Dom. Dupont Fahn Meursault Les Vireuils
ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ

3.49

28件

Dom. Dupont Fahn Meursault Les Vireuils(ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • アーモンド
  • 蜂蜜
  • 黄桃
  • アンズ
  • バター
  • 木樽
  • 白桃
  • バニラ

基本情報

ワイン名Dom. Dupont Fahn Meursault Les Vireuils
生産地France > Bourgogne > Côte de Beaune > Meursault
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ)
スタイルWhite Wine

口コミ28

  • 3.5

    2019/05/10

    (2016)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    令和になっても忘れていませんこのシリーズ ムルソー・ヴィレイユを飲む ミッシェル・デュポン・ファン ムルソー・レ・ヴィレイユ2016年 令和になって初の家飲みです(笑) ムルソー村名格畑ヴィレイユを飲むシリーズ(^o^) 今までコシュ・デュリやらルーロやらヴィレイユを15~16本飲んできました。 ジャン・マルク・ルーロのムルソー・ヴィレイユ2013年を飲んでからそのミネラルと果実味のバランスに感動した白猫が始めた企画です。 ちょっと解説(^o^) ムルソー・ヴィレイユはオークセイ・デュレスとの境の北西側に位置し、ミネラリーなテロワールとなる小石の多い石灰質の土壌と、フルーティな味わいになる赤粘土質の土壌との上下部の2つに別れる畑。 リューディを区切る時に何があったのか、何故かこのような上下でテロワールの異なる2つの区域を一つにしています。 そして大体のドメーヌはその上下部で収穫された葡萄汁をブレンドして世に出してます。 ドメーヌ・デュポン・ファンは4代目ミッシェル氏の時代に販路を世界へ広げその息子レイモン・デュポン・ファンも独立しました。 ムルソーには今もミッシェル・デュポン・ファンとレイモン・デュポン・フアンと2つのドメーヌがあって互いに切磋琢磨している状況です。 2016年はフレッシュで芳醇な主張の果実味中心です。 樽香などはきつく感じずミネラル感が爽やかです。 2日目になるとやや果実味が解けてきて酸味が前面に出る変化。 不作と言われる中で2016年のポテンシャルは選抜されてすごいものがありますね(^o^) 私の好きなヴィレイユの果実味とミネラルのバランスとは少し違いましたが若いムルソー美味しくいただきました。 新代令和、滑り出し好調です(笑) 王子(5才)の公園での自転車練習 来年に向けてラン活(ランドセル購入活動) ポートアイランドの動物王国表敬訪問など 連休中王子(5才)盛りだくさんです(^o^) ああーワイン飲みてーっ!(笑)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2016)
  • 5.0

    2019/04/28

    阿倍野近鉄百貨店 まったりとした果実味のムルソー

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ
  • 2.5

    2019/04/10

    (2017)

    ムルソー

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2017)
  • 3.5

    2019/02/17

    (2017)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(グラス / レストラン)

