Dom. de la Bongran Viré Clessé Cuvée E. J. Thévenet
ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ

3.37

124件

Dom. de la Bongran Viré Clessé Cuvée E. J. Thévenet(ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 蜂蜜
  • 黄桃
  • アンズ
  • 洋梨
  • 黄色い花
  • 木樽
  • カリン
  • レモン

基本情報

ワイン名Dom. de la Bongran Viré Clessé Cuvée E. J. Thévenet
生産地France > Bourgogne > Mâconnais > Viré Clessé
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ)
スタイルWhite Wine

口コミ124

  • 4.0

    2019/06/21

    (2011)

    自宅ワイン会の3本目はボングラン ヴィレ クレッセの2011。 香りの強さが圧倒的で本当美味しい!! 洋ナシ、白桃。 ローストアーモンド、トースト、ハチミツ。 辛口で高い酸味、アルコール強めのフルボディ。 バランスも良くて値段を考えるとこれ以上のワインには出会えないかも! 他のヴィンテージも飲んでるけどこの2011がかなり最高(o^^o)

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2011)
  • 3.5

    2019/05/31

    (2012)

    価格:6,800円(ボトル / レストラン)

    蘭奢待2本目はチョイ古ブルゴーニュ。柔らかく丸い感じでなかなかよい。果実味も豊か。フランス、あまり興味なくヴィレ・クレッセなんてAOCがあるの知らなかった…^^; これ、リーズナブルで気に入りました♪

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2012)
  • 3.0

    2019/02/28

    抜栓して2日目のラスト。香りはハチミツの様な甘く、飲むと、、キリッ!イメージが崩れる。 鴨肉の燻製と相性良し。 一方、抜栓したての一杯目、味わいの乖離は小さいかな。

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ
  • 4.0

    2019/02/09

    (2012)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    my定番のvin blanc. 今日のお供は熟した柿とkiri の合わせ技 (*´艸`*)

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2012)
  • 3.5

    2019/01/27

    (2012)

    今年最初の恒例和食でワイン会 マコネー二本目 蜂蜜感とまったりしたコク、貴腐葡萄が含まれているからかほんのりした甘さ、それなりに厚みのある味わい

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2012)
  • 3.0

    2018/11/19

    (2011)

    北島亭にてフレンチ。お料理にあうワイン4杯のセットで頂きました。シャンパンの次はまず白から。

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2011)
  • 3.5

    2018/11/03

    (2012)

    ボングランの2012。 今まで飲んだボングランの中で一番新しいヴィンテージ。 ナッツやハチミツなどの熟成香よりも果実味が主体。ミネラルはしっかり。 温度が上がってくると徐々にナッツ香も。 イワシと絶妙なマリアージュ。口に入れた瞬間「生臭さが際立つ!?」と思ったが、徐々にワインのオイリーな部分がそれを包み込んで絶妙な感じに。 たしかこのワインは樽を使ってないので、その影響が大きいかも。 (最近、樽の苦味が魚の生臭さをエンハンスすると勉強しました。) マリアージュは面白い!

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2012)
  • 3.5

    2018/11/01

    #ふらっと飲み? 見た目は薄いイエロー。 滲み出る旨味、オイリーな質感もあり。 魚はバッチリ○ 大人しくて、秋に家で静かに楽しみたいタイプ。 場は、どのチーズが合うかで盛り上がっていて、このワインがどういったものなのか、結局答えを聞けていない(¯―¯٥)

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ
  • 3.5

    2018/09/22

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ 御影ミシュラン名店Jでランチ③ 薄目のイエロー~ 柑橘類の爽やかな香りの奥から~ナッツ バニラも少し~ 優しい酸味とミネラル!こちら~美味しゅうございます✨

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ
  • 3.0

    2018/09/17

    (2012)

    ボングラン ヴィレ クレッセ 2012 外観は中庸なゴールド。 桃と梨?に仄かにヘーゼルナッツにアーモンド。 相変わらず、美味しい白。

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2012)
  • 3.0

    2018/09/09

    (2012)

    屋上ワイン会2本目。ヴィレクレッセ、心地良い苦味。メロンと生ハムをお豆腐とクリームチーズの洋風白和えで。

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2012)
  • 3.5

    2018/08/17

    (2012)

    ヴィレ クレッセ キュヴェ EJテヴネ 2012 ドメーヌ ド ラ ボングラン あのソーテルヌ最高峰ディケムの畑と同じ貴腐ワインが溶け込む神秘の白ワイン、、なるほどぉ。。 ん?あれ?先日の同じ生産者さん?なのかしら(笑) 先日からの続きみたいになってますが +゚。*(*´∀`*)*。゚+ 貴腐ブドウ配合ワインが連投でございます(笑) ほんとに、、こんなたまたまがあるのかしら、、 香りも、、フルーティーで、、華やかですし、、 味わいもまた、キリリとしたミネラルの中に、ふんわりとした少しの樽の後味が印象的です。。 かなりハイパフォーマンスです♡

