Dom. de Baron'Arques (Dom. de Baronarques)
ドメーヌ・ド・バロナーク

3.24

602件

Dom. de Baron'Arques (Dom. de Baronarques)(ドメーヌ・ド・バロナーク)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • 木樽
  • プルーン
  • カシス
  • ブルーベリー
  • 黒コショウ
  • ドライフラワー
  • スミレ

基本情報

ワイン名Dom. de Baron'Arques (Dom. de Baronarques)
生産地France > Languedoc-Roussillon > Languedoc > Limoux
生産者
品種Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン), Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Grenache (グルナッシュ), Malbec (マルベック), Syrah (シラー)
スタイルRed Wine

口コミ602

  • 3.5

    2021/03/08

    安定したボルドーブレントのランクドック ピーロートで唯一買っているワイン

    ドメーヌ・ド・バロナーク
  • 3.0

    2021/03/07

    お久しぶりバロナーク。というより、なんか、もう、海老蔵ワインとして有名なんでしょうかね。。 久しぶりに友達がきたのですが、ブルゴーニュはあまりお好きではなさそーだったので、こちらにしてみました。 複雑で、まろやかで、バランスが良くて、美味しい。 個人的にはもう少し、元気というか、チャーミングなワインが、好きですが、これはこれで、やっぱり安定的な美味しさがありますよね。

    ドメーヌ・ド・バロナーク
  • 3.5

    2021/02/15

    飲み頃のボルドーが欲しいときにちょうどいい コスパよい もちろんボルドーではないですが

    ドメーヌ・ド・バロナーク
  • 3.5

    2021/01/10

    麒麟に合う?

    ドメーヌ・ド・バロナーク
  • 3.5

    2020/11/30

    1日置くと角がとれてうまい

    ドメーヌ・ド・バロナーク
  • 4.0

    2020/11/11

    (2015)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    深いコク。飲みやすいラングドック。

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2015)
  • 4.0

    2020/11/11

    (2015)

    Good combination with blue cheeses as well as other foods.

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2015)
  • 4.0

    2020/09/26

    (2004)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    ドメーヌ・ドゥ・バロナーク2004(リムー) 熟成した褐色掛かった深いルビーカラー ブラックベリーなどの黒いフルーツのアロマ それよりも醸した濃口醤油のような香りが第一印象 口に含むとタンニンが口いっぱいに広がり、とても16年経っていると思えないほど、まだ元気だ そして、酸も豊富 長年の眠りを突然起こしてしまったので、まだ寝ぼけなまこな感じ 早く開かないかなぁ〜(^^)楽しみです

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2004)
  • 4.0

    2020/09/04

    (2007)

    誕生日なので、ちょっと良いワインを開けました。 凄く美味しい。鼻に抜ける強い香りとどっしりとした味わい。良いですね。

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2007)
  • 4.0

    2020/08/08

    バロナーク 2006 美味しい 脱酸素剤で常温保存したものでもブケが素晴らしい。

    ドメーヌ・ド・バロナーク
  • 4.0

    2020/07/22

    (2015)

    少し前のことですが、七夕に開栓しましたバロン・フィリップ・ド・ロートシルトがラングドックで醸し出す濃厚赤です。 2015にも関わらず、一杯目から既に澱がグラスに付着するほどのエキス分。 テイストも「これでもか!」という位の濃厚さに驚かされます(゜ロ゜;ノ)ノ セパージュは詳細は不明ですが、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、シラー、マルベック、メルローとのことであり、なるほどそりゃあ果実味が強いわけですね♪(o^-')b ! 「Alc.は何度かな?」と思ったら、なんと15.4%とまさかの15%オーバー!!ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ いやいや、ある意味モンスターワインですが、夏場はちょっとキツいっすね(笑)(≧∇≦) まだ少し若かったですが、でも素直に美味しかったです。 ご馳走さまでした。

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2015)
  • 3.0

    2020/05/12

    (2012)

    ラングドック メルロー60%、カベフラ13%、カベソー7%、シラー11%、マルベック9% 2012年 S$53 (75-23) カシスミルク、土っぽさ、スーボワ、皮革、仄かにバルサミコ。 口に含むと、凝縮した黒系主体のベリーに樽由来のバニラ、そして高いアルコールからドライでボリューミー。 詰まった果実味と調和するしっかりとした酸味がある。 収斂味は比較的まだ強めにあってどっしり重たいボディ感。 エージングからの旨味や大地感が出始めたイメージで、まだ全体的に荒々しさを感じる。 余韻まで濃ゆいキャラは続いて、アルコールからのドライさ+スパイシーなフィニッシュ。 これは... キャバ嬢を辞めて10年、少しぽっちゃりしたけど気持ちは若く髪はロング、香水振ってフェロモンむんむん出してる様なキャラですね笑 ヒョウ柄大好き、Ayuマジ尊敬、シガレットケースはシャネル笑笑 最近はピノ・ノワールを飲む機会が増えたから? こう言う濃厚民族向けの重たいワインは胃もたれする気がします〜(^_^;)

