Erath Oregon Pinot Noir
イーラス オレゴン ピノ・ノワール

2.83

63件

Erath Oregon Pinot Noir(イーラス オレゴン ピノ・ノワール)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • イチゴ
  • スミレ
  • バニラ
  • ブラックチェリー
  • ブラックベリー
  • 紅茶
  • カシス

基本情報

ワイン名Erath Oregon Pinot Noir
生産地USA > Oregon
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed Wine

口コミ63

  • 2.5

    2020/03/30

    気楽な感じのピノ・ノワールです。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール
  • 3.5

    2018/12/15

    (2015)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    今日はオレゴンのピノ。 アメリカのワインは自己主張どーん!ですね。 Today I drank Pinot Noir of Oregon. American wine is very self-assertive. Aujourd'hui, j'ai bu du pinot noir de l'Oregon. Le vin américain est très auto-assuré. 今天我喝了俄勒岡州的黑皮諾。 美國葡萄酒非常自信。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2015)
  • 2.5

    2018/11/23

    (2016)

    色は淡い。 甘さの強いベリーの香り。 口当たりは軽いけど呑み込むとタンニンの強いキックがある。 悪くないけど数杯でちょっと飲み飽きてくる。 ピノは舌に乗せたときの清涼な感じと、飲みこんだときに爆発するような渋さと果実味、一気に雰囲気を変えるところが面白くて好き。(これがピノに対する印象として合ってるのかどうか不明ですが) 冷たいローストビーフのサンドイッチと合わせるのはなかなか良いマッチングだった。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2016)
  • 2.0

    2018/03/30

    (2013)

    まあまあ。というか特徴なく、ピノ・ノワールとして面白みがない。セットだったからわかんないけど、これに3000円は払わないだろうな。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2013)
  • 2.5

    2018/03/16

    (2015)

    抜栓して2日目。 既に果実味は無くなっていて、中味はスッカスカとなってしまっていましたとさ。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2015)
  • 3.0

    2018/03/09

    (2015)

    オレゴンのピノ 香りも良くて美味しかった

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2015)
  • 3.0

    2018/03/01

    (2015)

    最近お気に入り、名古屋の若手ナンバーワンソムリエと思ってる佐藤さんの店ラ・フェットへ。おでんメインの和食屋さんで日本酒飲んだ後、赤ワインを求めて、まずは久々オレゴンのピノ、さほど好きでもないジュブシャンの飲み比べましたが、やはりプルピノが好きだということを再認識。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2015)
  • 2.5

    2018/02/07

    (2013)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    Erath Oregon Pinot Noir 2013 オレゴンのピノ ノワール。 明るいガーネット色。 ライトボディでチェリー、ナッツ、 マッシュルーム、バニラ等の香り。 口当たりはきめ細かく、 とてもマイルドなタンニンと 優しい酸味。 なんだか暖ったかい味わいです。 初めてのオレゴンワイン。 遅くなった仕事帰りに スーパーで購入し部屋飲み。 オレゴンワインもなかなか面白い。 ナッツ入りのデザートチーズを 食べながら飲んでます。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2013)
  • 2.5

    2017/12/27

    (2015)

    サンフランシスコ滞在、一杯目はオレゴンのピノ。 バリバリの時差ぼけのため、今日はこれにて就寝予定。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2015)
  • 3.0

    2017/09/30

    (2013)

    淡いルビー。アメリカピノでもチャーミング。で、オレゴンてどこでしたかね?

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2013)
  • 4.0

    2017/09/05

    (2012)

    Pinot Noir, Erath, 2012 Oregon

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2012)
  • 2.5

    2017/09/01

    (2013)

    破門寸前のワインスクールで。ピノ・ノワールのブラインド。5種類を飲み分け。 カリフォルニアより好きなはずのオレゴンのピノ・ノワール。何と答えたのかさえ忘れました。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2013)
  • 2.5

    2017/05/15

    (2013)

    こちらは友人が出してくれたもの。 ピノ・ノワールは普段あまり飲まないけど、すごく美味しかった。 かなり泥酔してて、美味しかったことしか覚えてない。。。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2013)
  • 3.5

    2017/04/25

    (2013)

    2-2-3-3,5:10,5 飲みやすく安心して楽しめてピノ。香りも良い感じですー

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2013)
  • 2.5

    2017/02/28

    (2013)

    ダンディヒルズの老舗、イーラスのスタンダードキュベ。広域オレゴンAVAながら、味わいはウィラメットバレーそのもの。 ウィラメットバレーらしさとは、冷涼感と日当たりの良さを想起させられること、と個人的には思っている。 酸が豊かでありながら旨味がしっかりしており、ミネラルが豊富、タンニンはシルキー。 ワインに柔らかみを与える火山性土壌のエリアと厳しさを伝えてくる海洋堆積性土壌のエリアが存在するが、このキュベのようにたくさんの畑からミックスしているワインにはその両方の特徴が感じられることが多い。 赤い果実系のアロマが豊富な透明感のある綺麗なワイン。 オレゴンPNでお手頃なものを選ぼうとすると、AtoZかクラウドラインを選ぶことが多いと思うが、個人的な意見からすればファイアースティードかこのイーラスが絶対にオススメ。次点でソーコルブロッサーデリニア。 このワインの向こうには、最高に魅力的なウィラメットバレーPNの世界が間違いなく見えるはず。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2013)
  • 3.0

