Gérard Bertrand Cigalus Rouge
ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ

3.35

433件

Gérard Bertrand Cigalus Rouge(ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • カシス
  • プルーン
  • 木樽
  • ブルーベリー
  • ブラックチェリー
  • レーズン
  • ラズベリー

基本情報

ワイン名Gérard Bertrand Cigalus Rouge
生産地France > Languedoc-Roussillon > Languedoc
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ)
スタイルRed Wine

口コミ433

  • 3.5

    2021/03/06

    (2018)

    大好き。渋みと重さが個人的に絶妙。ピーロートから。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2018)
  • 3.5

    2021/02/09

    (2018)

    結構前に飲んだ奴ですが、Estación のテイクアウトと。めちゃくちゃ膨よかな味わいがたまらない逸品。家に常備したい

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2018)
  • 3.5

    2021/01/26

    (2015)

    濃縮された黒系果実。始めは固い。ブランデーの様な芳醇な香りもちょっと。複雑でシルキー。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2015)
  • 4.5

    2020/11/23

    (2016)

    20年ぶりの再会で、ご用意頂いたシガリュスルージュ。時間をかけてゆっくり皆で飲みました。本当に美味しい一本でした。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 3.5

    2020/07/30

    (2018)

    しっかり色も濃くバランスがよい

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2018)
  • 3.5

    2020/03/16

    (2017)

    1杯1,000円で頂きました!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2017)
  • 3.5

    2019/12/07

    (2017)

    昼飲み~5杯目❗ フランス・ラングドック赤。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2017)
  • 2.5

    2019/11/24

    (2017)

    価格:7,551円(ボトル / ショップ)

    No325 PR試飲会10 腐葉土、濃い色 タンニン、ミネラル、ふくよかさ

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2017)
  • 3.5

    2019/10/22

    (2011)

    三宮ワイン会。 赤3本目はシガリュス ルージュ。 赤系果実と黒系果実の香りに花の香りがいいアクセント。 エレガントだけどパワフルさもあってバランスいい。 ラングドックはまだまだ面白いワインがいっぱいありそう。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2011)
  • 4.0

    2019/10/09

    (2011)

    神戸持ち込みワイン会〜 5本目はえむちゃん持ち込みラングドックの赤〜 ジェラール ベルトラン シュガリュス ルージュ 2011年 オーガニックワインのリーダーが手がける赤でノーベル賞授賞式晩餐会の公式ワインだそう♪ 力強い色合いに濃い熟した果実味〜 ブラックベリーやプラム、少しミント⁇ そしてタンニンはとても滑らか(*^^*) えむちゃん素敵なワインありがとうございました!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2011)
  • 3.5

    2019/10/06

    (2011)

    プチえむ会&パワーフレンチ⑤ わたしの持ち込みのラングドック・ルージュ ジェラール ・ベルトラン シガリュス・ルージュ 2011 エチケットの裏面がホラーだ!笑 開けてすぐにおいしい! 試飲して気に入って購入も、なかなか開ける機会がなかった1本でした。無事にお声がかかりましたので、喜んでお持ちしましたー(╹◡╹) フランス、オーガニックワインのリーダーとはじめて知りましたが、ビオワインでもしっかりとしたフルーツボムなので私は大好きです。 2018年ノーベル賞授賞式晩餐会の公式ワイン。 珍しい7種のセパージュのアサンブラージュ。 シラー、カリニャン、メルロー、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、カラドック、ムルヴェードル。 絹のなめらかさを持つタンニン、豊かなテクスチャー、花・フルーツ・スパイス(シャクヤク、ブルーベリー、セダー)の3つの複雑なアロマ。 エレガントで、女性らしいキレイなお味でした。 合鴨のローストとよく合いました!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2011)
  • 3.5

    2019/10/04

    シガリュス ルージュ 2011 プチ三宮会⑤ えむちゃん~有り難うございました❗ オーガニックワインのリーダーによる ビオディナミ~ 濃い濃い…ではないですが( *´艸`) 鴨に合います! 美味しく頂きました✨

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 2.5

    2019/09/23

    6月28日 貰い物です。これを下さった方の、この前に下さった白が、期待せずに開けるとそれはそれは美味しく、検索して値段にびっくり、ご本人のお耳に入れると歯ぎしりなさるに違いない。これも立派でしたが、お値段が立派すぎかな?加工肉をよく楽しめました。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 4.0

    2019/09/22

    なめらかなタンニンと黒系果実、これは美味しい!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 3.0

    2019/08/04

    (2017)

    昼飲み~6杯目❗ ラングドックの赤。 濃い色合い、フルーツ感いっぱい。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2017)
  • 3.5

    2019/08/04

    (2017)

    ニース空港の免税店で35€で購入。パワフルでステーキに合う。また機会があれば飲みたい。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2017)
  • 3.5

    2019/06/25

    (2016)

