Etienne Sauzet Bourgogne Chardonnay
エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ

3.25

186件

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • レモン
  • 白い花
  • 青リンゴ
  • グレープフルーツ
  • 木樽
  • 蜂蜜
  • 白桃
  • バター

基本情報

ワイン名Etienne Sauzet Bourgogne Chardonnay
生産地France > Bourgogne
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ)
スタイルWhite wine

口コミ186

  • 3.0

    2018/09/05

    (2016)

    エティエンヌ・ソゼの2016年ブルゴーニュ・ブランを頂いてみました。2014年のソゼ・ブルゴーニュ・ブランは大変素晴らしく、ヴィラージュでなくても十分楽しめるワインでしたが、2016年はどうでしょうか。 綺麗なペール・レモン・イエロー。 メロン、リンゴ、蜂蜜やオークにミネラルを感じるブルゴーニュらしいアロマ。 バターの様なラウンドなテクスチャーで、ミディアム・ボディ。決めの細かい酸味、フレッシュな果実からミネラルへの流れが綺麗で、ナッツの苦味を感じる後味でしょうか。 ただ14’に比べて明らかに気軽な感じで、果実味や酒質では劣ってしまうような感じがいたします。もちろん普通に頂くにはヴィラージュ並みの出来ではあると思います。

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2016)
  • 3.5

    2018/09/05

    定例ワイン会 【ブルゴーニュ白の巻】 ブル白5種を一気にブラインドテイスティング。いつもはユルめのこの会も、この日ばかりは、レジュメのヒントを手掛かりに、くんくん何度も香りをかぎ、テイスティングも真剣〜。 お値段順に投稿、お次は、エティエンヌ・ソゼの2015、正解はナンバー 3。こちらのブラインドテイスティングメモは、樽が効いており果実味豊か。予想はヴィンテージ2015のトロボーでしたが、外して、オソゼさま。トロボーは、樽が強めと感じた3か5か、非常に迷いました。 でも、正直、おソゼさまって、そんなに樽のイメージがなくって、どちらかというと、素朴で薄うま系で、ピュアで、ミネラリーなイメージだったんです。レジュメも、美しい酸、ピュアな果実味、奥行きのある味わい、繊細なミネラルって(自分で作成し、キーワードで、太字にまでしてるのです〜)。見事に先入観に裏切られました。 でも、実はこの日の5本の中で、一番好きだったかもです。また改めて、じっくりいただいてみたいと思いました♪

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ
  • 3.5

    2018/08/25

    (2015)

    ACブル白ブラインド。3,4,5のワインは似ている。4,5は更に樽香が強くなる。レジュメのコメントから推測し、当て込み。トロボーはお盆休みに飲んでいたので記憶に新しい1本。最も主張の強いワイン、5番をトロボーにしました。4番のワインは風格を、感じる強めのつくりルフレーヴ、繊細でエレガントなワインは3番ソゼ。3、4、5は全て正解でした。やったー‼︎

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2015)
  • 3.0

    2018/08/10

    (2011)

    神戸に帰って参りました✨ソゼのブルゴーニュブラン2011(^ν^)しっかりしていますが、やや単調な味わいに、少し物足りないと感じてしまいました(^^; ハワイのお土産、アイランドプリンセス メレマックチョコレート美味しいですよね〜

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2011)
  • 3.5

    2018/08/05

    (2014)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    ルーロ?と思う程のシワシワエチケットになってしまいました(笑)ソゼの広域、最高の14年を頂きます。 フレッシュな柑橘や白桃に、白い花、カスタード、ナッツも若干。先日飲んだ11年が飲み頃、14年はまだ若いですかね。でも広域のお値段でこの味わい、素晴らしいです! 16年は少し値段が上がっています。不作の影響だけだと良いのですが。16年は諦めて、14年をもう少し買い足したいです。

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2014)
  • 3.5

    2018/07/31

    (2016)

