたとされるリムー地方。その歴史を引き継ぎこのワインは造られます。ピーチや青リンゴの活き活きとした香りと力強いしっかりとした味わいが特徴です。 だぜ。ケーキにも合うぜ。 という訳で、旨いです。89点

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.5

    2019/05/29

    好き

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.5

    2019/01/28

    1000円でこの味わいなら悪くない☺

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.0

    2018/03/10

    ついで備忘録…連投お許しを… とてもシトラシー、とてもリンゴ、合わせて青リンゴ?白い花の爽やかさに小さな花の蜜。 果実の膨らみを感じる円やかな味わい。柔らかな泡、引き締める少し強めの酸味とミネラル感。最後に軽めの甘い蜜が広がる。 次第にバター・酵母系の香りがではじめ厚みも。 時差ボケ矯正の泡としては申し分のない一本でした。 でも、やっぱり泡一本じゃあ足りませんね〜…

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.5

    2018/02/10

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    リムーのクレマン 最初は後味に少し渋みを感じましたが冷えるに連れて切れ味が増してむしろ甘味に変わっていきました

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 4.0

    2018/02/10

    おうち呑み お値段以上のスパークリング

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 2.5

    2018/02/03

    1杯目はやっぱり泡~

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 2.5

    2018/01/25

    雪掻き後…

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.0

    2017/12/28

    メロンをくり抜いたところに入れて食しようかと思って買ったけど、メロンがまだかたいから、飲んじゃおう

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 4.5

    2017/12/23

    一人飲み キュヴェ デメリー ブリット スパークリングワイン ドンペリより好きかも

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 2.5

    2017/12/07

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    [2017/12/6 Wine seminar 〜X’mas wine 〜 at Vinos Yamazaki ]

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.0

    2017/11/22

    飲み会前に、ちょっと立ち寄り。 神戸そごう併設の、テイスティングができるワインショップ ヴィノスやまざき で。 テイスティング200円って嬉しいな〜 クセもなくて泡がきめ細やか。 スーッと入ってくる軽快な泡。

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.0

    2017/11/10

    きりっと辛口。細かい炭酸。さっぱり。

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 4.5

    2017/08/09

    価格:2,180円(ボトル / ショップ)

    ハニー、バター、ブリオッシュのニュアンス 以下ワインショップの解説文 香りはボランジェ級と評された、リッチスタイル。 スパークリング発祥の地からやってきた長熟クレマンです。 エメリー ≪フランス ラングドック地方≫ クレマン・ド・リムー グランキュヴェ 1531 ブリュット スパークリングワイン発祥の地といわれる南仏リムーにて生まれる個性的なクレマン。 固有品種モーザック種に、シュナン・ブラン種とシャルドネ種のブレンドで、つくられます。同地での高名な泡、ブランケット・ド・リムーと違い、完全なブリュット(辛口)タイプ。 シャルドネ独特の柑橘風味と、熟成からくるバターのような風味。加えてよく熟したシュナン・ブランに見られる独特のハチミツのような風味と厚みが感じられます。 メイン品種であるモーザックのもつスパイス感により、南仏らしさまで備えているのが面白い。又、3年を超える瓶熟成により、香ばしさと複雑味を獲得。品種特性を把握したブレンドと熟成によりシャンパーニュを想起させる秀逸な1本になっています。 日本国内のワイン誌「ワイナート」のNO.19にて、「立ち上る香りはまさにボランジェ級」と評されたそうです。ボランジェらしいかどうかはさておき、抑制の効いたリッチな質感はこの価格を超えたものになっています。 ちなみにキュヴェに名付けられている「1531」とは、ラングドック・リムー地方の修道士がワインの中に気泡があるのを発見した年といわれる西暦1531年の意味ですね。 品種: モーザック主体、シャルドネ、シュナン・ブラン

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 4.5

    2017/06/29

    コスパよし。

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.0

    2017/06/07

    【7/6-8に京都(駅周辺エリア)へ出張します✨京都でオススメのレストランやワインバーを教えてくださいm(_ _)m】 今日は餃子~♪となればやっぱり泡~✨ クレマン・ド・リムー キュベ・デメリー・ブリュット 税込2,354円 ヴィノスやまざきにて購入。 セパージュはモーザック、シャルドネ、シュナン・ブラン。 決め細やかな泡、リンゴの優しい香り、爽やかな酸が口の中をすっきりとさせてくれます。 餃子の肉汁、黒酢を利かせた餃子のタレと相俟って美味しさが拡がっていきます♪

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 2.5

    2017/05/15

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    ヴィノス山崎ワインセミナー

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.0

    2017/04/01

    ベロベロに酔っていたので味は記憶にございません。

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.5

    2017/03/26

    価格:~ 999円(グラス / レストラン)