    タワマンワイン会。 次はジェラール ベルトランのシガリュス。 なんとノーベル賞受賞式の晩餐会でふるまわれたというラングドックのIGPワイン。 まだ若い感じだったけど、カシスやブラックチェリーの香りに綺麗な酸と果実の凝縮感が特徴的でポテンシャル高そう。 これはもう一度飲んでみたいワイン!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 3.0

    2019/06/15

    (2017)

    熟した果実の香り 甘味酸味渋味全部強い 開けるの早すぎたなぁ! 三年後に会いましょう

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2017)
  • 3.5

    2019/05/16

    (2016)

    KRUG祭り♪ でしたが、赤も2種 まずは、シガリュス 2016年。揮発臭、アルコール感強し、黒系果実しっかり、ミントも感じます。お味はわかりやすく濃厚で美味しい。タンニンは若いながらもなめらか。 カベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フラン、メルロー、シラー、カリニャン、カラドックのブレンド。 お料理は、山形豚のポレンタ添え

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 4.5

    2019/04/16

    (2016)

    試飲しかしてないけど、素晴らしい! あの本庶先生がノーベル賞受賞式で飲んだ? しばらくセラーへf(^_^)

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 4.0

    2019/04/09

    (2016)

    価格:8,000円(ボトル / ショップ)

    フランス南部のラングドック地方、ジェラール・ベルトランのシガリュス ルージュ2016。 葡萄はカベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、メルロー、シラー、カリニャン、カラドックの混成。 2018年ノーベル賞授賞式晩餐会の公式ワイン、また2016年までエールフランスのファーストクラスでオンリストされていたなど、話題に事欠かない。 色味は濃いガーネット光を通さず縁が紫。香りはスパイスと樽香が一体となった嫌味のない複雑な香りを漂わせたのち、プラムやブラックベリーを感じる。 飲み口はかなりしっかりした骨格、なめらかなタンニンと穏やかな酸味。最後に少しだけミントで爽やかに。 ラングドックといえば比較的開放的でシンプルに美味しいワインが多い気がするが、こちらは中々の複雑さ。地中海沿いで生まれた田舎出身の文学的秀才タイプ。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 3.5

    2019/03/24

    (2016)

    まろやかで好み

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 5.0

    2019/03/21

    (2016)

    すべてが好みの赤ワイン。重いけどまろやか。かんちゃんセレクト。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 3.0

    2019/02/24

    ノーベル賞授賞式で出されたらしいラングドックのボルドー的なブレンドワイン。 ジェラール ベルトランのシガリュス ルージュ2016年。 力強い凝縮感がある! 葡萄のエキスを感じるグラスの涙の太さ。 カシス、いちごジャム、レーズン、チョコレート、ドライフラワー等々の香り。 果実みの凝縮感が素晴らしく、葡萄が吸収した太陽を味わっている感覚になる♪ 幸せな時間!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 2.5

    2019/02/10

    ノーベル賞

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 3.0

    2019/02/05

    ノーベル賞表彰で出された南仏ワイン。少し酸味のあるプラム、しっかり重めなのはシラーズによるものか。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 3.5

    2019/01/28

    (2016)

    @B 自由が丘 先輩からすごく美味しいワインと聞いて入手してみました。持ち込みにて。 開けたてからドカンと黒果実味爆弾、酸もしっかり、スパイスしっかり、タンニンしっかり、なんといっても15パーのアルコール、これは好きな人はたまらないんではないでしょうか? 時間が経つとアマローネを飲んでるような気分になりました。私は若干アマローネ苦手なんですけどね、、 最後の鹿のロティのポワブラードに八角?を感じたので、ちょっとエスニックな感じにあいました。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 2.5

    2019/01/09

    1月3日、叔母を訪ねたらこれをちびちびと飲んでいました☺️

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 4.0

    2019/01/03

    いただいたワイン。ワイン好きな方の選りすぐりのワイン。エールフランスのビジネスクラスのメニューに何度も掲載。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 4.0

    2018/12/24

    (2016)

    価格:8,000円(グラス / レストラン)

    フランスはラングドック地方、シガリュス ルージュ2016。エールフランスのファーストクラスでサーブされていたワイン。神楽坂で試飲して購入したボトルをいざ開栓。 色は濃いルビー、透明感ある色が綺麗です。香りは上品かつ力強い果実味/甘さと程よい樽香。飲み口は重さと甘さが調和した、複雑な味わい。それもそのはず、ブドウ品種はカベルネ・ソーヴィニヨン、カラドック、カベルネ・フラン、シラー、メルロー、グルナッシュの混成部隊。タンニン/酸味は綺麗に溶け込んでおり、果実味の邪魔をしない。 決してAOCの範疇に収まるバランスではなく、良い意味でAOCから外した個性的な領域でバランスが取れていると思う。 開栓後の飲み頃は10分もすれば全開、2時間もすると閉じにかかるので、早飲みで是非!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)