    そっちがルーロなら、こっちはソゼだぁ〜〜‼︎ 2016がもうリリースされてたんですね。 酸がやや立っています。 でも、旨みやミネラルなど流石のバランス、 喉ごしの滑らかさ、広域の範疇を軽く超えています。 *残務処理ではございません。笑

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2016)
  • 3.0

    2018/07/24

    (2016)

    (2016)

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2016)
  • 2.5

    2018/07/23

    (2016)

    ムルソー、モンラッシェ系。 ミネラル○ かじゅくのブドウ使用がよくわかる。、 さん、甘みバランスよく残っているしっかり残っている。 おいしー

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2016)
  • 3.0

    2018/07/16

    (2014)

    フランス ブルゴーニュ シャルドネ 柑橘系、林檎、蜂蜜、やや香ばしい香り。 柑橘系の酸味が いっぱい。温度が上がってきて、フルーティーな甘味も。でも、柑橘系の酸は、最後までしっかり。 さらりと爽やかな印象。 バタバタしながらも、なんとか無事に お盆を迎え、来客も山場を越し、ここは美味しい~ワインで一息。ということでSauzet。 せっかくのSauzetなのに、あては西京焼きと、ホタテのサラダ(笑) 今度、いただくときはは、ムニエルくらい作れるといいけど(*^^*)

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2014)
  • 3.5

    2018/07/11

    (2015)

    2015 お久しぶりのソゼさん♪ このヴィンテージも素晴らしいですね。☆4つでも良いくらい(^^ゞ

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2015)
  • 3.5

    2018/07/02

    エチエンヌ・ソゼ、ブルゴーニュ白、2014年 目の前に広がる黄色い花束。レモンと黄桃、スーッと溶けていく柔らかな味わい。

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ
  • 3.5

    2018/06/21

    (2011)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    長崎に出張でございます。 ちゃんぽん、豚まん、ソゼの広域です! ホテルのワイングラスは小さくて、あまり香りませんが、白桃、バター、トースト、熟成感出てて最高です♪

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2011)
  • 2.5

    2018/05/11

    (2015)

    ソゼのブルゴーニュシャルドネ。 このクラスだと買い葡萄の比率が多いはず、 ですがさすがにしっかりしてますね。

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2015)
  • 3.0

    2018/05/09

    (2012)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    エティエンヌ・ソゼのブルゴーニュ・ブラン・2012。 ソゼのブル白は並行品ならちょっと古いヴィンテージのものをちょいちょい見かけます。こちらのワインは衝動買いしたものですが、最新ヴィンテージを普通に買えばよかったかなーとか思ったり。グダグダだったGWの締めとしてこちらを頂きました。 のですが…。ゲームしながら飲んでいたら、サクッと飲み干してしまいました(笑)。 あまり覚えていませんが…少し還元臭が長め。ナッツ系の香りが特徴的でした。レモンジュース的印象が強めで、やや過熟感あります。美味しくてあっという間に飲んだのは事実ですが、ちょっと期待はずれでしたです。ヴィンテージ変えてリベンジしたいところ。

