Claude Vialade Saint Auriol Chatelaine Blanc
クロード・ヴィアラード サン・トリオル シャトレンヌ ブラン

3.00

3件

Claude Vialade Saint Auriol Chatelaine Blanc(クロード・ヴィアラード サン・トリオル シャトレンヌ ブラン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 赤リンゴ
  • アンズ
  • アーモンド
  • 蜂蜜
  • トースト
  • コンポート
  • 干しアンズ

基本情報

ワイン名Claude Vialade Saint Auriol Chatelaine Blanc
生産地France > Languedoc-Roussillon > Languedoc > Corbiéres
生産者
品種Marsanne (マルサンヌ), Roussanne (ルーサンヌ), Grenache Blanc (グルナッシュ・ブラン), Bourboulenc (ブールブーラン)
スタイルWhite Wine

口コミ3

  • 4.0

    2016/09/14

    (2014)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    三本目はラングドック南部のルーサンヌ、マルサンヌなどがマジッタ白ワインでした。調べてみるとコルビエールのラグラスで最も古いワイナリーで、オルビュー・ヴァレーとの境に位置する。ジャン・ヴィアラードは、コルビエールのリボートの生産者組合長として、35年前にヨーロッパ初のオーガニック生産者組合を生んだ人物。コルビエールで有機栽培を推奨し ドメーヌものからネゴシアンものまで手がけるダイナミックな造り手がつくる白ワインは、マルサンヌとルーサンヌを主体にブールブーランとグルナッシュ・ブランをブレンド。新樽も含む樽で発酵し、その後5〜6ヶ月シュール・リーで樽熟成。白い花やバニラ、蜂蜜といった香りが魅力的とのこと。マルサンヌのハチミツやトースト香、ルーサンヌのアプリコットやリンゴのコンポートが混じるかなりフルーティな感じで女性でも飲みやすいワインです!

    クロード・ヴィアラード サン・トリオル シャトレンヌ ブラン(2014)
  • 2.5

    2019/05/19

    (2016)

    クロード・ヴィアラード サン・トリオル シャトレンヌ ブラン(2016)
  • 2.5

    2018/11/11

    クロード・ヴィアラード サン・トリオル シャトレンヌ ブラン