Ch. de Fonbel
シャトー・ド・フォンベル

評価

レーティング

3.1

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • プルーン
  • ブラックベリー
  • ブルーベリー
  • 木樽
  • ブラックチェリー
  • カシス
  • ピーマン
  • なめし皮

詳細

生産地France > Bordeaux > Saint Émilion
生産者
スタイルRed wine
品種Merlot (メルロ), Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Petit Verdot (プティ・ヴェルド), Carmenére (カルムネール)

投稿(口コミ)140posts

  • (2009)

    2017/12/07 18:38

    最後はステーキに合わせてこのワインにしました。調べてみるとシャトー・ド・フォンベルは、あのボルドー8大シャトーの一つ、10万円はするシャトー・オーゾンヌの品質をよみがえらせた事で最もよく知られている、アラン・ヴォーティエ氏が所有するシャトーで、畑もオーゾンヌに隣接する好条件の位置にあり、土壌もオーゾンヌによく似ていると言われている絶好のテロワールと素晴らしいワインが造られる条件が揃っているシャトー。醸造もシャトー・オーゾンヌのチームが手掛けるという、まさに「プティ・オーゾンヌ」とも言われているシャトーです。シャトー・オーゾンヌには1995年からコンサルタントのミシェル・ロラン氏が関わっており、シャトー・ド・フォンベルも1999年よりミシェル・ロラン氏がコンサルタントを務めるようになりさらに品質が向上!あの、ロバート・パーカー大絶賛のシャトー・オーゾンヌのオーナーが造る、最強ボルドーサンテミリオン・グランクリュのシャトー・ド・フォンベルとのこと。妻も満足した様子でほんと良かったぁ… 次はホワイトデーかな(笑)

    シャトー・ド・フォンベル(2009)
  • (2009)

    2017/12/01 19:19

    さらにサンテミリオン。

    シャトー・ド・フォンベル(2009)
  • (2013)

    2017/11/08 08:45

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    2013 シャトー・ド・フォンベル サンテミリオン・グラン・クリュ ボルドー/フランス 福引の5等(末等)当選ワインです。 たまにはボルドー! サンテミリオンのグラン・クリュなら申し分ありません。 外観はやや薄めのガーネットもしくはダークルビー。ラルムは、何か悲しいことがあったの? と聞きたくなるぐらいの泣き濡れ方。 香りは…ボルドーですね♪ 少し甘さを感じるベリーの香りに、赤果実のリキュール、ヴァニラ、レザー、シガー、スモーク、タール、キャラメル、エスプレッソ、熟したブラックオリーブ、ブラックペッパーなど黒い香辛料、リコリス、備長炭…なかなか面白い香りです。 口に含むと、強めのアタック! やや酸味が立ったスリムで筋肉質なボディを感じます。これは手強そうなワインですね♡ 味わいは、とてもドライながら、ベリー系の旨味と、チェリーっぽい果実味由来の高めの酸。 タンニンは滑らかですが量があり、少し乾いた感じの苦み。余韻には分厚い酸が目立つ感じです。 グラスを凝視すると、細かい澱がらみになっていて、なるほど、これが微かな苦みの元か?と視覚的な気づきを得ました(笑) 少し時間を置くか、デカンタージュするとバランスが整いそうな感じ…? ん?? そうでした! このワイン、JSAの定例会セミナーで、デカンテーションとエアレーションの教材として使われていたワインでした‼︎ ヴィンテージは、教材に使われたワインが2012でしたので違いがありますが、メモを見てみると、自分でも驚きますが、香りで取れた要素はほとんど同じ‼︎‼︎ やはり同じワインなんですね♬ 今日は、牛の肩ロースやイチボなどのステーキに合わせてみましたが、塩胡椒に粒マスタードというシンプルな味付けが、このワインにはキレイにハマりました。 印象的なフランスの赤には、フランスの印象派の音楽を! というわけではありませんが、何故か今日は朝からドビュッシー・モードになっていて、ミケランジェリ(イタリア人!)のピアノを繰り返し繰り返し聴いています。 もちろん、このワインとの相性も問題ありませんが、それにしてもミケランジェリのドビュッシーは素晴らしいですね♪ 特に、組曲である子供の領分の一曲目、グラドゥス・アド・パルナッスム博士の眼を見張るような美しさ! この曲自体がピアノという楽器が到達した、もっとも偉大な表現、耽美な音の風景を眺めることのできる曲のひとつだと思いますが、ミケランジェリの透明感のある音色は最高ですね。 この曲の演奏に関しては、ドビュッシーと同じフランス人のサンソン・フランソワのまったくタイプの違う演奏も大好きですが、このワインにはミケランジェリの方が合いそうです☆ ※グラスの写真を撮り忘れましたw

