Dom. de Chassorney Saint Romain Combe Bazin
ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン

3.35

163件

Dom. de Chassorney Saint Romain Combe Bazin(ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • レモン
  • 石灰
  • 木樽
  • 蜂蜜
  • グレープフルーツ
  • 洋梨
  • 青リンゴ
  • アンズ

基本情報

ワイン名Dom. de Chassorney Saint Romain Combe Bazin
生産地France > Bourgogne > Côte de Beaune > Saint Romain
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ)
スタイルWhite Wine

口コミ163

  • 4.0

    2020/11/23

    価格:6,850円(ボトル / ショップ)

    こちらのサンロマンは少し寝かしてから飲もうかと思います。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン
  • 4.0

    2020/11/05

    これはちょっと凄い。旨いんだけど、かなり複雑。明らかに3000円台と次元と違う。あー、こういうのを少しずつゆっくり飲むのが嗜むというやつなんだろうなあ。1杯を3分と保たず干してしまった。 買ってじっくり味わうか、違う境地が見えそうな気がする。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン
  • 3.5

    2020/08/24

    (2014)

    ブルゴーニュ、サンロマン、フレデリックコサールのシャルドネは僅かに麦わら。 香りは控えめクリーンでまだフレッシュさがあり熟成感は感じない。黄桃、幸水、白い花に酵母や樽の甘さ。 果実味が前面に出るアタック。酸は高いが果実味がやや勝り自然な果汁の様。中盤以降に落ち着いた樽の焦げたフレーバーが出現。余韻はかなり長い。 クリーンな自然派、果実味もたっぷり。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2014)
  • 3.5

    2020/06/28

    (2013)

    程良い熟成具合で美味しかった( -_-)bグー 別府に来ております。 実は先日ついに痛風になってしまいました(>_< )ヒー 激痛でした。 本日は、恐る恐るの飲食… ワインは1杯、生ビールは小を頼むつもりだったのに「生の中」と無意識に頼んでました 怖いですね ビールの美味しい季節です 皆さまもくれぐれもご自愛ください 明日が心配

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2013)
  • 3.5

    2020/05/23

    (2017)

    シャソルネィ サン・ロマン・ブラン 2017 オーセイ・デュレスから更に西へ。 サン・ロマンは比較的新しくAOCに追加されたアペラシオン。2/3が白ワイン、プルミエクリュは無し。コートドールの中でも一番の高台にあり、気温も1度ほど低くなります。 サン・ロマンからは自然派ブルゴーニュ(?)、フレデリック・コサール。サン・ロマン・コンブ・バザンはモンラッシェ と同じ地層にあるとかなんとか!? 写真よりもおやっと思いほど淡く、ノンフィルターらしいマットな色調。しばらくは微発泡。 優しく香る果実にほんのり酵母のニュアンス。 口に含むと若々しくフレッシュ、グレープフルーツジュースのような液体に柚子のような柑橘感、ナチュールと言うか日本ワイン的な旨味がドバドバでます。特徴的な柑橘ではなく酢に近いニュアンスの強い酸味が口に残りフィニッシュ。 いわゆるブル白のエレガント路線とは一線を画す旨味と強い酸味に溢れるワイン。好きな人にはハマるだろうな〜〜。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2017)
  • 4.5

    2020/05/07

    (2005)

    若干酸化しているが、15年たっていても若々しい。やわらかい。杏のような酸味が魅力的。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2005)
  • 4.5

    2020/03/28

    (2005)

    2005年のヴィンテージ。まだ酸味もしっかり残り、果実味とのバランスが素晴らしい。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2005)
  • 2.5

    2020/01/11

    (2015)

    パイナップル

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2015)
  • 3.5

    2019/12/23

    (2017)

    サンロマンのドメーヌ ド シャソルネイ2017 ビストロにて前菜とともに。 シャルドネ100%なのにかなり個性的。 香りはアイラ島のウィスキーのようなニュアンスがあり味もふくよか複雑で面白い。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2017)
  • 3.5

    2019/12/01

    (2011)

