Ch. Puy de Guirande
シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド

2.72

231件

Ch. Puy de Guirande(シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • ラズベリー
  • ブルーベリー
  • レーズン
  • 木樽
  • プルーン
  • イチゴ
  • カシス

基本情報

ワイン名Ch. Puy de Guirande
生産地France > Bordeaux
生産者
品種Merlot (メルロ), Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Cabernet Franc (カベルネ・フラン)
スタイルRed Wine

口コミ231

  • -

    2019/04/19

    (2016)

    水曜日のダマサタウン 帰りたくなくなる説の検証ラストを飾ったボルドー。 の、飲んだのかな?これ? 妻の話では、このあとさらに泡をグラスで頼んで飲んだ、ということですがその画像はなく、また、私が美味しい美味しいと殆どひとりで食べたというパインとゴルゴンゾーラのピッツァも写真が残っていませんでした(´ε`;)ウーンザンネン 楽しかった記憶があれば、それだけでよしと思うことにしますヽ(o´3`o)ノ 次回へつづく。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2016)
  • 4.0

    2019/03/24

    イチゴの甘い香り、シャープな酸味、鼻に抜ける甘味。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド
  • 3.5

    2019/02/23

    (2015)

    スパイシーな香りとぶどうと味わい。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2015)
  • 3.0

    2019/02/09

    TSURUYA809。色は澄んだルビー。スモーキー、花、樽香。 ボルドーっぽい重め。外れてない。リピしていい。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド
  • 3.0

    2018/12/18

    (2016)

    860円…あまり熟してない黒系果実の香り…程よい苦味…それ以外に特徴ないが恙無く美味しい

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2016)
  • 2.5

    2018/12/16

    軽めの飲み口、少し重め。 普通。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド
  • 2.0

    2018/10/27

    (2016)

    いかに得点に付加価値を付けるかって事だよ ただ単に得点するだけじゃなく 付加価値を付ける…馬から落馬… いまのオフェンスが 次のオフェンスの布石になるように 攻めないと 相手は考えないよ 大きなチャンスを逃したこの日 (>_<) エーデルワイン ワインケーキ ナイアガラ

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2016)
  • 2.0

    2018/09/13

    (2016)

    軽井沢 夏野菜(は終わり) 高原野菜 霧下野菜を グリルパンで シンプルなソースで充分 ブール・ノワゼット(+ケッパー) レモンを入れるタイミング どこぞのジェノベーゼ風パクチーソースは 地獄だったけど manma naturalsの 明日葉ソースは美味しかった✨

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2016)
  • 2.5

    2018/09/05

    (2014)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    Ch. Puy de Guirande 2014 いつものお店で… 赤はこちらのワインから… 早飲みができるタイプ♪ やや単調です。もう少しパンチが欲しいですね(>_<) ベリーなプラムな香り。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2014)
  • 2.0

    2018/08/23

    (2016)

    『選手ファースト』でヨロシク! 東京オリンピックのマラソンの開催地は 軽井沢でいいんじゃないの?! なにも酷暑のなか 早朝5時7時からスタートしなくてもさ! 選手の皆様も競技環境が悪い東京を走るより 爽やかな緑の軽井沢を 小鳥のさえずり 川のせせらぎを聞きながら走った方が 気持ちいいだろうし✨ (選手の皆様は  自然を感じてる暇ないかっ?! (*^^*) 選手の皆様に 最良の競技環境を提供する事は 開催地の義務だからね! 前回の東京オリンピックでも 軽井沢で総合馬術を開催しているし 東京から軽井沢は新幹線で1時間。 移動時間も問題ナシ。 その上 海外メディアに新幹線のアピールにもなる! 選手の皆様の4年間の、 いや、それ以上の努力を考えれば 当然、ここは選手ファーストでしょう! 都民ファーストなんて言ってるんだから 選手ファーストも理解できるはず! とはいえ 夏季オリンピックの 花形種目であるマラソンを メイン会場以外ではやらないかぁー    Ψ(* ̄∇ ̄*)Ψ Ψ(* ̄∇ ̄*)Ψ なお、軽井沢は夏冬オリンピックを 開催している世界で唯一の街✨ (たぶん&種目限定) スノーレッツ…もはやこわい…(^_^;;

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2016)
  • 2.5

    2018/07/09

    (2014)

    開けました、飲みやすいね、でももう少しコクが有ったらいいなぁ。 【シュド・ウェスト・ワインコンクール金賞!!】【ジルベール&ガイヤール・ワインガイド金賞!!】重厚な味わいにほどよい渋みが効いたボルドーらしい1本!!黒々としたつややかな果実味にスパイスの魅惑のアロマ!!緻密なタンニンが生み出す充実の飲み心地!!飲み応え抜群!!まろやかでいて力強い味わいに、思わず肉が食べたくなる!!牛ステーキやローストビーフにぴったりの1本です!!

