Gérard Bertrand Cigalus Rouge
ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ

3.39

369件

Gérard Bertrand Cigalus Rouge(ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • プルーン
  • 木樽
  • カシス
  • ブルーベリー
  • レーズン
  • ブラックチェリー
  • ラズベリー

基本情報

ワイン名Gérard Bertrand Cigalus Rouge
生産地France > Languedoc-Roussillon > Languedoc
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ)
スタイルRed wine

口コミ369

  • 5.0

    2019/03/21

    (2016)

    すべてが好みの赤ワイン。重いけどまろやか。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 3.0

    2019/02/24

    ノーベル賞授賞式で出されたらしいラングドックのボルドー的なブレンドワイン。 ジェラール ベルトランのシガリュス ルージュ2016年。 力強い凝縮感がある! 葡萄のエキスを感じるグラスの涙の太さ。 カシス、いちごジャム、レーズン、チョコレート、ドライフラワー等々の香り。 果実みの凝縮感が素晴らしく、葡萄が吸収した太陽を味わっている感覚になる♪ 幸せな時間!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 2.5

    2019/02/10

    ノーベル賞

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 3.0

    2019/02/05

    ノーベル賞表彰で出された南仏ワイン。少し酸味のあるプラム、しっかり重めなのはシラーズによるものか。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 3.5

    2019/01/28

    (2016)

    @B 自由が丘 先輩からすごく美味しいワインと聞いて入手してみました。持ち込みにて。 開けたてからドカンと黒果実味爆弾、酸もしっかり、スパイスしっかり、タンニンしっかり、なんといっても15パーのアルコール、これは好きな人はたまらないんではないでしょうか? 時間が経つとアマローネを飲んでるような気分になりました。私は若干アマローネ苦手なんですけどね、、 最後の鹿のロティのポワブラードに八角?を感じたので、ちょっとエスニックな感じにあいました。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 2.5

    2019/01/09

    1月3日、叔母を訪ねたらこれをちびちびと飲んでいました☺️

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 4.0

    2019/01/03

    いただいたワイン。ワイン好きな方の選りすぐりのワイン。エールフランスのビジネスクラスのメニューに何度も掲載。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 4.0

    2018/12/24

    (2016)

    価格:8,000円(グラス / レストラン)

    フランスはラングドック地方、シガリュス ルージュ2017。エールフランスのファーストクラスでサーブされていたワイン。神楽坂で試飲して購入したボトルをいざ開栓。 色は濃いルビー、透明感ある色が綺麗です。香りは上品かつ力強い果実味/甘さと程よい樽香。飲み口は重さと甘さが調和した、複雑な味わい。それもそのはず、ブドウ品種はカベルネ・ソーヴィニヨン、カラドック、カベルネ・フラン、シラー、メルロー、グルナッシュの混成部隊。タンニン/酸味は綺麗に溶け込んでおり、果実味の邪魔をしない。 決してAOCの範疇に収まるバランスではなく、良い意味でAOCから外した個性的な領域でバランスが取れていると思う。 開栓後の飲み頃は10分もすれば全開、2時間もすると閉じにかかるので、早飲みで是非!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 4.5

    2018/12/06

    (2016)

    価格:9,000円(ボトル / ショップ)

    南フランスはIGP品種混合ワイン。南フランスは安うまなイメージがあるが、ものすごいワインだこれは…。 ピーロートの店舗実態であるワールドワインバーで出会ったこちらのワイン、エールフランスのファーストクラスにも採用されたり、ブラッドピットが崇拝してやまないワイナリーだとか、はさておき、試飲で気に入ったので箱買いしたものの一本目を開けました。 香りはスペインのテンプラを思わす黒系果実よりの甘くいい香り。しかし奥行き、レベル感の違う妖艶な香りがやばい…。ガヤのバルバレスコで感じたような、鼻腔から脳内に溢れるあの感じ。 抜栓からものすごい。15分おくともっとすごい。明日は想像できない。ヴィンテージは2016なのでおそらく仕上がりから推測するに、10年待つ必要なんてなく、すぐに飲めることを意識したワイナリーなのだろうと勝手に思う。抜栓からすごいエネルギーを感じる。 酸味とタンニンはかなりしっかりしてるがこのアロマの完全な裏方に回っている。バランスは文句なし、濃厚、妖艶、奥行き、余韻最大、完成されたワインのひとつかなと。 5年10年寝かせるのに適したワインかはわかりませんがたぶん前途の通り寝かせる必要なく楽しめるワインに仕上がっている気がする。メドック格付けのワイナリーとは打って変わって先進的ななにかを感じる。(気がする笑) 難点は一つだけ。 ピーロートの売価がたかい。 海外での流通は5000円程度なのに小売9000円(3本から受注)はそのビジネスモデルに嫌悪感さえある。良心的なレストランなら同じ値段でボトルがでるからレストラン向けなんだろうが、やっぱり納得できない!笑 ワインは間違いないんだけど。 ほぼパーフェクト。9000円は高いよなぁということで星4.5。海外同様5000円で買えるなら星5.0ではないかなこれは。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 4.0