    サン・ロマン コンブ・バザン 2011/ドメーヌ・ド・シャソルネイ こちら、数日に渡り飲みました♪ マルセイバターサンド!レーズンとバターの感じ こちら少し熟成入ってました?〜でも、果実味とぎゅっとした酸と少し焦げたバターのニュアンスが、良い感じで! 不思議な美味しさ♡ この日ラグビー見ながら2本め突入〜100均のグラスを使ってみました、100円とは思えないクオリティですね〜 写真のピザは次の昼に合わせた、近所からテイクアウトしたプロシュートのピザ。に、水菜をトッピング✨ うーん、もう少しカリカリに焼いてほしかった…^^; 10/14…。 日本のワインも昼に飲んでました!笑 これ、美味しかった♡

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2011)
  • 3.5

    2019/10/08

    (2016)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    良いワイン。上品な樽感。各要素がバランス良く際立つ。 サン・ロマンにはグラン・クリュやプルミエ・クリュはない

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2016)
  • 4.0

    2019/10/04

    (2016)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    愛してやまないワインの一つ シャソルネのサンロマン コンブ バザン 2016 飲み頃を見つけるのが難しい赤のスー ロッシュに比べて、こちらはリリース後1~2年すれば美味しく飲めるとても嬉しいワインです♪ 例外として強烈に酸っぱい’05などもありましたが、、 皮ごとレモンの果実になぜかゴマの香り(笑) 果実と酸とミネラルと旨みがたっぷり、そのバランスが素晴らしいワインです! きっとあと2年?もすればベストかな♪ ドメーヌものに限っては、赤も白もブルゴーニュで一番好きな造り手さん。 お気に入りのワインです♪

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2016)
  • 3.0

    2019/08/04

    (2005)

    価格:7,000円 ~ 9,999円(ボトル / ショップ)

    シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン 2005 行き付けその2は趣深いショップで、ブルゴーニュ白を勉強中である旨を話しているところ、前回はエルヴェシゴーのピュリニー05、今回はこちらを頂きました。白のストックが無い身としてはありがたいことです。 濃いめの色調、柑橘・ライムっぽい香りと強い酸味。ミネラル感はさほど感じない様に思います。 要素は多い様に思われ多分おいしいのですが、酸味が主張しすぎていて感じ取れない様な…

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2005)
  • 4.0

    2019/07/10

    (2017)

    ヴァンクール社長さんの熱い語りを聞きながら 2017年を飲み比べ

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2017)
  • 3.0

    2018/12/26

    (2015)

    ドメーヌ ド シャソルネイ サン ロマン コンブ バザン 15 2009年の地質調査でモンラッシェと同じ地層にあることがわかったコンブバザン、新樽率20% 鮮やかな酸とミネラル、クリスピーでスパイシーな林檎

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2015)
  • 3.0

    2018/11/04

    (2015)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    ヴァンクゥールさん ボトルで6532円 まろやかだけど、程よい酸味。 旨味がある、ニュートラルで飲みやすい白。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2015)
  • 3.0

    2018/10/15

    (2005)

    Dom. de Chassorney Saint Romain Combe Bazin 2005 とても濃く変化した色合い! 香りにもレモンの様なシトラスを感じるが、口に含んでビックリ! まるで、レモンをそのままかじった様な酸っぱさ! 05だし、サン・ロマンだし、ましてや濃い色合いからは想像出来ない酸!酸!酸! 決してPMOではなく、構造はしっかりとしている。 でも、ジュラのシャルドネを更に酸っぱくした様なこのワインは何ですか? 珍しくグラスをぶん回して、、、、 1時間程で少し酸が落ち着き、果実味やミネラルも現れて来た。 熟成前はどんなワインだったんでしょうかねぇ〜?

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2005)
  • 3.0

    2018/08/19

    ミネラルに蜜に程よく樽香。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン
  • 3.5

    2018/07/31

    お友達のお家にて持ち寄り会。 シャルドネニ再び戻り、サン・ロマン。そもそもその地域をしりませんでしたが、とてもフルーティで蜜感もかなりあり、美味しかったです。酸味がやわらかく感じ、とてもエレガント、かなり好きな味わいでした。 コンブ・バザンはモンラッシェと同じ地層とのこと。 ドメーヌ・シャルソネイ、他のワインもぜひいただいてみたいです。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン
  • 3.0

    2018/07/29

    (2014)

    台風で家呑み。サンロマン、ちょっとマイナーなアペラシオンだけどミネラル感もあり、非常にエレガント。美味しい。 大量の甘エビから作ったビスク。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2014)
  • 3.0

    2018/06/23

    (2016)

    シャソルネのサンロマンブラン 2016 洋梨やリンゴ、シトラスのアロマ フルーティーな口当たりとヨギパインのようなニュアンスもあります。柔らかいミネラルと分子の細やかさを感じる酸味。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2016)
  • 5.0

    2018/05/18

    (2014)

    自分史上最高の白ワイン!!

