Crystallum Mabalel Pinot Noir
クリスタルム マバレル ピノ・ノワール

3.44

42件

Crystallum Mabalel Pinot Noir(クリスタルム マバレル ピノ・ノワール)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • スミレ
  • ブラックチェリー
  • イチゴ
  • マッシュルーム
  • 紅茶
  • 木樽
  • ブルーベリー

基本情報

ワイン名Crystallum Mabalel Pinot Noir
生産地South Africa > Western Cape
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed Wine

口コミ42

  • 3.5

    2019/04/26

    (2017)

    クリスタリム飲み比べ 美味いけど、何か物足りない…

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2017)
  • 3.5

    2019/04/15

    友人宅での持ち寄り会④ クリスタルム 初めていただきましたがこれは美味しい(*_*) ブルゴーニュとは違うけど、酒質が強めだけど、甘味のあるしっかりした果実味とエレガントさが良い(^-^)v

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール
  • 3.5

    2018/12/18

    (2017)

    クリスタルム、マバレル ピノノワール 17 モノポール、クリスタルムの中で最も標高が高くエレガント。苺、すみれ、きのこ。 例えるならシャンボール ミュジニーだそうです♫

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2017)
  • 4.0

    2018/12/03

    (2017)

    クリスタルム&レストレスリヴァーの試飲会 クリスタルム マバレル ピノ・ノワール 2017 マバレルが単一畑の中では最も標高が高い ピーターマックスより赤いフルーツを強く感じ、華やか ラズベリー、ブルーベリーに赤や紫の花が香る まだ若いけど、ポテンシャル高いლ(╹◡╹ლ) メモ: マバレルの畑(Kaaimansgat Vineyard)は、三種シングルの中でも最も標高が高く、最も冷涼な場所に畑があることから、より繊細でエレガントな女性的ピノとされます。果実味も黒・紫系よりも赤系が主体。ちなみにオーヴァーベルグはElandskloofにあるこの畑、錚々たる面子が果実を買い付けていて、ケンダル・ジャクソンの南ア進出版や、ブシャール・フィンレイソンなどもクライアント。 マバレルの名称は、南アフリカに伝承される有名な詩が出処。ケープ地域の、冬期は山頂に雪を抱く山々の裾野、標高700mの高地に畑があり、山脈が水源の美しい小川がすぐ目の前を流れています。自身の契約or所有する畑の中で最も冷涼な区画。そのため、ピノ三部作の中でも最も最後に収穫されるそうです。 ティムアトキン南アワインレポート2018より 「Elandskloof is best known as a stellar site for Chardonnay, but it’s also very well suited to Pinot Noir. The altitude of the parcel (700 metres) shows in the freshness, zip and focus of this wine, with pepper spice fro 40% whole bunches and subtle redcurrant and pomegranate fruit.」 TA94

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2017)
  • 2.5

    2018/12/02

    (2017)

    キュヴェ・シネマ 、ボナファイド、と比較して 最も高地で作られる葡萄を使用した、マバレル。 確かに、良く言えば上品。悪く言えば薄い。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2017)
  • 3.5

    2018/12/01

    (2014)

    ワイン忘年会♪ (*^^*)

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2014)
  • 3.0

    2018/11/21

    (2016)

    marbradeで、赤はクリスタルムから。南アのピノはカリフォルニアにピノより私には合います、

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2018/08/05

    赤をグラスで。 南アフリカのピノ、ヴォーヌロマネのような華やかな香り甘酸っぱいフランボワーズが溢れてます。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール
  • 3.5

    2018/07/04

    (2015)

    Crystallum Mabalel Pinot Noir 2015 南アフリカのピノ・ノワール。 やや淡い色合い。 香りに青さがありミネラルも感じる。 口にするとやはり青い味わいに苦味があり、果実味をミネラルが覆い尽くす様。 時間が経つと甘さが現れ、纏まってくる。 高い標高や涼しい環境を感じるワイン。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2015)
  • 4.0

    2018/06/26

    (2016)

    南アフリカのピノ・ノワール 初めて飲んだワインでしたが、なかなか美味しいワインでした。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2018/03/25

    (2016)