    2017/01/11

    (2013)

    価格:2,655円(ボトル / ショップ)

    オレゴンのピノ。なかなか美味しかったです。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2013)
  • 3.0

    2016/09/13

    (2013)

    重要会議を終えて同僚と(^^) 創作和食のお店で泡で乾杯した後、最初から赤(^-^) 以前にも飲んだオレゴンのピノを薦められて(^_^) 料理を邪魔しない美味しいピノでした(*^^*) 癒される〜(^o^)/

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2013)
  • 2.5

    2016/07/23

    (2013)

    オレゴンのピノノワール!初めていただきました!

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2013)
  • 3.0

    2016/06/05

    (2014)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    日本円にして1,000円代で気軽に楽しめるOregonピノノワール。ベリー系に紅茶の香りが適度なアクセントをつけてくれています。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2014)
  • 2.5

    2016/04/13

    (2012)

    정말 맑은 색을 가지고 있다. 저렴한 피노 딱 그 맛을 보여준다.

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2012)
  • 2.5

    2016/04/08

    (2013)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    オレゴンはブルゴーニュと緯度がほぼ同じと知って購入した。香り、酸味とも不足。3日目にようやく落ち着いたが、期待はずれだった。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2013)
  • 3.0

    2016/03/18

    会社の同僚と(^^) 創作和食のお店だったのですが、ついワインと日本酒で(^-^) 美味しいピノでした(^_^) オレゴン産! やっぱりピノが一番好きかも(*^^*)

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール
  • 3.0

    2016/02/29

    (2013)

    価格:2,570円(ボトル / ショップ)

    ミニミニプロジェクト第四弾、いろんなピノ:その28 イーラス ピノ・ノワール 2013 オレゴン、USA シンプルでストレートなピノ 難しいこと考えないでさあさあぐいっといきなっせ いかにもアメリカン方式 好感度ありますよ タンニンがやや強めのミディアムボディ どこから飲んでもピノです ワインのネーミングerathは巧妙なアナグラムです earthから収穫されたブドウでheartをつかむワインを--- 粋ですね(^_^)

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2013)
  • 2.5

    2015/11/04

    (2012)

    アメリカ オレゴン ピノ・ノワール

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2012)
  • 2.5

    2015/09/08

    (2012)

    まだカベルネよりピノが好きだった時にグラスで頂いて、非常に美味しかったので楽天で購入したワイン。 1日目 まだ全然味が開いてないが、何故か薬局でもらう薬のようなアロマがする。 とりあえず明日が楽しみ 2日目 全然変わらず。。 もしかしたら全然違うワインだったのだろうか?ってくらい味が全く違う。 たぶん酔っ払っててメモする銘柄間違えたんだな

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2012)
  • 3.0

    2015/08/19

    (2012)

    2番手はErath Pinot Noir 2012 合鴨スモークを‥ Burrrrrrrrrrrrnnn!!!!!!!!! (カヴァーデイル風に)

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2012)
  • 2.5

    2015/07/24

    (2012)

    価格:2,600円(ボトル / ショップ)

    サンフランシスコ出身のディック・イーラス氏はブルゴーニュのピノ ノワールワインの虜となり、アメリカで同じような品質のワインを造りたいと最適な土地を探し続けた結果、オレゴンに辿り着きました。UCデイヴィス校在学中の1967年、オレゴンのブドウを実験的に醸造してその品質を革新し、翌年オレゴン ウィラメット ヴァレー北部のチャハレム ヒルズに移住、20haの畑と丸太小屋で立てた家でワイン造りを開始しました。 1972年に216ケースのワインをリリースし、「シアトルワイン醸造協会」の品評会でゴールド メダルを受賞。 1976年にはダンディー ヒルズに畑を取得し、醸造所を設立しました。 2002年に現ワインメーカーのゲイリー・ホーナー氏をワインメーカーに任命。 各畑のテロワールを生かした様々なワインをリリースしています。 試飲会。 ベリー、紅茶、ハーブの香り。 苦味を感じるフレッシュさ。

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2012)
  • 2.5

    2015/04/28

    ワインバーコリエドールにて

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール
  • 2.0

    2015/01/17

    (2012)

    イーラス オレゴン ピノノワール2012 色合いはピノにしては濃い目だけど フチは薄明かるいルビー色 2012年だから? 香りは強めで スミレ チェリーのストレートではっきり分かり安い香り 後 少し チョコのようなカカオ臭 味わいは はっきりとした香りとは裏腹に 軽い、ガメイを薄めたような味 酸味も妙に強い バランスがいまひとつ… 2380円の割にはイマイチでした~ (´*ω*`)  

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2012)
  • 4.0

    2014/09/21

    (2012)

    ピノ飲み比べ

    イーラス オレゴン ピノ・ノワール(2012)