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2014)
  • 4.5

    2018/04/30

    (2009)

    『No.336 やはり昆布婆さんは美味かった!』 あっという間に3連休の最終日。遠出こそしなかったが、家族であちこち近場に出かけ、楽しく過ごした。家族っていいもんだなぁ。 ずっとゲラゲラ笑っていられた。そして明日は連休明けの仕事の日。いわゆる絶望日である。2日行けばまた休みなんだけど、なんかブルーだよなぁ。そんなブルーな時はお気に入りのワインをってことで、シャソルネイのサン・ロマン・コンブ・バサンの2009年を。大好きなんだよなぁ、昆布婆さん。 そして今夜のメニューは… ・ハマグリのジェノベーゼ ・鰹のタタキ ・ミネストローネ どちらかというと、イタリアンって感じのメニューでブルゴーニュに合うんかなぁってのはあるんだけど...まぁいいでしょ。そんな具合でまず香りの方を…うんうん、これまた洋梨やレモンのような甘く爽やかな果実の香り。たまらんもんがあるなぁ。そして一口...うん、もうこれ!この味だ! フレッシュで軽快な味わいなのに、ジュワーっと隅々までしっかり感じる旨味。出汁っぽさってこういうことなのかな...って事が、このワインを飲んでると理解できるような気がするなぁ。 しっかり感じる旨味と、フレッシュさを感じさせるほのかな酸味。コリっとしたミネラル感やソルティなニュアンス、なんちゅうかもうバランス感覚が恐ろしいほどすんごいわけで。 今日のようななんちゃってイタリアンにも、ええんやでええんやで...ってな風に寄り添ってくれる気前の良さ。シャソルネイ...ほんと美味しいワインをリリースしてくれるけど、コンブ・バサンは別格なんだよなぁ。 ありがとう!コサールさん♬

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2009)
  • 3.0

    2018/03/31

    (2013)

    Saint Romain 2013 柔らかい酸味

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2013)
  • 4.5

    2018/02/24

    (2010)

    カヴィスト店主おまかせブルゴーニュ5本セットの4本目 愛してやまないワインのシャソルネのサン・ロマン・ブラン 2010 いつもありがとうございます。 お礼を伝えても「偶然ですよ」と言われますので、きちんと感想を伝えるためにもvinicaはありがたいです。 サン・ロマンというマイナーな名前や自然派だからという理由で除外する人には、永遠に出逢えない素晴らしいワインだと思います。 昔、ワインで悩んでいた時に読んで目からウロコが落ちたジェラルド・アシャーの本の中の言葉 「若いうちにバランスがよく快適なワインだけが、歳月を経てもバランスと好ましさを維持できる見込みがある」 おっしゃるとおりだと思います。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2010)
  • 4.5

    2018/01/01

    (2013)

    今まで飲んだ白ワインで一番美味しかった。軽くてフルーティーで若干の樽香。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2013)
  • 2.5

    2017/11/12

    (2013)

    価格:6,900円(ボトル / ショップ)

    ボーヌ市から西に6km、ポマール、オークセイ・デュレスと通り抜けさらに奥へ上ると、目の前に切り立った急崖が広がる。 その崖を目指してさらに進むと標高400m の高台に  サン・ロマンの村がある。 フレデリック・コサールの拠点は サン・ロマン村で、彼のドメーヌは村から 2km ほど離れた麓にある。 ドメーヌは、裏が丘そして正面に小川が流れる、周囲1km 四方に全く民家の見当たらないまるで隠れ家のような場所にあり、そのまわりは電波が一切遮断されていて携帯電話が全くつながらない。(フレッドいわく「有害電波を遮断したクリーンな場所をわざわざ選んだ。」とのこと) 畑は従来のAC サンロマン、AC オークセイ・デュレスに加え、2010年からACポマール、1erCRU、ACヴォルネイ、 ACブルゴーニュ、ACブルゴーニュ・オート・コート、AC アリゴテを新たに所有。 平行して、ムルソー、ヴォーヌ・ロマネ、ピュリニー等ブルゴーニュの厳選された畑から優良な葡萄を買い、ネゴシアン・フレデリック・コサールとしてワインを醸造している。 気候は半大陸性気候で、冬は寒く夏は暑いが、いわゆる「コート・ドール」と呼ばれる南北100kmに及ぶ丘陵地帯が過酷な気候から身を守る。 土壌の性質、畑の向き、そして気候がそれぞれのクリュによって様で、ミクロクリマとテロワールが複雑に絡み合う。(インポーター) 黄金色。 洋梨、ナッツの甘い香り。 フレッシュ。 酸は程々。 BIO感。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2013)
  • 3.5