    シャトー・ド・フォンベル(2013)
  • (2012)

    2017/10/29 23:56

    セミナーにて

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2012)

    2017/10/24 08:49

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    ワインのデキャンタの勉強会で飲んだワインです。調べてみるとシャトー・フォンベルの歴史は古く古代ローマ時代からサン・テミリオン地区でブドウ栽培を行っていました。 1971年にサン・テミリオンにある著名シャトー、シャトー・オーゾンヌまたシャトー・ムーラン・サン・ジョルジュを所有するヴォーティエ家のアラン・ヴォーティエによって購入されました。シャトー・フォンベルはシャトー・オーゾンヌからそう遠くない平地に位置しており、シャトー・オーゾンヌと同じチームによって生産されています。畑作付け比率はメルロー70%、メルロー20%、カベルネ・ソーヴィニヨン7%、カルメネール3%。特徴はカルメネールの栽培比率が右岸で最も高いこと。このカルメネール比率の高さは右岸だけでなくボルドー全体でも最も高いシャトーの1つに挙げられます。ブドウの平均樹齢は20年で実際、ワインのブレンド比率は作付け比率と同じようなブレンドです。 醸造温度調節機能付きステンレス・タンクによる発酵。マロラクティック発酵もそのままステンレス・タンクで行われた後、新樽率30%のフレンチオークで10ヶ月熟成し、瓶詰めとのこと。

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2008)

    2017/10/08 20:25

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    9年熟成のサンテミリオン。これを飲むのは4,5年ぶり。 オリが非常に多く、味はまだまだ若い。デキャンタージュしてから飲んだ方がよかったかも。

    シャトー・ド・フォンベル(2008)
  • (2012)

    2017/09/30 13:00

    ワインの勉強、デカンタージュ、ニューグランド。 しっかり、リッチ。

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2013)

    2017/08/07 22:12

    メルロ 70% カベルネ・フラン 20% プティ・ヴェルド 7% カルメネール 3% オーゾンヌのオーナーであるアラン・ヴォーティエが所有するシャトー。 そういえばエチケットの雰囲気がオーゾンヌにそっくりですよねっ!このあたりがプティ・オーゾンヌとも称される所以か? ブラックベリーなどを想わせる黒系果実のジャミィな香り、なめし革ニュアンス、シガーっぽさも… 滑らかな口当たりと心地よい樽の香りが感じられる、エレガントなイメージのワインですね…

    シャトー・ド・フォンベル(2013)
  • (2013)

    2017/07/11 12:15

    福引きの外れ(5位) シュバルブランの代わり なかなか豊潤ですね。満足満足。

    シャトー・ド・フォンベル(2013)
  • (2013)

    2017/06/30 20:41

    価格:6,000円(ボトル / レストラン)

    ダコテにて。スパイシー。紫がかったルビー色。

    シャトー・ド・フォンベル(2013)
  • (2012)

    2017/06/21 20:54

    バランス感がきわだつ〜。 ちょっと軽いかなって気も。 でも反面、香り高く良いですなー。 スルスル飲んでしまうのを抑えて、また明日飲んでみようっと。

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2005)

    2017/04/23 13:09

    シャトー・ド・フォンベル 2005 今回はワインセミナー ボルドー右岸のワイン サンテミリオン✨ オーゾンヌの畑に隣接している 良い立地条件。 プティ・オーゾンヌとも言われているらしい。。 少し熟成感も感じる、 黒系果実、ドライフルーツ、それに ベリージャム、、 余韻もgood 時間が経ってきて、ゆるやかな甘さも出てきました。 酸は控えめで優しい感じ。 美味しいですね。

    シャトー・ド・フォンベル(2005)
  • (2013)

    2017/04/16 20:55

    普通に美味しい

    シャトー・ド・フォンベル(2013)
  • (2012)