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2012)
  • 3.5

    2019/12/18

    (2007)

    ラングドック 2007 リムーの赤です ロッチルドが南仏で手掛けるワイン まだまだ手に入りやすい値段ですが、いつか他の国で造っているワインのように高騰するのでしょうか? 深みのある色合いに 複雑な香りがふわりと上がり 滑らかな口当たり 柔らかな酸と細かなタンニンが骨格をつくり 程よく厚みもあるバランスのとれたワイン 余韻も感じれて美味しい 優しく深みのある味わいが疲れた身体を包み込んでくれました。

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2007)
  • 4.0

    2019/12/02

    フランスのチーズと合わせて美味しくいただきました。

    ドメーヌ・ド・バロナーク
  • 2.5

    2019/11/24

    (2015)

    価格:4,950円(ボトル / ショップ)

    No324 PR試飲会8 濃いルビー、粘性強い 少しのタンニン

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2015)
  • 3.5

    2019/11/23

    濃いめのボルドータイプ ラングドック

    ドメーヌ・ド・バロナーク
  • 3.0

    2019/11/04

    香りが好き。お祝いでいただいたワイン。

    ドメーヌ・ド・バロナーク
  • 4.5

    2019/10/14

    (2007)

    ピーロート3本セットの1本。 普段日本ワインばかり飲んでると、純粋なフランスワインに感動。 角は全く無いけど良い意味で熟成感も無い。 まだまだ果実味しっかりで凄く美味しく頂きました。

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2007)
  • 3.5

    2019/09/07

    (2014)

    海老蔵さんと麻央ちゃんの 結婚式の時に出たものだそうです

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2014)
  • 2.5

    2019/08/18

    (2007)

    価格:800円(グラス / ショップ)

    友達待ってる間ちょい飲み。

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2007)
  • 4.0

    2019/08/10

    (2007)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    何という熟成されたワインだろう。葡萄の旨味が濃縮され、アルコールもしっかり。 ドライな感じ。うまいです。

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2007)
  • 3.5

    2019/08/04

    誕生日にお気に入りいただきます

    ドメーヌ・ド・バロナーク
  • 4.0

    2019/07/14

    (2014)

    まろやかな口当たりから広がる樽の香りと酸味。 上品な味わい。 複雑で楽しいとても美味しいワインでした。

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2014)
  • 3.5

    2019/06/13

    (2007)

    昼飲み6杯目❗ フランス、ラングドック赤。 果実味、酸味、ドライさバランスがいい~余韻がすごく長い❗

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2007)
  • 3.5

    2019/05/26

    (2014)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    お祝いでいただいたワイン。樽のスモーキーな香り…大人の味がする。渋みは強く酸味は少ない。果実感というより、樽!って感じ。飲んだ後の余韻?旨味が長くつづく。

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2014)
  • 3.5

    2019/05/13

    (2014)

    ピーロート33

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2014)
  • 3.0

    2019/05/09

    (2014)

    このヴィンテージは、前のに比べると少し軽いかな~?

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2014)
  • 4.0

    2019/05/06

    (2009)

    フランス ラングドック (AOCリムー ルージュ) メルロー61%、カベソー13%、カベフラ6%、シラー12%、マルベック8% 2009年 S$75 黒系ベリー、バニラ、土っぽさや埃っぽさ、仄かに獣臭やバルサミコ。 口に含むと、若々しさをキープした果実味と、一方でエージングを思わせる大地感を伴った旨味。 そして酸がしっかりとあって上手に抑制してる感じ。 タンニンは比較的強め。 香りにもある樽由来のミルキーなニュアンスも旨味にプラス要素。 余韻はスパイシーさが加わり、それぞれの要素が主張を続けたまま余韻まで太い線を描いて行く。 初日は若々しさが印象的。 なか一日あけて抜栓3日目、バルサミコ風味が強まって一気に熟成感が前面に。 ネガティブさは無く大地感と相まって、初日とはまた違った側面を見せる。 フドウが凝縮した良年ボルドーの熟成したニュアンスそのもの。 イイですね~(^ ^) ちとお高めですが、納得できるクオリティだと思いました! ラングドックだと、ボルドーみたいにVTによって大コケするリスクも少なそう(?)って思うと安心感あります。 シンガポールでこんなボトルと出会えると思ってなかったのでラッキーでした♪

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2009)
  • 3.0

    2019/05/04

    (2012)

    強い香りで好きなタイプ。スパイシーでタンニンは感じるものの深みはさほどない!

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2012)
  • 3.5

    2019/04/25

    (2007)

    大好きなバロナーク。芳醇なアロマと熟成香がたまらない。非常にまろやかだが、なにか物足りないような気がしてしまう。

    ドメーヌ・ド・バロナーク(2007)