    今回の話 白ずきんちゃん ムルソー村名格畑ヴィレイユを飲む。 お弁当にモンティーユのコルシャルを持って白ずきんちゃんは芦屋のフレンチKへ遊びに行きます。 Kではたくさんの白ワインと美味しい料理が次々出されます。 もうお腹いっぱい食べて飲んだ白ずきんちゃんはうれしくなってぴょんぴょん飛び跳ねます。 そこに隣の部屋で黒ネズミの話が聞こえてきます。 かわいそうな白ずきんちゃん かわいそうな白ずきんちゃん たくさん食べて鍋で煮られて狼の餌 たくさん飲んで血を吸われて魔女の餌 さあ白ずきんちゃんはいったいどうなるの 料理もいよいよ最後 肉用のバケットに取り替え。 宮崎牛のソテー色々つきあわせ ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー・レ・ヴィレイユ2017年 牛肉に白を合わすにはムルソーしかないでしょうが こんなところで始まる ムルソー村名格畑ヴィレイユを飲むシリーズ(^o^) ジャン・マルク・ルーロのムルソー・ヴィレイユ2013年を飲んでからそのミネラルと果実味のバランスにはまり、今までコシュ・デュリやらカミーユ・ジルーやらルーロやら15~16本飲んできました。 忘れていませんこのシリーズ。 ムルソー・ヴィレイユはオークセイ・デュレスとの境の北西側に位置し、ミネラリーな味わいの小石の多い石灰質の土壌と、フルーティな味わいになる赤い粘土質の土壌との上下部の2つに別れる畑。何故かテロワールの異なる2つの区域を一つにしています。大体のドメーヌは上下部をブレンドして世に出してます。 ドメーヌ・デュポン・ファンは4代目ミッシェル氏の時代に販売を世界へ広げました。その息子レイモン・デュポン・ファンも独立しムルソーには今もデュポン・ファンとレイモン・デュポン・フアンと2つある状況です。 若くてリッチに主張する果実味中心でマッタリとした樽香などは感じず後口に爽やかなミネラルの風が吹くようなムルソーにしては軽やかな逸品。 牛肉との相性はどうでしょうか。 スタンダードな若いムルソー新味だと思います。 カカオマスのチョコ 栗のアイスを合わせて リンゴのタルトタタンK風(^o^) 小菓子お皿の上のアートです コーヒーでフィニッシュ 白ずきんちゃんは言いました。 まあ大変こんなにたくさん白ワインを飲んだのに まだ飲み足りないわ すっかり自制心を森の中に忘れてしまった白ずきんちゃんはふらふらと夜の街へ行きました。そこにはたくさんのわいんばーという狼がいました。 こんにちは、白ずきんちゃん。どこに行くんだい ご親切にありがとう、狼さん エプロンには何が入ってるの? クッキーとワインよ。昨日焼いたのよ。そうだわ!お家で王子(5才)においしいものを食べてもらって丈夫になってもらわないと! 白ずきんちゃんはすんでのところで自制心を取り戻してお家で持ち帰ったシャンパーニュを開けたのでした。 インフィニティ・エイト キュヴェ・ルビー シャルドネ51%・ピノ・ノワール11%・ピノ・ムニエ38% 赤いボトルにオサレなラベル。 シャルドネ主体のドサージュありで甘いかと思えばこれが又コクのある上品な飲み口。 チョコを肴にクイクイといきます。 白ずきんちゃんはとても満足して思いました。 もう二度と狼に食べられないように、と。 そこにお母さんがやってきて 白ずきんちゃん、これをおばあちゃんのところへ届けてちょうだい。 00年ものの熟成ムルソーよ! えええっ( ̄◇ ̄;)! 教訓。反省ー秒後悔一生忘却ー瞬 本当は怖い白ずきんちゃん ー子供に読ませたい絵本10選一(笑)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2017)
  • 4.0

    2018/12/31

    (2015)

    帰省中にて、持ち帰ったワイン。 ムルソーに合わせてテッサ、唐揚げ、鍋のふぐ三昧。 結論から言うと、トラフグとムルソーは合う!旨味の強い要素がマッチしている。 外観は濃い少し緑っぽいイエロー。 ローストしたアーモンド、黄色いフルーツ、花、遠くに柔らかな樽の香り。 円熟した果実味、甘味が強い。舌触りはとろりとしている。 酸味は豊かで柔らか。粒が細かく舌に満遍なく広がります。 余韻も長く、どっしりとした印象。 共に美味しくいただけました。何かの時にまた飲みたいですね^^*

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2015)
  • 3.5

    2018/04/10

    (2016)

    価格:5,324円(ボトル / ショップ)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ 2016 子供の入学式の日に祝い酒として開けました(^^) 濃い黄金色の液体で、白い花やトースト、ナッツの香り。 複雑な層を成していて緻密な質感、豊かな酸味。 とても美味しいんですけど、なんだか少し物足りなかった感じがしました。何がっていうのがあまり記憶にないです(^_^;) 家のお庭では芝桜が咲き誇って見頃です♪

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2016)
  • 3.5

    2018/03/24

    (2015)

    デュポンファン ムルソーど真ん中 樽香きいてて、バターやナッツ、きのこもソコソコ 石灰質っぽいミネラルと合わさってバランスいいです(^^)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2015)
  • 4.0

    2017/10/30

    (2015)

    台湾、龍山寺の恋愛のボス、月下老人が沖縄出張ということらしいので、友達と参拝♪その帰りにめっちゃローカルな台湾料理を頬張り、更に映画をみて、泡盛王子のトークセッション?を聴くというリア充すぎる1日。 楽しすぎて、興奮覚めず、ワイン屋にダッシュ。今夜は久々家飲み。この子に付き合ってもらいます♪ 少し冷えが浅いので、とりあえず今夜はグラス1杯だけで終わる予定!いや、終える!!(宣言!) 香りがまだまだ、弱いかなぁ。 一応、少し時間置くことで、香ってきたけど、まだまだ、いけないかなぁ?? でも、綺麗な酸、樽は良い感じ。ただ、少しアルコール感が高いかも?ワインの味がアルコールに負けてる???もう少し、時間たったら変わるかな?? てか、このひと、ムルソーの畑、盛った人じゃーん。これ、楽しみ!やっぱり待たなきゃ! 追記 あぁ、30分では、香り全然違ってきたぁー。 明日まで持ち越せるかなぁ。。不安。。