    2017/04/02 23:55

    シャトー・オーゾンヌの兄弟シャトーとして知られるシャトー・ド・フォンベル。これはいい。3000円を切る価格ですが、メルローらしいクリーミーなテクスチャとバニラっぽさ。ミルキーな味わいが支配的。2012年が今飲み頃ということもありそうですが、好きな味なんですよね。ミシェル・ロラン的といえばそうなんですが… 反面、翌日まで持ち越しても意味はなさそうで、むしろ味が抜けそうな感はあります。空けたらサッと飲み干したい。

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2013)

    2017/03/26 23:05

    なんか、このボルドー美味しい♪♪ 飲むことの少ないボルドーさんですが、こーいうタイプ好きかも。。 なんか、穏やかで、きれいなふくよかさ。液体なのにシットリって変かな?でも、なんか、滑らかでシットリとしてエレガントにエッチぃ。 こんな感じのボルドー。他にないかなぁー。

    シャトー・ド・フォンベル(2013)
  • (2008)

    2017/03/25 23:04

    久しぶりにフォンベル。最初はカベルネ、終わりにメルロー。マグナムやらにゃ分からんね。

    シャトー・ド・フォンベル(2008)
  • (2012)

    2017/03/18 12:43

    シャトー ド フォンベル2012 赤黒系果実味に、バニラ、土や森、トリュフのニュアンスも。 スケールは決して大きくないですが、綺麗に仕上がって本格的。 開いてくると華の香りもでできて、うっとりします! もう少し熟成すると美味いんだろうな〜。

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2012)

    2017/02/24 21:45

    ちょっと薄いかなー。夕飯がハンバーグだったのですがデミグラスソースに負けてしまった。さらさら飲めます。もうちょっと重ためが好きですが、こってりめの根菜サラダとかには合いました。 二日目もやっぱりちょっと尖ってるなあ。メルローなのに。

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2012)

    2017/01/13 20:43

    サンテミリオン グランクリュ 上品な苦味がある 本当に美味い

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2012)

    2016/12/23 20:42

    メルローが好きです。とお伝えしたところ出して頂いたワイン…とってもとーっても好みでびっくり!! 若すぎず、渋すぎず、うわ〜って言っちゃうくらい私にとって丁度いい!! 作っている場所についても説明いただいて、カベルネソーヴィニヨンとかを作っているところから少し離れたところだと教わりました。 きょうはいい勉強になりました!

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2012)

    2016/12/03 18:59

    フランス・サンテミリオンの赤 セパージュはMe80%、CF20% 温度は高めの方が良いが、酸が際立ち好みではない

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2011)

    2016/11/21 13:54

    エメヴァベールで飲んだワイン4

    シャトー・ド・フォンベル(2011)
  • (2012)

    2016/11/17 18:13

    シャトー・ド・フォンベル2012です。寝かせておきたい年代ですが、待てない族な私には無理ですw初めて飲みます!なになに、オーゾンヌのお隣の畑とな。。うっっ、これはなかなか美味し。里ちゃんの好きなメルロー主体の膨よかな味わいですが、深みもあり満足です。価格は、2500円〜3500円くらいです。あまり期待していなかったので、この美味しさは充分コスパよいです(笑)主張や個性を期待しなければ、、の話です(*´ェ`)ノ

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2011)

    2016/08/14 15:25

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    美味しく出来たビーフシチューとともに。ぴったり美味しくいただきました。

    シャトー・ド・フォンベル(2011)
  • (2009)

    2016/07/07 20:23

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    リラックスで買った いくらだったか覚えてないが お安かったと思う フォンベル サンテミリオングラン・クリュ かなり濃いめの色 美味しい

    シャトー・ド・フォンベル(2009)
  • (2012)

    2016/06/24 19:52

    タンニンはあるけど、まらやかかな?

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2009)

    2016/05/18 20:21

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    CHド・フォンベル。パーカーさんでしたっけ「貧乏人のオーゾンヌ」って表現した人って。貧乏人で悪かったな!確かに2千円台だけどさ。でもさすがにウマい!

    シャトー・ド・フォンベル(2009)
  • (2012)

    2016/05/15 20:08

    価格:2,480円(ボトル / ショップ)

    極めて高い安定感

    シャトー・ド・フォンベル(2012)
  • (2013)

    2016/05/14 16:03

    サンテミリオン、メルロー、カベルネソーヴィニヨン他

    シャトー・ド・フォンベル(2013)
  • (2011)

    2016/04/29 20:49

    価格:2,086円(ボトル / ショップ)

    リカーの日。 2980-894....で、2086園。 なかなか?さてー。

    シャトー・ド・フォンベル(2011)