    NV クレマンドリムー キュベエメリー1531(ランドック) グラス750円 爽やかでフルーティーな香りと、すっきりした飲み口で飲みやすい。

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 2.5

    2017/03/14

    価格:1,962円(ボトル / ショップ)

    リムーは南フランス・ラングドック地方の古都カルカッソンの南西に位置します。畑は標高200~600mに位置し、地中海と大西洋双方の影響を受け、変化に富む地域で、古くから発泡性ワインの産地として知られてきました。 ドンペリニョンがシャンパーニュ地方で初めて「シャンパン」を造りだす1世紀前の1531年に、このリムーの地で瓶内2次発酵のスパークリングが誕生したのです。 ここに蔵を構えるシュール・ダルクはリムー地区のトップ生産者であり、情熱を持ってワイン造りをしています。 このスパークリングには、3つの品種が使われています。 この地方の伝統的品種でリンゴや蜂蜜のような香りをもたらすモーザック。 約30年前よりこの地方で栽培されはじめた白ワインの代表的品種シャルドネ。 爽やかさ、まろやかさが自慢のシュナン・ブラン。 3品種のバランスの良さは格別です。シャンパンと同じメソッド・トラディショナル”という瓶内二次醗酵方式で造られ、3年間の熟成で複雑性に富んだ味わい。 パリの農業コンクールで毎年のように金賞を受賞したというのも納得です。 パーティーの時、食前酒はもちろん魚料理やエスニック料理にも合います。(ヴィノスヤマザキ) 泡は程々。 リンゴ、柑橘系の香り。 さっぱりとした味わい。

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 2.5

    2017/03/11

    まるでボランジェ!の触れ込みで試し買いしましたが素人なのでどこがボランジェ?と思いました。

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.5

    2017/03/10

    するすると飲んでしまいました。もう一度トライしたい。

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.0

    2017/02/10

    ちょっと飲みたくなってスパークリング

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.0

    2017/02/02

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    鍋と一緒に? この値段のスパークリングで、コスパ良しかな。

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.0

    2017/02/01

    すっきりとした辛口のスパークリングワイン。 まさに。

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 3.0

    2017/01/02

    2000円を切る価格の泡。まあ、値段なりといったところ?

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 4.0

    2016/12/25

    飲みやすい

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 2.5

    2016/12/24

    特別な特徴は感じないけれど、美味しいです♪メリクリ♡

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 2.5

    2016/12/10

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    NV シュール・ダルク クレマン・ド・リムー グラン・キュヴェ1531・ド・エメリー ラングドック・ルーション/フランス 本日の夕食は、連れ合いと次男の合作。ポトフ風のスープにフジッリを入れたスープ・パスタに、クレマン・ド・リムーを合わせてみました。私が持ち帰ったシマアジと、鰹のタタキ(例によってデパ地下半額シリーズ・笑)にも、たぶんきっと合うでしょう。 品種は、比率はよくわかりませんが、モーザック、シャルドネ、シュナン・ブランと、ちょっとマニアックな構成です。 外観は、少し薄めのゴールド・イエロー、もしくは、少し強めのストロー・イエロー。色合いにやや熟成感があり、飲み頃っぽいですね。 泡のキメは細かく勢いと持続性があります。 香りは、熟したリンゴをスライスして、しばらく放置したあと赤くなった表面から立ち上がる匂い?酸化熟成のニュアンスでしょうか⁇ 次いで、マスカット、花梨、ローストしたナッツ類の芳ばしい香りや、バター、ハチミツの風味も感じます。 味わいは、意外にさらりと軽い口当たりでスッキリさっぱりした印象。ドライで、硬めのミネラル感があり、コントレックスぽさ(笑)を感じます。 泡はよく溶け込んでいて、口の中でのクリーミーさを演出してくれていますね♪ 今日のような、ややアッサリめの食事には、トーンがピッタリ同調していて、実に爽やかで快適です♡ ちなみに、名前に入っている「1531」とは、リムー地方の修道士がワインの中に気泡が発生しているのを発見した年、西暦1531年のことだとか。 シャンパーニュに先立つこと100年!瓶内二次発酵の技術を世界で初めて(?)確立した、スパークリング・ワイン発祥の地としての「誇り」のこもった表示なのですね。 いやいや、今日も勉強になりました☆ 最後の写真は日本酒ですが、NHK・BSの番組を観ていたらすぐきの漬けもので一杯、というシーンが出てきて、たまたまウチにあったすぐきをアテに熱燗タイムとなりました☆☆

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット
  • 2.5

    2016/12/07

    すっきり系

    グランド・キュヴェ1531・デ・エメリー クレマン・ド・リムー ブリュット