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2012)
  • 3.5

    2018/08/17

    (2011)

    ボングラン ヴィレ クレッセ 2011 美味しいです

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2011)
  • 3.5

    2018/07/26

    (2011)

    ドメーヌ ド ラ ボングラン ヴィレ クレッセ キュヴェ EJ テヴネ このヴィレ クレッセ美味しい。蜜とシトラスのバランスにスッキリとしたハーブ。

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2011)
  • 3.0

    2018/07/07

    (2005)

    華金 2005

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2005)
  • 3.0

    2018/07/07

    (2006)

    華金 2006

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2006)
  • 3.0

    2018/07/07

    (2008)

    華金 2008

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2008)
  • 3.0

    2018/07/07

    (2010)

    華金 ヴィンテージは2010

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2010)
  • 4.0

    2018/06/19

    (2011)

    続いてボングラン キュヴェ テヴネの2011。 先月2010を飲んだけど、2011の方が香りが強くて飲み頃。 グラスに鼻を近づけた瞬間にバターやハチミツの芳醇な香り。レモンぽいスッキリした香りもいいアクセント。飲み口はほんのり甘やでコクが強い。 これは鉄板!

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2011)
  • 2.5

    2018/05/25

    甘い香り。はじめはフレッシュ感溢れる美味しいミカンの味わい徐々に開いてくるとクリーミーなバニラ香が立ち上がりまろやかに。

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ
  • 3.5

    2018/03/25

    (2008)

    酸味もまろやか。 しっかりとした熟成感、樽はしっかりきいてる。 ヨーグルトは感じる。トースト香もある。 しっかり美味しい。

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2008)
  • 3.5

    2018/03/24

    (2011)

    ふきのとうの天ぷらと。 シャルドネ サントリーワイン定期便

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2011)
  • 4.0

    2018/01/08

    ワイン会に持参したボングランのヴィレクレッセ2005。 めちゃくちゃ美味しい!! 周りの反応もなかなか(o^^o) ■外観 やや濃いめのイエロー。粘性やや高め。清澄度良好なスティルワイン。 ■香り ボリュームやや大きめ。 レモン、洋梨、カリン、黄桃。蜂蜜の甘い香りに豊かなナッツ香。 ■味わい アタックやや強め。 凝縮された果実味。まろやかな酸が豊富に存在。アルコール度数14.0%。余韻は長めで蜜の甘い香りと豊かなミネラルが特徴的。 これは美味しい!! 樽を使ってないシャルドネが苦手だったけど、これは果実味も強くてナッツのコクもあって豊かなミネラルが全体をまとめてて本当にバランスがいい!! グラスから香る綺麗な果実とナッツ香、口にした瞬間口内に広がるミネラルの硬質さとそれを包み込む蜜の甘さ。 これはリピート必須!!

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ
  • 3.0

    2017/12/02

    (2010)

    美味しいふくよかな果実み。 凝縮した味わいに繋がっていて嬉しい!

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2010)
  • 2.5

    2017/09/10

    (2006)

    パイナップルを感じるほど、濃厚で甘やかな味わい。 もう少し、引き締まった感じかと思っていたので、ちょっと意外。

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2006)
  • 4.5

    2017/08/16

    (2005)

    熟成感がたっぷりで美しい酸がコクととろみという衣を纏いながら蜜蝋のようなニュアンスで語りかけてくる。白い花の香りが時間をかけて深く余韻を残す。

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2005)
  • 3.5

    2017/07/16

    (2005)

    プレゼントと称していただきました・・・。

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2005)
  • 3.0

    2017/05/14

    (2006)

    貴腐菌を付けて育てたシャルドネらしいです。 黄金色、粘性中。 煮詰めたリンゴ、リンゴの蜜の部分、漬け物っぽい香り アタック中程度、アルコール中程度、アフターに苦味と塩味がくる。 抜栓してすぐの香りは、煎餅、あられ、煎ってる豆の匂い。 鮎に合わせました。アフターの苦味と塩味が、鮎の苦味と塩味に合う! 桜エビホワイトアスパラと合わせるとワインが貴腐に変化するくらい甘くなった!

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2006)
  • 4.0

    2017/04/21

    (2007)

    シャルドネ。若干甘みもあり、キレもある。

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2007)
  • 3.0

    2017/04/21

    (2010)

    ボトルの白をオーダーした際に何本か見せてもらったなかで、目に止まったのがこのボングラン。マコンで貴腐ワインを作るので有名なドメーヌ。貴腐ではない白も蜜のような香りとほんのりとした甘味があり、焼き鳥のタレと合わせたらどうなるか興味があり決定。きらきらとした黄金色に期待通りの蜜や桃のコンポートのような香り、爽やかな酸味と奥行きのある甘味がとても心地よく、焼き鳥と合わせてすいすい飲んでしまいました。

    ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ・E.J.・テヴネ(2010)