    2017/09/13

    (2014)

    ピノピノさんと、サシ飲み✨ 色々あって、二人で飲んできました!(*ˊᵕˋ*) ピノピノさんの投稿見ると、一生懸命やむを得ずサシ飲み感✨が出てますけど…^^; 私は二人でも、全然ウェルカムでした♡笑 先ずはシャンパーニュをグラスで(*ˊᵕˋ*) ※写真3〜4枚目 仕事の後、疲れと喉の乾きを潤すシャンパーニュは、極楽でした♡ コンポート!と、ピノピノさん仰りフムフムと味わう間もなく無く…なりました(^◇^;) うーん、次はボトル頼みますか?ピノピノさん!笑 そして、ブルゴーニュの白ワインをいただきました♡ ※写真1〜2枚目 ボリューム感有り、冷えていてあの厚みはスゴイですね〜! ※詳細はピノピノさん←手抜き(^_^;) その後少しのみ足りない‼と言う事でピノピノさんセレクトのピノブーロ✨をグラスで♡ ※写真なし!^^; 先日初めていただきましたが、全然タイプが違い、酸が強め!小梅感! そして…カミングアウト的な話にも花が咲き!(^▽^;) 楽しい時間はあっという間!(*ˊᵕˋ*) 楽しくて、料理の写真2枚しか無く(  ̄▽ ̄)アハハ Yujiさんは、ホントに最近お忙しそうですね〜次はYujiさんの都合にあわせて、予定組みましょう(^_-)-☆ ピノピノさん、またサシでも飲みましょう♡あ、懲りました?笑

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2014)
  • 3.5

    2017/09/13

    (2014)

    mamikoさんとサシ飲み。シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン 2014。 みんな忙しく、当日にならないと予定が見えないという、当日決定の行き当たりばったりな飲み会。 当日もし都合がついたら飲みましょう的な 笑 人数も時間も決まらないので、お店の予約も無しで開催。 yujiさんから夕方に仕事になったメールが。 前回に引き続き、残念…。 mamikoさんからも仕事が遅くなりそう的な連絡があり、今日はないかなーって思ってましたが、来てくれました。 予約も無しに行ったのでお店が入れないとか。「方向音痴じゃないですよ」と言いながら僕が道を間違えて「道案内お任せします」と言ってたハズのmamikoさんが見兼ねて地図アプリを起動して道案内してくれるとか、色々とトラブルはありましたが、結構歩いてなんとかご飯にありつけました。 最初はグラスのシャンパンで乾杯。 フレデリック・マルトレ(2枚目の写真)。これ、美味しいですねー。 リンゴや洋ナシのコンポート。柑橘や滑らかなバターのニュアンス。 メインを魚にした事もあり、続いてボトルでメインの写真の白を。 このブル白、結構気泡がついてシュワシュワしてました。 濃縮した果実味。以前飲んだ13はもっとミネラリーでエレガントだったのに比べて、かなり果実がふくよかでボリューム感がある印象でした。 フレデリック・コサールやっぱり好きです。 最後にエマニュエル・ジブロのテール・ブルグント的な名前の白をグラスで。 初めてのピノブーロ!!(写真なし…)に興奮して注文しました。 mamikoさんは先日ピノ・ブーロを飲まれてましたと言うのに、自分の興味で注文するというデリカシーの無さ 笑 桃っぽくてヨーグルトや酢酸の酸味。初めての味わいでした。 スズキのポワレほくほくで美味しかったです(^^) と。帰宅後ビールを飲みながら書いてます…。 mamikoさんお付き合いいただきありがとうございました! yujiさん今度こそ(>_<)

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2014)
  • 3.0

    2017/07/18

    (2012)

    シャソルネイ サン ロマン コンブ バザン 美味しいです。

    ドメーヌ・ド・シャソルネイ サン・ロマン コンブ・バザン(2012)