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2012)
  • 3.5

    2018/05/04

    (2011)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    今月もなお続くブルゴーニュAOCブラン最強王者決定戦月間。 只今1人鋭意集計中(笑) もう少し時間を下さいm(_ _)m で今日も残っている既エントリーものをできるだけ飲んで5票集めて正式エントリーに持って行きたいと思います。 本日の3本目。 大木さんがエントリーしたエチエンヌ・ソゼのブルゴーニュ・シャルドネ2011年。 結構苦労して入手(笑)。 ソゼのブルシャル人気で古いVt.は売切れ多いです。 ソゼは14年Vt.に15年Vt.と正式エントリーされており、 この11年Vt.は Nori68さん(9.0点)、里ちゃんさん(8.4点)、Abe Takayukiさん(8.4点)に協力頂いて 大木さん(6.8点)のも入れて4票。 これで5票目、晴れて正式エントリーです(笑) 大木さんの評価低いのは気になりますが エチエンヌ・ソゼは、ピュリニーではドメーヌ・ルフレーヴと双璧をなす白の名手、造り手です。 現在は壮絶な相続争いの結果ドメーヌの道を捨てメゾンとして買いブドウも使ってのリリースですが その品質には一片の曇りもなく多くのワインラバーに認められています。 やや緑も入る綺麗なイエロー。 コルクはDIAM10ソゼの自信を感じます 粘性はほとんどなくスーッと入る喉ごし 適度で柔らかな酸味に柑橘系の苦味を伴った果実味がほのかにする薄旨の構成。 11年Vt.はミネラルが弱いのかややコクに欠けるのが残念ですが いつもの安定安心のソゼの味わい。 ピュリニー村の葡萄のみを使って若木を使い醸造法がヴィラージュものと違うためブルシャルACとなっていますが 基本ピュリニー村名格と遜色ない造りです。 簡易レーティング表 各0点~5点0.5刻みで採点 甘味 5好き~嫌い0 5.0 香り 5良い~悪い0 4.0 酸味 5好き~嫌い0 4.5 旨み 5好き~嫌い0 4.0 バランス 5良い~悪い0 5.0 合計22.5点X0.4=9点 やはり薄旨好みです。 ブルシャルACではこの位置付が定番ですか9点台(^o^) 採点集計がなかなか進みません(T^T)

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2011)
  • 2.5

    2018/04/18

    (2011)

    今月も続くブルゴーニュAOCブラン最強王者決定戦月間。 今日新たにワインが届きましたが、投票期限間近でもうどれから飲んでいいのか分かりません。何が飲まれているのか⋯vt.もチェックしてないので飲んだところで本戦に進めるのかどうかも分からないけど、とりあえず白濁猫さまが飲んでたような気がするこのワインを抜栓! エチエンヌ・ソゼ2011 ⋯ん?んんッ?薄っ!薄旨?⋯ん?やっぱ薄ッ!白濁猫さまは高得点だったはず。 久々にvinicaでワイン情報を調べます!(笑) え?何コレ?白濁猫さまのワインと微妙に名前が違う⋯マジでゲンナリ(名前もvt.も違う⋯これは全くの別物なのかッ!) 簡易レーティング表 各0点~5点0.5刻みで採点 甘味 5好き~嫌い0 3.0 香り 5良い~悪い0 3.5 酸味 5好き~嫌い0 4.0 旨み 5好き~嫌い0 3.5 バランス 5良い~悪い0 3.0 合計17点X0.4=6.8点 結論 「たとえ美味しくとも期待値が大きければ大きいほど裏切られた時のゲンナリ度はデカい (例 パケ詐欺)」

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2011)
  • 4.0

    2018/04/16

    (2013)

    さすがソゼですね。 美しくまとまりのある ACのお手本のような一本。

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2013)
  • 2.0

    2018/04/06

    (2015)

    ブルゴーニュ・シャルドネ2015 (エティエンヌ・ソゼ)

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2015)
  • 4.0

    2018/03/28

    (2011)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    お疲れ様です!都内は23℃、道民には真夏の気温です (~_~;) ゾゼの広域11年。緑がかった蛍光イエロー、林檎、白桃、樽、蜂蜜の香り、豊かな果実味と円やかな酸、長い余韻。 広域の価格で、それ以上の味わい♪初めて買うインポーターでしたが、心配は稀有に終わりました。 もうゾゼは見つけたら全部買いましょう! 甘味 4.0 香り 4.0 酸味 5.0 旨味 4.5 バランス 5.0 合計 9.0

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2011)
  • 3.5

    2018/03/23

    (2014)

    エティエンヌ・ソゼ・ブルゴーニュ・ブラン2014再訪。 淡いレモン・イエロー。レモン・カスタードに甘い風味のライム・ストーン。透き通るようなメロンの果汁に、素晴らしいミネラル感と酸味のアンサンブル。 昨年に比べ少し丸くなった様な全体感に、少しイースティでハーブも香ります。 ミネラルが溶け始めて、余韻にアプリコットやネクタリン、パイナップル等のアロマティックなフレーバーも感じます。 翌日もしっかりとして、夏みかんのジュージーな面持ちが、とても良い感じでした。 甘み 4.0 香り 4.0 酸味 4.0 旨味 4.0 バランス 4.0 合計 20 x 0.4 = 8.0