    クリスタルムの畑の中で一番標高の高い畑。果実は100%徐梗。 潰れたラズベリー、チェリー、スミレのアロマ。フレッシュさよりもだしのような?旨みのある味わい。優しくエレガント。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2016)
  • 4.0

    2017/12/04

    (2016)

    クリスタルム 16水平試飲会 一番標高の高い畑、マバレル 『“マバレル”の名称は南アフリカに伝承される有名な詩が出処です。ファーストヴィンテージは2013年。ケープ地域の、冬季は山頂に雪をいただく山々の裾野、標高700メートルの位置に畑があり、山脈が水源の美しい小川がすぐ目の前を流れています。自身の持つ畑の中で1番冷涼な区画で、茎まで十分に熟成が難しいため、収穫は最も遅い時期に行われます。10%ほど全房にてプレス後、醸しはタンクで28日間、その後木樽に移され11ヶ月熟成を経て、清澄なし、フィルターなしで瓶詰め。クリスタルムの他のピノノワールに比べエレガントでより女性的な仕上がりです。ドライフラワーやスミレ、さくらんぼが香り、タンニンはきめ細かく美しい余韻が続きます。』 シャンボールミュジニーに例えられるキュヴェ ドライフラワーよりは小さなバラ フルーツにはラズベリーも 樹脂の厚みもある 酸が高く、冷涼ワイン好きにはこれがいいかなヘ(ё_ё)ノ ショップの方のFB投稿によると、この日の人気ナンバー1はマバレルだったそう。 標高が高いので冷涼で酸がきれいなマバレル、16は酷暑だったため肉厚でジューシーに仕上がり、開けたてから楽しめるとのこと。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2016)
  • 3.0

    2017/11/11

    (2016)

    クリスタルム マバレル ピノ ノワール はじめはすごいパンチがあるなあと思っていたら、落ち着いてきてからは、ただ果実味だけが強いわけでなく、若いのに複雑味もあり、楽しめる感じ。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2016)
  • 4.0

    2017/09/12

    (2015)

    価格:5,551円(ボトル / ショップ)

    ヘキサゴンプロジェクト、天高く!南アフリカ:その84 クリスタルム マバレル ピノ・ノワール 2015 単一畑の2本目はマバレル、ひたすら優雅で冷涼 拍子抜けするほどの第一印象だが飲み進めるほどに赤い果実が顔を出す キノコや土のニュアンスも 衝撃的なボナファイド(2014)の後ではちょっと影が薄い それとも2015は開けるの早すぎたかな 硬さがある キュベシネマはもう少しがまんしよ YUTAKAさんを追っかけてパスタ ジェノベーゼ、優れものソースのおかげでうまく出来ました(’-’*)♪

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2017/08/14

    (2015)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    とても飲みやすいピノ。暖かさを感じさせる甘さにちゃんと飲みやすい酸味がある。甘ったるくなくベタっとはしてない。好きな人は凄く好きかも。ちょっと湿ったような雰囲気も。コスパはまあまあ良いと思います。ブルに比べたらちょっと収斂性強いかな?

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2017/07/31

    (2015)

    自然な抽出ながら、果実味が豊か。 冷涼感を予想させる色調。しかしベリーやスミレが良く香る。チェリーやグロゼイユのコンフィ、甘みのある味わいに、カラメル風の焦げたニュアンスが薄っすら乗っている。 涼やかな気候とミネラルに富んだ土壌で、良く熟した深みを引き出している。 ヨハネスブルク郊外のヤバい地域に住み込んだ頃、2000年代初頭だったが、こんな洗練された酒は飲めなかったな。不勉強だっただけかもしれんが。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2015)
  • 2.5

    2017/06/13

    (2015)

    リピです。 かなりです。 上品な透明感が◎

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2017/03/19

    (2015)

    思ったより濃くて力強い。好みは分かれる。 冷涼な産地で、旧大陸風のエレガンスを期待したが、樽と果実の熟度を感じる。自然な甘みも南半球的。一部全房と聞くが、特有の風味はさほど感じない。でもまあ、レベルは高いピノだわな。 南アでは合計3カ月以上過ごして、バカみたいに飲んだが、今は大人びたワインが多いんだなあ。世界の進歩を知るのは、実に興味深い。 タレの甘みを抑えた鰻の蒲焼と。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2015)
  • 3.0

