Champagne Salon
シャンパーニュ・サロン

3.88

486件

Champagne Salon(シャンパーニュ・サロン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 蜂蜜
  • 白い花
  • 洋梨
  • トースト
  • レモン
  • 青リンゴ
  • グレープフルーツ
  • マスカット

基本情報

ワイン名Champagne Salon
生産地France > Champagne > Côte des Blancs > Le Mesnil Sur Oger
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ)
スタイルSparkling Wine(White)

口コミ486

  • 4.5

    2020/04/12

    (2007)

    フランスはシャンパーニュ地方コート・デ・ブラン地区の特級畑ル・メニル・シュール・オジェ、シャンパーニュ・サロン2007をグラスで。シャルドネ100%のブラン・ド・ブラン。ついにサロン様に遭遇しましたよ…! 色味は綺麗なレモンイエローに非常に細やかな泡が立ち上る(抜栓一日後)。香りは酵母がイーストを通り越してマッシュルーム、洋ナシ~アプリコット、白い花、やや蜂蜜と、芯のある香りが芳醇に長く香る。 飲み口も13年経過したこともあってか、とてもコクのある丸みを帯びた奥行きある味わい。ブラン・ド・ブランのイメージが変わる。酸味も軽くもはっきりしており、個人的に好きな適度なコクありシャンパーニュのバランスに終始しておりとても美味しい。 昼か夜かと言われればブラン(白)なのに夜、夜に相ふさわしくベルベットのような艶と滑らかさを併せ持ったイメージ。 サロンはミレジメ一本勝負であり、良年ヴィンテージしか作らないため、20世紀中に37回しか世に出ていないため、通常は幻のシャンパーニュ、遭遇すると奇跡のシャンパーニュと言われる。ワインライフでまたミラクル起きたかも! [Stay home:過去の未エントリーから]

    シャンパーニュ・サロン(2007)
  • 3.0

    2020/02/23

    (1999)

    何万も払って飲むものでは無いな...近年の値段考えなければ、嫌いじゃない泡...でもそんなに好きでもないけど...サロンになぜかイメージが悪くなってる自分笑

    シャンパーニュ・サロン(1999)
  • 3.5

    2020/02/19

    雪見酒から帰って、名古屋の老舗のステーキハウスでワイン会。 サロンからでした.。やっぱり美味しいですねぇ。 前菜も巨大なアワビなどなど。

    シャンパーニュ・サロン
  • 4.0

    2020/02/19

    (2006)

    サロン、ブリュット ブラン ド ブラン 06 杏や梅、ブリオッシュ、スパイスの効いたマジパン、全体的に軽やか、グラスに残る余韻はナッティで長く 06年はやや暖かい年でよく熟した果実味の豊かさが表現されているそうですが、飲み頃はまだまだ先でしょうか?

    シャンパーニュ・サロン(2006)
  • 3.5

    2020/02/15

    (2007)

    冬のパリへ. まずは機内で恒例のフリーフロ〜

    シャンパーニュ・サロン(2007)
  • 4.0

    2020/02/14

    (2007)

    和食やさんから二軒目へ。 サロン2007。ドゥラモットよりも硬さも複雑さもグンと世界が変わります。流石です。でもまだちゃんと真価を理解していません。 お食事写真は一軒目の和食やさんのもの。

    シャンパーニュ・サロン(2007)
  • 4.5

    2020/01/14

    (1990)

    素晴らしいシャンパーニュ会 1990年ブラン・ド・ブランのブラインドが続きます。先ほどの2グラスよりも酸とミネラルがしっかり。まだまだこれから熟成の変化を遂げそう。 なんとなく馴染みのあるお味で、サロンかなーと思ったら、正解でした。 やはりサロンは骨格がしっかりなので、長熟だと感じますが、最近は若くてもおいしいと話題になりました。確かに2006年は若いながらも硬すぎず、香り華やかで美味しかったです。 それにしても2008年はマグナムでセット販売だけだし、生産ヴィンテージが続いているのに、もう手が出せなくなりました。。。

    シャンパーニュ・サロン(1990)
  • 4.0

    2020/01/14

    (2002)

    素晴らしいシャンパーニュ会 2002年3種のとりは、サロン2002年でした。 まだまだフレッシュ、酸とミネラルしっかり。 終わり気味だったアンリジローと比べると、これから変化を遂げていくんだろうなーという若さ。 久しぶりのりサロンは、やはり美味しい。 ブラン・ド・ブランの王者の貫禄。

