Frederic Savart Le Mont des Chrétiens
フレデリック・サヴァール ル・モン・デ・クレティアン

4.00

2件

Frederic Savart Le Mont des Chrétiens(フレデリック・サヴァール ル・モン・デ・クレティアン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • レモン
  • 赤リンゴ
  • カンゾウ
  • タイム
  • イースト
  • 石灰
  • カリン
  • 白コショウ

基本情報

ワイン名Frederic Savart Le Mont des Chrétiens
生産地France > Champagne > Montagne de Reims > Ecueil
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ)
スタイルSparkling Wine(White)

口コミ2

  • 4.0

    2019/05/05

    (2014)

    TGIFのシャンパンは、フレデリック・サヴァール・ル・モン・デ・クレティアン・プルミエ・クリュ2014年を頂いてみました。 エキュイユ村のモン・デ・クレティアンという区画からのシャルドネ100%のキュヴェで、2013年が初めてのヴィンテージ。2013年はマグナムの500本のみで、2014年は普通のボトルで1,400本、マグナムは458本作られました。 デゴルジュマンは2018年4月、ドサージュは1g/Lのエクストラ・ブリュットになります。 ペールで、美しいストロー・イエロー。 甘い切りたての林檎に、ライム・ストーンの様な香り。香りが清々しく、リコリスなどのスパイスも感じます。 熟したシトラスなどの果実感に、クリーミーなテクスチャー。直ぐに綺麗な酸味が後から追って来て、綺麗なストラクチャーを形成しているようです。 ホワイト・ペッパーなどのスパイスに、タイムなどのハーブが混じり、苦味を感じるミネラル感へと。 だんだんと落ち着いて来ますと、和三盆の様な柔らかい砂糖の甘味や風味に変化して来るようです。 翌日はジューシーで、フレンドリーな果実感も良しで、ダーム・ド・クール同様にシャルドネ・キュヴェも今後が面白くなって来たようです。

    フレデリック・サヴァール ル・モン・デ・クレティアン(2014)
  • 4.0

    2018/12/02

    (2014)

    Savart の BdB. でも飲んだ瞬間 Savart 感ありあり〜

    フレデリック・サヴァール ル・モン・デ・クレティアン(2014)