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2014)
  • 3.5

    2018/03/17

    (2015)

    Etienne Sauzet Bourgogne Chardonnay 2015 白猫教皇様、わたくしもブルゴーニュAOCぶらん最強王者決定月間に参加させていただきます。 たまたま牡蠣が安売りしてたので、急遽、先月入手したソゼのACブランやっちゃいます。 美味しいです(いっつも)。(^^;; 家呑みグラスに注ぐと(勝負グラスを使うべきでした(>_<))薄い翠を感じさせるクリーンな液体が‥出だしは温度が低く過ぎました。ただ綺麗な液体でしたが温度が上がるにつれて林檎、柑橘系の上品な香りと酸。どんどん奥行き感がでてきます。ミネラルが美しい。ピュリニーな感覚?ああ、美味しい。 簡易レーティング表 各0点~5点0.5刻みで採点 甘味 5好き~嫌い0 3.5 香り 5良い~悪い0 3.0 酸味 5好き~嫌い0 3.0 旨み 5好き~嫌い0 3.5 バランス  5良い~悪い0 3.5 合計16.5月点X0.4=6.6点 あれ、低く過ぎ? 熟成したものが好きだから?美味しいかったしすごく質の高さを感じたのに?評価・点をつけるって難しいです。 たぶんまったく分かってないですね(´ω`)

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2015)
  • 4.0

    2018/03/15

    2日目おソゼ。 2日目の方が甘みが増してて好きな感じ♡ トマトにホワイトバルサミコとファイブペッパー、オリーブオイルに塩少々。 軽いアテに美味しい万能トマト✨ 甘み 5好き〜嫌い0 3.5 香り 5良い〜悪い0 3.0 酸味 5好き〜嫌い0 3.5 旨味 5好き〜嫌い0 4.0 バランス 5良い〜悪い0 4.0 合計18点×0.4=7.2点

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ
  • 3.5

    2018/03/13

    ゴクゴク飲めちゃうおソゼさん。笑 アンチョビオリーブが美味し♡ 甘味 3 香り 3 酸味 4 旨味 4 バランス4.5 合計 18.5×0.4=7.4

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ
  • 3.5

    2018/03/10

    (2011)

    価格:3,221円(ボトル / ショップ)

    TGIF!たまに例外はありますが、ほぼ平日禁酒している為、金曜日のワインには全然後ろめたさが無く堂々と飲めて最高です(^^) そんな今夜は久しぶりに白をオープン!気になっていたソゼ(の、一番安いやつ!) すっきりした柑橘系の酸よりの香り、可愛らしいお花や蜜のしっとり円やかな香り、ホワイトペッパー?やシトラス、オレンジピール、強めのミネラル感のある香り。 始めの頃は少し膨よかな蜜感のあるシャルドネ、酸味がしっかり感じられる。そこそこ普通の広域という感じで、あ〜そういう事かと。 …思ってたら、二時間位から洋梨、バニラ、洋酒、膨よかな果実の厚みが増し、クリームというと大袈裟ですがとても濃厚な味わいがしっとりと広がるように。追いかけるオレンジ・レモン系の少し強めの酸味と、味わいを引き締めるしっかりしたミネラルの硬さが心地よく、最後まで残る厚みのある甘い果実味が華やかに余韻に広がり… うまいっす… 11、ビンテージ的に?なのかなんなのか、安かったので、初ソゼってみました(=^x^=)流石ですね!

