Clos du Marquis Saint Julien
クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン

3.41

367件

Clos du Marquis Saint Julien(クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • カシス
  • ブラックベリー
  • 木樽
  • プルーン
  • なめし皮
  • レーズン
  • ドライフラワー
  • スミレ

基本情報

ワイン名Clos du Marquis Saint Julien
生産地France > Bordeaux > Haut Médoc > Saint Julien
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン), Petit Rouge (プティ・ルージュ)
スタイルRed Wine

口コミ367

  • 4.0

    2019/08/14

    クロデマルキ2010

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン
  • 4.5

    2019/07/05

    黒果実、森の下草、スパイス。深くて分厚い。完璧に美味い。

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン
  • 3.0

    2019/06/06

    (2007)

    抜栓したては少し早かったかな...と思いつつ、時間が経つにつれ香り味わいが変化^_^、、余韻もほどよい。やはり美味!

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2007)
  • 3.0

    2019/05/18

    (1999)

    スーパーセカンドと言われるクロデュマルキ!1999年 丁度20歳を迎えたワインです。 さすがにまろやかな口当たりで、後から程よい酸味が感じられます。最後の余韻もあって、まずまずの美味しさでした。

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(1999)
  • 3.0

    2019/04/02

    (1986)

    外観としては、紫がかったガーネットで意外にも若々しいのか? 鉄や血液のニュアンスがアタックから支配的。干しぶどう、なめし革、わずかにコーヒー。 タンニンは溶け込み、危ういバランスで、飲み頃頂点といったかんじ。

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(1986)
  • 3.5

    2019/03/09

    (2007)

    ボルドー左岸

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2007)
  • 3.5

    2019/01/20

    (2014)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    セカンドワインで巡るジロンド川下り その2: サン・ジュリアン村。 ボルドー メドック2級 シャトー レオヴィル ラス カーズのクロ デュ マルキ2014。 ボトル裏に「レオヴィルのもう一つのファースト」と書いてありますが、まあ価格的にはセカンドということで。 第一印象は、若い。硬い。 グラッシーな赤めの紫色。 樽バニラの下に強いカシスの香りとスミレのニュアンス。 開けて30分くらいすると温度もほどよくなり、おいしくなりました。 白いチーズが欲しくなる味。 タンニンはあまりなく、余韻はじんわりしていて、ダークローストのコーヒーのような後味。 入り口は親しみやすく、後味は辛め。飲み疲れしないバランスの良さが抜群です。 デカンター誌 90pt 「ピュアなサン・ジュリアン」 ワインスペクテイター誌 91pt 「甘草やスミレが縫い込まれたカシスジャムの香り」 品種構成はカベルネソーヴィニヨン74、メルロ22、プティヴェルド4 敬愛するテースターのジャンシス・ロビンソンの本にクラレット産地当てゲームというのがあり、 タンニンが多い? →NO メルロ感がある? →NO バランスよく杉の香り? →YES =サン・ジュリアン と書いてあるんですけども、納得! 後味に2Hくらいのエンピツの香りが。 次は少し下ってお隣、 ポイヤック村に向かいます。

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2014)
  • 3.5

    2019/01/14

    (2010)

    白猫新年会(&赤蝶)⑤ サトコさんが来るぅう~(*゚∀゚*) 二次会でございます。 こちらは大阪の有名なワインバーの店長さんが、日本一グラスでいいワインを飲ませてくれるといった有名店P。 もう赤、飲みたい~~(>д<*) 赤蝶会スタートです!笑 クロ デュ マルキ 2010 サン ジュリアン メドック グラン クリュ クラッセ ラスカーズのセカンドでっす❤ 照明でわかりませんが、深いルビーレッド、グレートvt. ならではの芳醇で落ち着きのある樽香。やわらかなタンニン、プラムやブラックベリー、ピーマンはあまり感じず、おいしくいただきました。 まろやか。 さすがスーパーセカンドですね♪ お隣さんのサンセールとグラスが珍しいので、ちょいといただきました✨ まだ続くんですけど笑

