Ch. Simard
シャトー・シマール

3.16

411件

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • プルーン
  • カシス
  • ブラックベリー
  • 木樽
  • レーズン
  • ドライフラワー
  • ブルーベリー
  • 腐葉土

基本情報

ワイン名Ch. Simard
生産地France > Bordeaux > Saint Émilion
生産者
品種Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン)
スタイルRed wine

口コミ411

  • 3.0

    2018/09/17

    (1996)

    社内ワイン会。 赤2本目は熟成ワインとしてシマール 1996。 ドライフラワー、なめし革にサラミなど動物的な香り。 熟成感プンプンだが、果実味がほとんどなく飲み手を選ぶ印象。 これはもしかして逝っちゃってるパターン!? セラーにもう1本眠っているから空け時に困るな...

    シャトー・シマール(1996)
  • 3.5

    2018/09/03

    (1996)

    かなり美味かった記憶あり

    シャトー・シマール(1996)
  • 3.5

    2018/08/13

    (1995)

    本日カミサンは飲み会で留守 ゆっくり飲むのに赤開ける サンテミリオン シャトー シマール 1995 良い感じに熟成 ウマー(・∀・)イイ❤

    シャトー・シマール(1995)
  • 2.5

    2018/08/10

    (2006)

    価格:7,000円 ~ 9,999円(ボトル / レストラン)

    サンテミリオン シャトー・シマール

    シャトー・シマール(2006)
  • 3.5

    2018/07/27

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    サンテミリオンのシャトーシマール。1998年。コルクを開けた瞬間から右岸の美味しい香り。20年熟成の熟成香、飲み頃ですね。

    シャトー・シマール
  • 2.5

    2018/06/29

    (1996)

    ラヴィネで購入。 熟成ボルドーの感じを楽しめた

    シャトー・シマール(1996)
  • -

    2018/05/26

    (1995)

    SIMARD Saint-Emilion 1995 シンガポール チャンギ空港にて購入。20年以上前の一本ですが飛行機でサーブされて以来のお気に入りです。(でもVintageにもよるのでしょうか、このVinicaでは評価が分かれる様です)禁酒明けに頂きたいと思いまーす(._.)/。 ※同時に購入したおつまみの「美珍香(BEE CHENG HIANG」。試食しましたがクセになる味です!

    シャトー・シマール(1995)
  • 3.0

    2018/05/26

    (2000)

    シャトー・シマール サン・テミリオン 2000 マグナム❇ シャトー・オーゾンヌのオーナーが所有するシャトーらしいです。 オレンジがかったガーネット。 枯れ葉や腐葉土やキノコなどの 複雑で落ち着いたニュアンス。 優しくもタンニンを感じる。 ゆっくり飲みたいですね。 テイスティングイベントにて。

    シャトー・シマール(2000)
  • 0.0

    2018/05/24

    (1996)

    家飲み②

    シャトー・シマール(1996)
  • 3.0

    2018/05/04

    (2006)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    紀ノ国屋インターナショナルで「Delicious!」のポップが付いてたので、恐る恐る購入してみた10年超ヴィンテージ。お味はまあまあ。

    シャトー・シマール(2006)
  • 3.5

    2018/04/27

    (1996)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    #とてワイン シャトー・シマール 1996  Château Simard 1996 ボルドーで最も偉大なワインのひとつ オーゾンヌの支配人、アラン・ヴォーティエが同じサンテミリオン地区で手がける秘蔵サンテミリオン シマール。 クリアでエレガントな味わいが保たれており、熟成を経たタンニンのまろやかさと酸が見事に調和。 メルロー80%、カベルネ・フラン20%

    シャトー・シマール(1996)
  • 3.0

    2018/04/22

    (1995)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    久しぶりの家飲み&vinicaアップ。1995なのに、まだまだタンニンの角が残ってます。 つまみは、去年作って冷凍してた合鴨の薫製と、プロセスチーズ。 二日目も飲もうと思ったんだけど、子供のバイトの迎えのため、泣く泣く延期に。 明日は飲めるといいんですが。

    シャトー・シマール(1995)
  • 2.5

    2018/04/14

    (1996)

    ボディがもうちょい

    シャトー・シマール(1996)
  • 3.0

    2018/03/06

    (2005)

    シャトー シマール 2005 タンニン豊富で濃いめです。苦手な人多そうな味わいでした(^-^)

    シャトー・シマール(2005)
  • 3.5

    2018/03/03

    (2006)

    シャトー シマール 2006 メルロー80%、カベルネ・フラン20% ラブ、サンテミリオン(*´艸`*) オーゾンヌが手掛ける秘蔵ワイン。。 なかなか、ビニカパトロールもままなりませんが、ワインは飲んでます! 現場は、必死に納期に収めました。 いろいろありましたが(笑) また来週から、新しく現場が決まりそうです。 がんばりまっする(o'д')从('д'o) さて、抜栓。 色合いは、落ち着きのあるルビー。。 縁はオレンジが出現し始め、、少しワクワク! 香りは、黒いベリーやカシス、杉、燻製、など、、 熟成したアロマは、飲み頃を伺わせます。 飲み口は、シルキーかつ、シルキー(笑) 非常に飲みやすい。 まろやかなタンニンは、次のひとくちへ誘います。 これまた、優等生(o'д')从('д'o) これほどまろやかで、後を引く飲み口のボルドー。。 が、3000円台Σ(´Д`)前半くらい。 あり得ないでしょう。。 ハイパーコスパかと思います(*´艸`*) 絶対、リピートしまーる(笑)