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2011)
  • 4.0

    2018/03/07

    (2014)

    改定(笑) 間違えました! 点数つけ直しww ブルゴーニュACブラン最強王者決定戦月間! との情報を聞きつけ(笑) 大好きな エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ2014 えー、大好きだから、飲みます。 参戦して大丈夫かしら(笑) ルールもちゃんと把握してませんが! 大丈夫!抜栓+゚。*(*´∀`*)*。゚+ お色は、若いブルゴーニュブランですからね。 優しいペールイエローでごさいます。 香りは、んーー!+゚。*(*´∀`*)*。゚+ アカシヤなどの白い花、ハニーやナッツの香り。 繊細で柔らかな印象。 味わいは、極めてミネラリー。。 酸はツンツンせず、優しい(〃艸〃) 爽やかで、あとを引きます! 基準となる素晴らしきブルゴーニュブラン。 レーティング表 各0点~5点0.5刻みで採点とのことですので。 甘味 5好き~嫌い0 4.5 香り 5良い~悪い0 5.0 酸味 5好き~嫌い0 5.0 旨み 5好き~嫌い0 5.0 バランス 5良い~悪い0 5.0 合計24.5点X0.4=9.8点 で、ございます。 合ってますかー(笑)

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2014)
  • 4.0

    2018/03/04

    (2014)

    甘み 5 香り 4.5 酸味 4.5 旨み 5 バランス 5 合計24×0.4=9.6 最高得点叩き出したぁーーーー‼︎

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2014)
  • 3.5

    2018/02/12

    ホッサーさん→mamikoさん→ みか吉さん、を追いかけて… そしてカスタードを感じたくて ポチったヤーツ٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑) ブルゴーニュ シャルドネ  エティエンヌ ソゼ 2014 輝きのゴールド ナッツ 桃 クリーム、 カスタード…あっ! カスタード!゚+.(・∀︎・).+゚ワ----イ✨ 味わいは典型的な樽ドネ。 優しい酸に果実味も豊かで アロマから想定したオイリーさは少なく 割とサラリとしています。 本日の夕食はぶりしゃぶ(๑•̀ㅂ•́)و✧︎ 当然合います♪ ランチは誕生日だった姑と、 40年来のお付き合いという歴史のある 洋食屋さんへ… 「それではもうちょっと生きるね♪」 ハイ頑張りましょう(๑´∀︎`๑)

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ
  • 3.0

    2018/02/04

    (2015)

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ ブラン 節分の恵方巻に合わせて飲みました。 はじめは樽香が目立つけど、開くに従って消えていきます。 ひたすらにミネラリー。そして少し塩の味。トースト香がとても印象的で余韻はとても長いです。 フルーツ感や甘さはなく、硬いミネラルが凛とした冬山のような険しさです。 たとえるなら一見取っ付き難いクールな若い男性。女性が求めるような甘さや優しさはないけど、何かに打ちこむそのストレートな姿勢から信念の強さを感じるような、そんな味わいです。 彼の将来と同様に、ここの上位の一本はそれは素晴らしいものだと容易に想像できます。

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ(2015)
  • 3.5

    2018/01/22

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ/2012 ジュラ攻撃!!のはずが…サバニャーン部隊到着せず… なので ソゼ連鎖へ~(*^^*) 淡い黄金色~ 檸檬 林檎 白い花 後から白桃の香り~ ミネラル きりっとした酸味~爽やか~少しすると円やかさが増し増し~(*^^*)

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ
  • 3.5

    2018/01/20

    ソゼ acブル2012 色調は輝きのある黄金色 香りはアカシア、レモン、豊かな新樽っぽさ、トロピカルなフルーツ ボリュームは控えめながら、はっきりとピュリニーの要素が感じられる 酸は中庸ながら全体をよくまとめていて果実の膨張感は皆無 とろっとした舌触り、圧倒的なふくらみ、厚みのあるボディはacブルの域を超えている アフターに香るバターや桃、マンゴーのような香りがが心地よい 税込4,000円少々する広域というとやや高く感じるが、やはりソゼ、素人でも分かるほどに丁寧な作りで村名に匹敵する

    エティエンヌ・ソゼ ブルゴーニュ シャルドネ