    2017/03/15

    (2015)

    ジブリオットのジュヴレ シャンベルタンとのブラインド。色だけでみんな大正解でした✨飲むとすぐは南アフリカが美味しかったです。ACブルゴーニュと言っても分からないほどバランスも良かったです。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2015)
  • 4.0

    2017/01/17

    (2015)

    ピュアッピュアですね。果実の甘みがよく感じられるけど、カリフォルニアみたいに甘ったるくなく上品に纏まってます。トータルのバランスが良いのが南アワインの素晴らしいところ。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2016/12/10

    (2015)

    初南ア・ピノ。 南アでこんなピノが出来るとは… 衝撃的でしたが、同価格帯のブルゴーニュルージュでいいのもある。たまに変化球で楽しみたい。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2016/11/30

    (2015)

    【71点】南アのピノ・ノワール。驚くほど上品でエレガントなワインでした。アメリカ大陸系列のピノとは全然違いますね。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2015)
  • 4.0

    2016/10/25

    (2015)

    ヘキサゴンプロジェクト、天高く 南アフリカ:その14 クリスタルムのマバレル ピーターマックスより可憐でピュアでチャーミングでフェミニン(*ꆤ.̫ꆤ*)♥ 試飲会の残り物を楽しんでいます( ⊙‿⊙)

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2016/10/17

    (2015)

    価格:6,000円(ボトル / ショップ)

    マバレルの畑(Kaaimansgat vineyard)は、三種シングルの中でも最も標高が高く、最も冷涼な場所に畑があることから、より繊細でエレガントな女性的ピノとされます。 果実味も黒・紫系よりも赤系が主体。ちなみにオーヴァーベルグはElandskloofにあるこの畑、錚々たる面子が果実を買い付けていて、ケンダル・ジャクソンの南ア進出版や、ブシャール・フィンレイソンなどもクライアント。 マバレルの名称は、南アフリカに伝承される有名な詩が出処。 ケープ地域の、冬期は山頂に雪を抱く山々の裾野、標高700mの高地に畑があり、山脈が水源の美しい小川がすぐ目の前を流れています。 自身の契約or所有する畑の中で最も冷涼な区画。そのため、ピノ三部作の中でも最も最後に収穫されるそうです。醸しはタンクで28日間、その後木樽に移され、11か月の熟成を経て、清澄無し、フィルター無しで瓶詰。 ベリー、チェリー、スパイス、ハーブの香り。 かなりエレガントで美味しいのですが、非常に高価。 ブルゴーニュのピノ、イタリアのネッビオーロに飽きたら南アフリカの高級ワインに手を出してもいいかもしれません。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2016/05/15

    (2014)

    芳しいピノ。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2014)
  • 2.5

    2016/04/16

    (2014)

    100%除梗という説明をすんなり受け入れられるシンプルな果実感。とはいえ気品も感じられ、上質な作品の雰囲気は十分。 イチゴやさくらんぼ系の甘い香り。複雑性はないが、この香りを嫌いな人はいないだろう。土やらキノコやらの香りは好きじゃないという方にはうってつけのピノノワール。とはいえこの価格帯のピノノワールを求める層にはややシンプルか。 酸は豊かだが甘みもあり、非常に飲みやすい。タンニンも控えめで、難しいことを言わずに美味しい美味しいと飲むスタイルが向いている。6000円くらいのワインをコーラのように無頓着に開けられるセレブな層にオススメ。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2014)
  • 4.5

    2015/11/14

    (2013)

    南アフリカのピノ。これうまい

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2013)
  • 3.5

    2015/10/23

    (2013)

    ややスパイシー。南アフリカの底力はやはり感じさせる。唯一足りないものを挙げるなら、深遠さ。ここを手にしたら、最早敵はない。

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2013)
  • 3.0

    2015/08/09

    (2013)

    南アフリカのピノ。香りも味も華やかで美味しい

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール(2013)
  • 2.5

    2019/09/11

    クリスタルム マバレル ピノ・ノワール