    シャンパーニュ・サロン(2002)
  • 4.0

    2019/12/01

    サロンの2006年ヴィンテージ。 最初は閉じていた香りの拡がりに伴って、恍惚感も拡がる♪ 醤油、椎茸、モカフレーバー。 味わいの特徴はノンマロラクティックの鋭い酸味。 13年の熟成を経てバランス良さが印象的。 熟成果実、冷涼な酸味、ミネラリーなニュアンス、芳ばしい熟成感。 セロスのような尖った味わいは無いが、熟成を経た今、それぞれの味わいがバランス良く絡み合い、ブランドブランの完成形の一つであることを楽しめる♪

    シャンパーニュ・サロン
  • 4.5

    2019/11/11

    (2004)

    サロン2004 まだまだ若々しい! 私のように(笑)(笑)(笑) とは言えとてつもない複雑性。。。 ロマンチックで情熱的で興奮に満ちた味わい。。。 末恐ろしい泡です♪

    シャンパーニュ・サロン(2004)
  • 3.0

    2019/11/11

    (2007)

    サロン 2007 コート・デ・ブラン>ル・メニル・シュール・オジェ シャルドネ 100% バター、ブリオッシュの香りが余韻を一層長くする とても綺麗な酸で、月並みのシャンパーニュに感じるクセはほとんどありません ただ思っていたよりも旨味に欠ける 値段も高騰の10万円...もっと美味いシャンパーニュが4〜5本買えそうです

    シャンパーニュ・サロン(2007)
  • 3.5

    2019/10/20

    (2007)

    スマート、エレガント 泡は優しくシルキー 飲むと樽香は少ない 酸味と後からほんのりと苦味 飲むたびに味わいが変わっている様な気がする

    シャンパーニュ・サロン(2007)
  • 4.0

    2019/09/07

    (2007)

    試飲

    シャンパーニュ・サロン(2007)
  • 4.5

    2019/08/04

    (1997)

    Salon Blanc de Blancs Le Mesnil Brut 1997 若いサロンは鋼の硬さで閉じている為、本来の姿を見せてくれないが、10~50年寝かせてあげれば硬さが和らぎ旨味や複雑味に蜜の様な甘さが現れる。 正に今、サロンの姿を見せてくれる時が来た。 グラスや温度を完璧には出来ない環境での試飲でしたが、そのPureな選りすぐった果実の味わいは雑味を感じず、美しいBdBの本来の姿を見せてくれました。

    シャンパーニュ・サロン(1997)
  • 4.5

    2019/07/26

    (1997)

    KT大天使様、そしてMV様とKT様邸ご近所のお寿司屋さんへ。 先ずはサロン・ブラン・ド・ブラン・ル・メニル・ブリュット1997年を頂きました。 サロンと言えば、熟成をさせてこそ本領を発揮するというイメージですが、97年はいかがでしょうか。 美しいゴールデン・イエロー。 最初は少しシャイなシトラスやリンゴのアロマ。 エレガントなミディアム・ボディで、ドライな果実の油膜に覆われたミネラル感、ハーブ等の複雑味。少しずつそれが弾けだしますと、口の中にブランデーの様に黄色い果実が広がるようです。 若い頃のサロンの酸味の強い印象は消え、果実の中に非常に上手くインテグレートされている様です。 最後の方で温度が上がりますと、優しい甘味やチョーク質な余韻に、素晴らしいフィナーレを感じました。 丁度飲み頃の扉を開いたところでしょうか。 貴重なサロンを惜しげもなく振る舞って頂きまして、改めてKT様には感謝の言葉しかございません。

    シャンパーニュ・サロン(1997)
  • 5.0

    2019/07/26

    (1997)

    サロン、ル メニル ブラン ド ブラン 97 5月に大天使さまが基準と仰った99 先日アン爺さまが寺山修司と重ねた97 今冬最高の状態で戴いた95 その日若いバーテンダーさんが一番飲みたいと言ったワイン… 美しく熟成されたブルーノ パイヤール ル メニル 90を戴きながら、今夜のメインは何にする?とドリームセラーで夢のような時間〜選択肢に上がるのは凄いワインばかり、その中に木箱に入ったこちらも 断る謙虚さも選ぶ勇気もなく、気分は舌切り雀のお婆さん、笑 舞台は憧れのお寿司屋さん、美しいしつらえのカウンターには盛花、ブルゴーニュグラス越しには色とりどりのお魚や貝、海の香りから寺山修司の詩が聞こえます いくつもの果実やミネラルが層になっていて、その香り、フレーヴァーの層の厚みに魅惑されます。磯の香りがあっても惑わされることも交わることもない強さ、真っ直ぐさ。層に厚みがあっても重たさにはならない軽やかさ。 2日目の今夜も空瓶とコルクから魅惑的な香りが… もしかすると全ての層が溶け込むと次の段階があるのかも知れないとか、前夜の興奮と感動を波動のように反芻しながら、敬愛するお二人のレビューを待つ楽しみ K Tanaka大天使さま、極上のシャンパーニュと夢のようなお時間をありがとうございました〜最大限の感謝を込めて✨

