David & Nadia Aristargos
デイビッド・アンド・ナディア アリスタルゴス

3.44

7件

David & Nadia Aristargos(デイビッド・アンド・ナディア アリスタルゴス)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • アンズ
  • 黄桃
  • 蜂蜜

基本情報

ワイン名David & Nadia Aristargos
生産地South Africa > Western Cape > Coastal Region > Swartland
生産者
品種Chenin Blanc (シュナン・ブラン), Viognier (ヴィオニエ), Clairette (クレレット), Roussanne (ルーサンヌ), Sémillon (セミヨン)
スタイルWhite Wine

口コミ7

  • 3.5

    2019/07/07

    (2017)

    今日は競馬の調子が良かったのでちょっとだけいいワイン(笑 ずっと飲んでみたくてセラーに眠ってたDavid & NadiaのAristargos。 シュナンブランを主体とした多品種ブレンド。 ■外観 中程度のレモンイエロー。 粘性中程度、清澄度良好なスティルワイン。 ■香り 香りの強さはやや強め。 レモン。カリン。濡れた石。 ビスケット。ヴァニラ、トースト。 ハチミツのニュアンスがあり、スワリングするとそれが際立つ。 発達中の香り。 ■味わい。 辛口で高い酸味、アルコール中程度(13.0%)のミディアム(+)ボディ。風味の強さはやや強く、レモン、濡れた石、白コショウ、ハチミツ。 余韻はやや長め。 今飲んでもよいが、熟成の可能性がある。 前評判通りの高い完成度。 ミネラルも感じて高級ブルゴーニュと遜色なし。 これはセラーにもう1本補充しておこう(笑

    デイビッド・アンド・ナディア アリスタルゴス(2017)
  • 4.0

    2019/04/17

    (2016)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    アンズ、カリンの果実香、わずかにカラメルの香ばしさ、塩気を感じる香り。香りは時間と共にボリュームが増す。 口に含むとシュナンブランのアンズをイメージする果実味と酸味、豊かな塩気と旨み、ミネラル感。アタックは強く感じるものの口の中腹ではトロッとしたクリーミーなニュアンス、後半はグレープフルーツのような苦味で引き締めます。余韻は長め。 驚きやインパクトよりもしみじみとした旨味と美しさがある印象。

    デイビッド・アンド・ナディア アリスタルゴス(2016)
  • 4.0

    2018/08/26

    (2016)

    南アフリカのシュナンブラン、ミュスカデ、セミヨン、マルサンヌ、あたりだったかな。ブルゴーニュのモンラッシェ系の顔り、複雑で濃厚、酸味もあり、ナッツやハチミツ、バター、ミネラルなど。これは驚愕の出来!

    デイビッド・アンド・ナディア アリスタルゴス(2016)
  • 3.0

    2019/06/04

    デイビッド・アンド・ナディア アリスタルゴス
  • 3.5

    2019/05/19

    デイビッド・アンド・ナディア アリスタルゴス
  • 3.5

    2019/04/14

    デイビッド・アンド・ナディア アリスタルゴス
  • 3.0

    2018/12/16

    デイビッド・アンド・ナディア アリスタルゴス