Dom. Leflaive Mâcon Igé
ドメーヌ・ルフレーヴ マコン・イジェ

3.50

1件

Dom. Leflaive Mâcon Igé(ドメーヌ・ルフレーヴ マコン・イジェ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • アンズ
  • 白桃
  • バニラ
  • 鉄
  • 石灰

基本情報

ワイン名Dom. Leflaive Mâcon Igé
生産地France > Bourgogne > Mâconnais > Mâcon
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ)
スタイルWhite Wine

口コミ1

  • 3.5

    2020/06/27

    (2018)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    ドメーヌ・ルフレーヴ マコン・イジェ2018 2018年新作ニューリリース! ドメーヌ・ルフレーヴは本気でマコンを制覇するつもりのようです 2004年からマコンに畑を持ち進出したルフレーヴは年々その畑を広げここ数年は毎年のごとく新リリースを行っています 又マコンにも醸造所を新設して元々のピュリニーの醸造所と区別するためマコンの醸造所で造られるワインにはDOMAINEの後に「S」が付けられています(ミニ知識(笑)) マコンにあるイジェ村地域の畑から(^-^) DOMAINE'S' LEFLAIVE Macon Ige2018 初物(はつもの)です初物はお江戸の方向の空を向いて超越ブラインド神Prof.KT大天使様ありがとうございますと3回唱えてワハハと笑顔で一口で飲むのが神戸での伝統習慣(ならわし)です。 かぐわしいブーケには似つかわしくない程透明なイエロー 煮詰めたジャムのような凝縮された果実味がマコンの特徴という思い込みをあっさりと裏切る苦味ばしった塩漬けの桜の葉(^-^) もちろん温度が上がるとピーチやアプリコットなどの甘い果実味が出てきますがミネラル塩分がしっかりとある構成でさすがにこの辺りの造りはルフレーヴです(^_^)b マコンの概念を180度覆す!…ほどまではないですが横に寝ていた王子が夜中ちょっと寝返りをうつぐらいの衝撃はありますねルフレーヴ節のマコン(笑) 酸味は今回のウィルス騒動以来世間のオンラインIT化が一層進んで行くような高みに達するカンフル剤、刺激となって余韻の鉄釘を助けます。 蒸し暑い梅雨時期に飲むルフレーヴのマコンの初物2018 あまり寝かすことは考えずデイリーで気軽に飲むワインですね

    ドメーヌ・ルフレーヴ マコン・イジェ(2018)