Dom. Heitz Lochardet Meursault En la Barre
ドメーヌ・ハイツ・ロシャルデ ムルソー アン・ラ・バール

3.00

2件

Dom. Heitz Lochardet Meursault En la Barre(ドメーヌ・ハイツ・ロシャルデ ムルソー アン・ラ・バール)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り

    基本情報

    ワイン名Dom. Heitz Lochardet Meursault En la Barre
    生産地France > Bourgogne > Côte de Beaune > Meursault
    生産者
    品種Chardonnay (シャルドネ)
    スタイルWhite Wine

    口コミ2

    • 3.5

      2019/04/02

      (2015)

      やや硬めでシックな飲み口。もう少し待つべきか。 30分ほどしてから香りが立ち始める。澄んで締まった風味。時間とともにムルソーらしい豊かさが漂い始めるが、華美なところはない。 上質なおでんとの相性を探る試み。様々な種と合わせてみたが、上品な出汁に対して、ワインが少しタイトすぎるか。旨味同士が響き合いそうなものを考えるべきだろう。 前夜、某ソムリエの内緒話で、ロシャルデのことが出た。近年、畑を大きく広げたことについて、ムルソーで有名な某俳優(笑)が噛み付いて、ディナーが険悪なムードになったのだとか。狭いブルゴーニュの人付き合いは、難しいね。

      ドメーヌ・ハイツ・ロシャルデ ムルソー アン・ラ・バール(2015)
    • 2.5

      2019/03/31

      (2015)

      ドメーヌ・ハイツ・ロシャルデ ムルソー アン・ラ・バール(2015)