    2018/11/10

    (2016)

    価格:2,000円(グラス / レストラン)

    シガリュス・ルージュ、エールフランス(所謂フランス航空)のファーストクラスで2016までサーブされていたワイン。かつ、神の雫にも出たらしいbyソムリエさん。 とても饒舌な味わいで、豊かな果実味と同時に良い渋み/スパイシーさを感じる。そしてどれもがバランスよく高いレベルでまとめられている。うまうま。 決してやすくはないが、贈答/記念日に是非。 グラスで2,000円、ボトルで8,000円程。 p.s.3本買ってしもた…

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 4.5

    2018/11/10

    (2016)

    深みがあって、いい渋みがあって、とてもおいしいです。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 4.0

    2018/10/28

    (2010)

    干しぶどう、プラム、完熟ベリー、さすが南仏の果実味とアルコールの高さ

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2010)
  • 4.0

    2018/09/30

    ジェラール ベルトランのシガリュス 2015。 これはうまかったー。開けた瞬間から濃い、好きなタイプ。フランが入ってるとそう感じるのかな?? もったいなくて、ちびちび4日もかけて飲んだ。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 3.5

    2018/08/13

    頂き物の赤 果実味とタンニンのバランスが取れてて 飲み飽きない美味しさ

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 2.5

    2018/07/29

    いただきもの

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 3.5

    2018/07/12

    (2015)

    フランスらしい味。凝縮した果実感•樽香•タンニン•酸味のバランスがよい。ふくよかで深く洗練された味のようだが親しみやすさもある。アメリカンチェリーともよい相性。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2015)
  • 4.0

    2018/07/08

    エールフランス ファーストクラス 渋みがあって重くて好き

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 4.0

    2018/06/18

    (2015)

    いただきものを誕生日に。 さわやかなのに、すっきりしてるだけじゃなく フルーティな感じも楽しめました(o^^o)

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2015)
  • 4.0

    2018/05/20

    (2015)

    ほんと、赤も美味しい❤ 悲しいことがあっても朝がくる。 トリバローーー!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2015)
  • 4.5

    2018/05/15

    (2013)

    ジェラール・ベルトランのシガリュス・ルージュ。なかなか手に入らないワインで、これで最後の在庫。これでIGP……というか、もう格は関係ないね。ただただおいしい。カシス、ブルーベリーのような黒系果実の香り、甘やかなスパイス、口当たりがよく、親しみやすい温かな味わい。ブレンドされた品種の良さを余すところなくバランスよく表現している見事なワイン。アルコール度数は高いのにすいすい飲めてしまう。安定して誰にでも勧められる。さすがジェラール・ベルトラン。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2013)
  • 3.0

    2018/05/10

    (2015)

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ2015 ラングドック連投+゚。*(*´∀`*)*。゚+ 開けちゃいましょー。 お色はねー、綺麗ねー! 美しいルビー。。 宝石の雫が、、グラスにあります。 香りは、熟したベリーや、檜、杉、ほんのりとカカオ、胡椒などのスパイスのあとに遠くに楽園(笑) 味わいは、タンニンや酸のバランスはとても素晴らしい。 力強さの中に、しなやかさを感じられる作品です。 なかなか、しっかりとした印象があります。 舌に絡む余韻もなかなか素晴らしい。 うん!美味しいです+゚。*(*´∀`*)*。゚+ ワインは、本当に癒されますねー。。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2015)
  • 4.5

    2018/05/01

    (2015)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    なんともフルーティーで、香り高く、コク深い! 誰にも飲みやすいワインです。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2015)
  • 2.5

    2018/04/30

    (2016)

    世界一っていわれたけど スッキリ

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 2.5

    2018/04/30

    (2015)

    たしかに美味しい

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2015)
  • 4.0

    2018/04/06

    (2015)

    今シーズンも最後のボトル。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2015)
  • 4.0

    2018/02/24

    (2015)

    いつものお気に入りの2015年。熟成が足らないかな?いつもよりものたりない。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2015)
  • 2.5

    2018/02/16

    (2014)

    トソの対比で出してくれた赤。 トソよりも上品な感じではあるけどカベルネが主張してて、やっぱり今日の気分ではない。 そもそも座るために飲んでるから、カベルネみたいなイケイケワインよりももうちょっと落ち着いて飲める方が今日の気分なのかもね。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2014)
  • 3.5

    2018/01/08

    (2014)

    厚みがあってまろやか、ほんのり甘さも。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2014)
  • 4.0

    2018/01/08

    (2016)

    しゅうだい成人式 ピーロート

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 2.5

    2018/01/02

    (2011)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    カモ鍋と。 一日からよく飲んだ❗

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2011)