    シャンパーニュ・サロン(1997)
  • 4.5

    2019/07/15

    (1997)

    「一目惚れって、、、 そう 初めて見た 海みたいなものね~」 ー 寺山 修司 ー

    シャンパーニュ・サロン(1997)
  • 2.5

    2019/07/15

    サロン 圧倒的ミネラリティー。 クリア、フルーティかつコク酵母、上質な酸。 サー・ウィストン・チャーチル 程よい厚み、リッチさ、スーボワ ウェルバランス

    シャンパーニュ・サロン
  • 4.0

    2019/07/14

    (2007)

    お久しぶりの投稿 エノテカ広尾本店のプレステージ シャンパーニュ。 サロンはやはり圧巻、クリュッグは素晴らしい、クリスタルも美味しい、ビルカールサルモン香りも濃厚なお味も好き、ロスチャイルドのブランドブラン 、高い〜と思いますが、濃厚で美味しかった。サーウィンストンチャーチルも安定の美味しさ☆ 先週のポール発表会衣装のバックショットアイコン、期間限定。我ながらマッチョすぎて、女子プロレスラーみたい(°_°)

    シャンパーニュ・サロン(2007)
  • 4.0

    2019/07/10

    (2002)

    ちょっと贅沢ホームパーティー。貴重なフランスお土産頂きました。キレがあり素晴らしいです。

    シャンパーニュ・サロン(2002)
  • 3.5

    2019/05/26

    (2002)

    送別会

    シャンパーニュ・サロン(2002)
  • 4.5

    2019/05/23

    (1999)

    Salon Blanc de Blancs Le Mesnil Brut 1999 御殿山の友人と白金の和食屋さんで。 最近、新しい造り手さんのChampagneばかり頂いているので、基準を忘れない様に飲んでみました。 ドサージュは5g/l 20年近く経っていてもまだ淡く見える色合いに、泡立ちも強い。 柔らかく煮詰めた果実の甘さを感じる香り、丸みを帯びたミネラル、強いが棘が丸くなった長い酸の余韻。 何処にも破綻がない。。。 鋼の強さを持つChampagneが、優しさを感じる様になるために20年が必要。 セラーにあった最後の1999。 後、数本残ってるいるが、もう購入出来る値段ではない。 以前は¥10,000以下で購入出来たのになぁ。。。

    シャンパーニュ・サロン(1999)
  • 4.0

    2019/05/19

    (2007)

    パリ行き機内シャンパーニュその1. サロンが飲めるのがJAL唯一のメリット!?

    シャンパーニュ・サロン(2007)
  • 4.0

    2019/05/08

    文字通り平成最後はある縁を取り持ったお礼にと知り合いの弁護士がサロン99をご馳走しますとのことで、急遽ホームパーティー、2人の知り合いの家で(笑)。 99のサロン、熟成感と若々しさが同居して文句なしです。平成最後のシャンパーニュがサロン。ラッキーでした。

    シャンパーニュ・サロン
  • 3.5

    2019/05/04

    (2007)

    初めてのsalon。

    シャンパーニュ・サロン(2007)
  • 4.0

    2019/05/02

    (2004)

    サロン2004 三ノ宮ワイン会の余韻も冷めやらぬ、冷和元年のアフタヌーン♪ 嫁と嫁母の接待。。。 大概飲んでおるので、飲みやすい泡を♪ あっさり美味しいブランドブランです(/--)/ 嫁母も満足そうで良かった×2♪(笑) お隣の席にいた舞妓さんパシャリ♪

    シャンパーニュ・サロン(2004)
  • 3.5

    2019/03/11

    上品なイースト香 しっかりした味わいで キリッとした酸味。 でもコスパ悪すぎ と言うか、私には良さが わからないだけ?(^_^;)

    シャンパーニュ・サロン
  • 3.5

    2019/03/09

    素晴らしくエレガントでみずみずしい 後味もスッキリ コスパは良くないと思うけど素晴らしいシャンパーニュ

    シャンパーニュ・サロン
  • 4.0

    2019/02/25

    サロン 2004。 よく香りが立ち素晴らしいシャルドネ香。 口にすると酸は細かく優しい。繊細で押し付けがない。上品な甘みとコク、追いかける酸味とミネラル。 本当に美味しい。と、少し分かった気分(笑)。

    シャンパーニュ・サロン
  • 4.0

    2019/02/16

    (1995)

    豪華でした! 自分にはもったいない シャンパーニュセミナー、イルドコリンヌ、 細かい泡、リンゴ香、パンドミー、歴史感

    シャンパーニュ・サロン(1995)