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2010)
  • 3.5

    2019/01/09

    抜栓したときから比較的飲みやすい、程よい変化の速度、 deep garnet m + intensity, developing prune, black pepper, dried rose, chocolate, coffee, cigar, leather dry, High intensity, high acidity, high tannin, m alcohol, m+ body long length, drink now

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン
  • 4.0

    2019/01/05

    1996年のワインだけど、フレッシュ♪

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン
  • 3.5

    2019/01/02

    (2010)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    みなさま、今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m 年始から仕事だったので、ご褒美も兼ねてちょっと良いボルドーを(●´ω`●) ん〜…コレコレ(*´◒`*) This is ボルドー! しっかりした果実味と、スッとするスギっぽさ、後引くバニラ…好き(*´Д`*)

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2010)
  • 3.0

    2018/12/10

    (2011)

    11 7.5 ボルドー cs65 me22 cf13 まだまだ若いですね、渋みが強いのが好きな人には。

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2011)
  • 4.0

    2018/11/28

    (2013)

    始めからタンニンのグリップは比較的弱く、酸味が効いて飲みやすい タンニンとintensityが安定している m+ intensity high acidity, m+ tannin, m + tannin, m alcohol, m+ intensity, m+ body long length

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2013)
  • 3.0

    2018/11/17

    (2010)

    状況的に仕方なかったのですが、小さめグラスで提供されたので、力を発揮しきれず…といった感じでした また巡り会う機会があれば、ボルドーグラスでゆっくり時間をかけて楽しみたいです(^^)

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2010)
  • 2.5

    2018/11/12

    (1996)

    「1996年のクロ・デュ・マルキ」です。 ほんのりと透明感のある、落ち着きのある赤色の色調。 香りにはカシスやブラックベリー。 そこにカカオや漢方薬と、熟成を感じさせる枯れ葉のようなニュアンス。 味わいの果実味はややしっかりと、酸味は控えめでタンニンは豊か。 熟成のためか、口当たりはやわらかく丸みを感じます。 まだ若さが感じられる中に、熟成感の面影が見えて来た頃。 とても好きな飲み頃です。 ただなんだろう、フワフワと虚ろな感じで果実味に力が感じられません。 後から調べたら良いヴィンテージみたいですけど…(^^;) で、飲み足りなかったのでワイングラスのまま「麦とホップ」を飲んでみた。 うまーい!! このグラスはザルトのボルドー用。 大事にしてる高級グラスの一つなのですが、発泡酒が3ランク上の味わいになりました笑♪

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(1996)
  • 4.0

    2018/11/03

    (2009)

    飲み頃に入り始めかな。まろやか、 写真がタップしても選択できないんですけど、、

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2009)
  • 3.0

    2018/11/01

    どっしりとした重厚さに負けない甘みと、嫌味なく襲いかかるオーク臭と酸味が格別

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン
  • 3.5

    2018/10/29

    (2014)

    家飲み。クロ・デ・マルキ 2014 涼しくなってきたので、今年も赤ワインの味噌おでん作りました。合わせて赤ワインをいただきます。 おでんの卵は殻が上手くむけずボロボロ 笑 見た目も茶色で良くないですが、赤ワイン1本使って煮込んだら、ワインととっても合いました(^^) ボルドーのサン・ジュリアンから、レオヴィル・ラス・カーズの所有する区間から作られるこちら。 14年だと早いんだろうなぁと。3時間前抜栓しました。 エッジは紫のガーネット。 ブラックチェリーや黒すぐり、プラム、バニラ、鉛筆の芯、カカオ、土、ナツメグなどのスパイスの香り。 熟れた果実味で、やや煮詰めた果実のような濃縮感。 抜栓直後の味見では、酸もタンニンも尖ってましたが、タンニンは落ち着いてきました。 アフターはスパイシーな中にバニラやモカのニュアンス。 とっても美味しいです。 今でもなかなか美味しいですが、これから馴染んでくるともっと美味しいんでしょうね。

