Fattoria Zerbina Marzieno
ファットリア・ゼルビーナ マルツィエノ

2.50

1件

Fattoria Zerbina Marzieno(ファットリア・ゼルビーナ マルツィエノ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックチェリー
  • ラズベリー
  • カシス
  • バラ
  • 紅茶
  • ミント
  • カラメル
  • 生肉

基本情報

ワイン名Fattoria Zerbina Marzieno
生産地Italy > Emilia Romagna
生産者
品種Sangiovese (サンジョヴェーゼ), Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Syrah (シラー)
スタイルRed Wine

口コミ1

  • 2.5

    2019/05/17

    (2009)

    2009 ファットリア・ゼルビーナ マルツィエノ ラヴェンナ・ロッソ エミーリア・ロマーニャ/イタリア 5/14 魁! パードレ塾 ④ かつては、石を投げればワインバーに当たる、と言われた神楽坂で、いまや最古参となった老舗(笑)、ヴィノ パードレ。名物の親父さん(マスター)の謦咳に接することを唯一最大の目的に、「魁! パードレ塾」と名付けたワイン会を火曜日の夜に行いました。 4本目のワインは、ニヤリと笑いながらブラインドで供されました。すっかりゆるゆるモードになっていたわれわれに、マスターから愛の鞭(*_*) ワインは、比較的濃いめですが、赤い果実と黒い果実半々のベリーっぽさとキレイな酸、微かに血のニュアンス。そして、仄かなスパイシーさとミンティな冷涼感があります。 北の方のワイン? トレンティーノ・アルト・アディジェの固有種、テロルデゴを連想しました。 さて結果は…エミリア・ロマーニャ〜ん(@_@)キラーン! 品種構成は、サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、シラー、アンチェロッタ…はあ? たくさん名前があがってきますが、メインのサンジョヴェーゼがほとんどを占めていたようです。それにしてもアンチェロッタって…? マスター、イタリアワインって奥が深すぎますΣ(-᷅_-᷄๑)

    ファットリア・ゼルビーナ マルツィエノ(2009)