    シャトー・シマール(2006)
  • 2.5

    2018/02/26

    (2006)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    なかなか開かず、、、二時間程で漸く開いてきました。 でも、その時は残り僅か。 ハッカや枯葉のような香り。 最初はかたくて水っぽかったけど、二時間でまろやかになりました。

    シャトー・シマール(2006)
  • 2.5

    2018/02/21

    (1996)

    赤羽橋

    シャトー・シマール(1996)
  • 3.0

    2018/02/12

    (1996)

    薄い茶褐色、綺麗な色。樽の香りが癖になる。最初は酸味が引き立つ、開いてくると複雑な味わい。メルローカベルネフラン、香りが良くて幸せー

    シャトー・シマール(1996)
  • 3.5

    2018/01/28

    (2005)

    鴨ワイン会二次会@ridge Ch.シマール 2005 鴨会終了後にいつもの飲みメン3人でいつものお店に(^_^) 散々ピノを飲んだので、3人一致で濃くてこなれた感じのボルドーをということで何本かの選択肢の中から選んだ1本。 狙い通りの味わいでしたが、自分は予想通りの寝堕ちf(^_^;

    シャトー・シマール(2005)
  • 4.0

    2018/01/27

    (2006)

    濃い目^^

    シャトー・シマール(2006)
  • 1.5

    2018/01/18

    (2005)

    以前飲んだ96年の印象がわりと良く、さらにボルドーの良いヴィンテージということで期待して開けたものの…んんんんん? 薄い? というか、水っぽい? 香りはちょっと弱いものの、まあそこそこ。ただ、味わいが「水」。エレガントとかじゃなく、味がない。 しかし完全に水というわけではなく、口に含んで少ししてからマスクされた果実感が遅れてやってくる感じ。 まったくまとまっておらず、ワインに水を混ぜたら沈殿しました…という感じ。 これは失敗ヴィンテージなのか、それとも保管など別の要素なのかわかりませんが、前者なら5000円の価値はまったくないと言わざるを得ません。まあ後者でも悲しいんだけど…。 ある程度年月を経たワイン、特にボルドーはこういうのがたまにある印象。

    シャトー・シマール(2005)
  • 1.0

    2018/01/14

    (2005)

    サンテミリオンは時々無名ワインでも当たりがあるから気まぐれで買ったけど、これどうすんだよというレベル。赤ワインであるという以上の価値なし。これで三千円弱とか頭おかしいでしょ。

    シャトー・シマール(2005)
  • 2.5

    2018/01/08

    (1998)

    成人の日の記念ということで、シマール98の試飲をやってました〜先日JBさんが95飲まれていて気になったので… 確かにシルキーなタンニンで少しシガーのようなスモーキーな香り。 直前にフーリエ飲んでいたのですが、また違った方向性で美味しかったです♫

    シャトー・シマール(1998)
  • 3.5

    2018/01/03

    (1995)

    価格:5,000円(ボトル / ショップ)

    あけましておめでとうございます^ ^ 今年最初の1本目はボルドーにしました!素晴らしいほどに柔らかく熟成し、タンニンが完璧に溶け込んでものすごくシルキーです!シナモンや燻製チップのように甘く枯れた香り。これは美味しいです!ラトゥールの感動にも通じるものを感じました^ ^ 鶏ガラの薄口お出汁のお雑煮にはピノかなぁと思いましたが、こちらのボルドーでもバッチリです^ ^ 新年早々、愛娘のアンヌちゃんはシャンパングラスをタニシのように舐め回し、早くもワインに興味津々です☆

    シャトー・シマール(1995)
  • 4.5

    2017/12/31

    (2006)

    好き 大晦日にファミリーと一緒に??

    シャトー・シマール(2006)
  • 3.0

    2017/12/25

    (2005)

    軽い?薄い?メルロー多めだから?

    シャトー・シマール(2005)
  • 2.5

    2017/12/24

    (2006)

    シャトー・シマール。ボール右岸サンテミリオンの赤ワイン。酸味とスパイシーさが前面に出ていて、醸成のバランスは感じられない平凡な味わい。ただ奥の方で余韻のように感じるカカオのニュアンスは印象的。

    シャトー・シマール(2006)
  • 3.0

    2017/12/23

    (2006)

    シャトーシマール2006。オーゾンヌのチームが手がけ始めたのが2005年からということで、それ以降のヴィンテージをセレクト。お店の方がコルク中折れ(笑)ヘルプに入って慎重に差し直そうとするが、なかなか受け入れてくれない(笑)この寒い冬に汗をかきながら抜栓(笑) 安堵の間もなくコルクの香りをチェック。いいやん。 ブラックベリー、カシスに甘いニュアンスが立ち昇ってくる。この力強いタンニン。この10年の歴史は、まだこのボトルにとって鳥の羽ばたく一瞬を静止した刹那でしかないのだろうか。まだ10年先を試してみたい。 あ、ちなみに今週はシャンカネを開けられそうなチャンスがあったですが、シャンガンじゃないのでやめました(笑) 皆様素敵な週末とクリスマスをお送りくださいね(^^)

    シャトー・シマール(2006)
  • 2.5

    2017/12/10

    (2003)

    駅の酒屋で購入。4,000円くらいした。開けた時から果実味や新鮮さが飛んでる気がした。石油的な?渋みだけが残ってるような。2か月くらい真空栓をしていたやつを洋風ソースの為に使ったら不味かった。

    シャトー・シマール(2003)
  • 3.5

    2017/12/04

    (2006)

    香りは甘い、 タンニンが相当強い

    シャトー・シマール(2006)