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2014)
  • 3.0

    2018/09/14

    (2004)

    ちょっと飲み頃を過ぎてる? アタックの酸が強く、その後のアロマがあまり広がりません。 空けてしばらくしたら変わるかな〜

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2004)
  • 4.0

    2018/09/10

    中華に合わせて クロ デユ マルキ 2000 完成されたボルドーの典型です。飲み頃はあと10年は間違いなくいけマウス。ラスカーズよりは、弱いけどいいワインです。

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン
  • 3.5

    2018/08/19

    (2013)

    クロ・デュ・マルキ 2013 カベソー 73% メルロ 18% フラン 9% 親友A君が飲みに来たので 2本目(*^^*) 紫がかった 濃いガーネット。 カシスやブラックベリーに 木樽由来のヴァニラ、コーヒーの香り。 口に含むと まだまだ若々しく リキュールやスパイスのニュアンスが強く アフターにエスプレッソの様な苦味。 開けるのは まだまだ早かったとは思いますが ま、飲みたかったので ヨシとします(^^;) 子ライオンは もう少し待とうかなぁ~

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2013)
  • 3.5

    2018/07/23

    ラストは持ち込んだクロデュマルキの2009年です。 樽香は心地よく、美味しいボルドーの香りですが、若干タンニンが強く感じました!もう少し熟成させた方が良いのかもしれませんが、美味しいです〜

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン
  • 3.5

    2018/07/12

    (2012)

    カシスを中心とした黒系フルーツ 酸がシルキーでミネラルをよく感じる

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2012)
  • 3.5

    2018/07/11

    (2009)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    数日前からセラーで目が合って仕方ないクロデュマルキ。本日も暑くて暑くて、泡が飲みたかったのですが、09年ボルドーの状態も知りたくなってきましたので、クーラー全力の自宅で思い切って抜きます! まだまだ紫がかった若い液色ですが、タンニンは熟れてきて滑らか、黒果実やチョコレート、タバコに加え、すみれやミントの香りも出てます。 勿論まだまだ熟成するのでしょうが、そろそろこのクラスも飲み頃に差し掛かってきているのではないでしょうか。美味しく頂きました!

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(2009)
  • 3.5

    2018/06/28

    (1983)

    滓を沈めてないのでやや濁った仄かに茶色がかった赤銅色、悠久の35年の年月を経ても、なお活気のある生命エネルギー、ブドウ、すごいと思う。また、35年間も大切にこの子を大事に守ってくれたワイン関係の人にも今宵は乾杯!タンニンは感じないかと思ったけれど、かすかにしっかりと舌の上にまとわりつく。また、かつての妖艶な女優の往年のたおやかさも、しっかりと残して。鉄の風味がしっかりと、やや剥き出しているのは、このワインの最も芯の部分がこのワインの本質だろう。データでは、もうとっくに飲み頃が過ぎてるはずなのに、そんな事全くない。とてもいい出会い。

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(1983)
  • 3.5

    2018/06/02

    (1996)

    プラムのような香り、しっかりしたベリー系の果実味、タンニンは柔らかい

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(1996)
  • 4.0

    2018/04/18

    (1998)

    クロマル(^^)98

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(1998)
  • 4.5

    2018/04/08

    (1998)

    こんなのばかりグラスで続くから、1杯だけのつもりがいっぱい飲んだ夜。

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(1998)
  • 4.0

    2018/04/03

    (1996)

    #7 今回のメインはサンジュリアンのクロデュマルキ96。外観、香り、味わい共にまだ若くかつタンニンはこなれていて実に美味しい。もう一杯飲みたかった。

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(1996)
  • 3.0

    2018/03/26

    (1993)

    93年クロデュマルキ

    クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン(1993)