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2015)
  • 3.5

    2017/03/03

    (2014)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    ムルソー村名格畑ヴィレイユを飲む。 今日はドメーヌ・デュポン・ファン・ムルソー・レ・ヴィレイユ2014年。 いやはやこのシリーズ、ルーロのヴィレイユ13年の美味しさに感動して始まり7本目です。 ヴィレイユはミネラリーな小石の多い石灰質の土壌とフルーティな味わいになる赤い粘土質の土壌との上下部の2つに別れる畑で2つで1つ通常よりミネラル質が先行する味わいが特徴です。ミネラル好きの私としては石灰質の方の葡萄を中心に造って欲しいところですがそう上手くはいきません(^o^)。好みを探すにはこうやってコツコツ一つずつ当たるしか方法はありません。 ドメーヌ・デュポン・ファンは1978年現当主の4代目ミッシェル氏の時代となり販売を世界へ広げました。息子のレイモン・デュポン・ファンは既に独立しムルソーには今も2つのデュポン・ファンがあり互いに親子鷹で切磋琢磨している状況です。 今日は平日ランチにイタリアンHに持ち込み。あの天才シェフとのコラボです(^o^)。 サバのリエット・フルーツトマトとモッツァレラ・岐阜県産生ハムの前菜から明石の穴子のフリットで始まり。ベアードビールSurugaBayImperial IPAでスタート。ホップの苦味の効いた素晴らしい地ビールです。 パスタは2種ホワイトアスパラのパスタにボローニャミートソース塩加減が絶妙です。やはりここのシェフは天才ではないでしょうか!メインの鶏のコンフィは今日の持ちこみの白に合わせて。美味しい美味しい! 綺麗なゴールド。樽香の効いた濃い果実味バター蜂蜜ナッツ香あってなかなかヴィレイユ特有のミネラル旨味が探れません。でもムルソーとしては王道の味わいコッテリしたオイリーなバタ一香もあってこれはこれで若くて美味しいムルソー村名格です。でもちょっと違うんだよね~(上から(^o^))。後半よく冷えてきて感じられるミネラル旨味酸味がありますがこれは普通のムルソー村名格という感じで確かに美味しいのですがちょっと期待していたのとは違い残念です。料理の方は期待通りとても美味しかったですが、仕方ないのでコツコツと又色々ヴィレイユ村名格畑入手していきたいと思います。

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2014)
  • 4.0

    2017/02/19

    (2015)

    濃い味わい。樽香。

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2015)
  • 4.0

    2016/02/28

    (2014)

    ムルソーらしい樽香が効いた好みのシャルドネ。

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2014)
  • 4.0

    2016/02/24

    (2014)

    価格:6,400円(ボトル / ショップ)

    ムルソーの村名ワイン 豊かな酸が豊かな果実味とバランスしている オイリーで凝縮感あり、MLFの香あり

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2014)
  • 3.5

    2016/02/23

    (2014)

    京都マラソン前夜祭3本目。回りの酒飲みランナーから大好評のムルソー。確かに果実の凝縮感と樽の具合がしっかり伝わってくる。

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2014)
  • 4.0

    2016/02/14

    (2013)

    プレミアム・レコルタン・マニピュラン ナイト番外編2

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2013)
  • 3.5

    2015/09/04

    (2013)

    濃厚でほんと美味しい。 バター、パイナップル、もも、マンゴー、バニラ、トーストあたり

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2013)
  • 3.5

    2015/03/15

    (2013)

    どっしりとしたムルソーは蟹や海老などの甲殻類に合わせて

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2013)
  • 4.0

    2015/01/10

    (2012)

    価格:4,500円(ボトル / ショップ)

    いやぁ余韻が長いってこのことかぁ(о´∀`о)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2012)
  • 2.5

    2019/05/16

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ
  • 3.0

    2019/04/30

    (2017)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2017)
  • 2.5

    2017/04/05

    (2014)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2014)
  • 4.0

    2016/04/29

    (2014)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2014)
  • 3.5

    2016/02/24

    (2014)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2014)
  • 2.5

    2016/01/20

    (2013)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2013)
  • 4.0

    2015/12/31

    (2013)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2013)
  • 2.5

    2015/11/19

    (2013)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2013)
  • 3.5

    2015/04/15

    (2013)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2013)
  • 5.0

    2014/11/25

    (2011)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2011)
  • 3.5

    2014/10/25

    (2011)

    ドメーヌ・デュポン・ファン ムルソー レ・ヴィルウイユ(2011)