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2014)
  • 4.0

    2018/06/30

    (2016)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    久しぶりにフランスのボルドーワインを頂きました‼️ やはり美味しい!

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2016)
  • 3.5

    2018/05/06

    (2016)

    ボルドーのワイン。中口で飲みやすいワイン。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2016)
  • 3.0

    2018/04/02

    (2015)

    シャトー・ピュイ・ド・ギランド ボルドー 2015 黒いベリーと赤いベリーの香り。 ほんの樽。 輝きのあるルビー色。 含むと、柔らかい丸いフルーティな口当たり。 強過ぎないタンニン。 ちょっと酸っぱいイチゴを食べた様な酸味と、香りが鼻に抜けます。そしてかすかに樽香。 ホルモン炒めを合わせました。 氏神様にご挨拶。 青葉も芽吹き、葉桜を楽しんできました。 この頃の桜が好き。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2015)
  • 3.5

    2018/02/22

    (2015)

    760円。ボリュームはそこそこに、タンニンを感じ、ほどよい酸味、ほんのり甘みも感じる。赤いベリー系。コスパ高いボルドーだ。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2015)
  • 3.5

    2018/02/11

    (2015)

    リオンコンクール金賞受賞赤ワイン。メルロー主体でやや渋みと酸味が強いかな。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2015)
  • 3.5

    2018/02/03

    (2015)

    楽1ボルドー15 メルローカヴェルネ シャトー

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2015)
  • 2.5

    2018/01/25

    (2016)

    ボルドーを感じれます。 美味しくいただきました。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2016)
  • 4.0

    2017/12/19

    (2016)

    金賞受賞ボルドー赤ワイン。香りよく、程よい渋みと重みで、飲み応えあり。良いバランス!

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2016)
  • 3.0

    2017/12/14

    (2012)

    持込ワイン会#5 ボルドー赤、口当たり良くてチーズフォンデュにも合う。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2012)
  • 2.5

    2017/11/17

    (2014)

    ヌーボーで浮かれる日に。 嫌いではないわ。むしろ好きやん? すごく重くなく、確かに中重口と表記ある。 また、リピしましょう。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2014)
  • 2.5

    2017/11/14

    (2014)

    CH.ピュイドゥギランデ2014、メルロー・カベソー・カベフラです。 若くて力強いです。 お供は野菜タッブリ、四万十鶏の焼き鳥です。ゆず胡椒でどうぞ。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2014)
  • 3.0

    2017/11/11

    (2014)

    ジューシー。 タンニン感じない。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2014)
  • 3.0

    2017/11/04

    (2014)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    一口目ふんわり 後から酸味

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2014)
  • 3.0

    2017/11/01

    (2015)

    甘く柔らかな飲みやすいボルドー 透明感のあるルージュ。 黒系よりは赤系のフルーツの甘い香り。 ストロベリー、ラズベリー軸に樽やレーズン、バニラのような香り。 タンニンは細かく、酸味も感じるが穏やか。 渋みは全体にヴェールのように薄く広く感じるイメージ。 豊かな果実味が喉奥に余韻で残ります。 特徴こそないものの、穏やかで上品な印象。 若飲みにしては飲みやすいライトなイメージ。それでいて伸びやかで生命力も感じる。 おかずは舞茸と山クラゲのハッシュドビーフヾ(*´∀`*)ノ 追記 過去のポストをみてたら2014飲んでました(笑) 前回より美味しく感じるのはVTもありますがグラスや経験値もあるのでしょうか。 次回は100ポスト! とりあえず飲み差しを飲みきって何飲もうかな~ヾ(*´∀`*)ノ

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2015)
  • 3.0

    2017/10/21

    (2014)

    仕事で行ってきました!伝説の島!硫黄島その:⑥ 硫黄島には数え切れない程のたくさんの壕があります。 その中の有名所の壕です。 中にも入れますが…近づくと鳥肌が立ってきます。 特に霊感が強いわけではないのですが…ゼロではないので何か感じるモノがありました。 壕の中は、地熱で40度近く温度が上がります。 戦時中は各壕の中で多くの兵隊さんが亡くなってます。 米軍の勢力が強くなってくると自決した隊員も多くたくさんの遺品・遺骨も見つかってます。 中でも、医務科壕は字のごとく、病院として負傷兵の治療場として使われていました。 壕の中では1番大きく、換気のために縦穴まで掘ってあります。 しかし、皮肉にも遺品・遺骨が出るのもここが1番多かったらしいです… ワインは…シャトーばかりですいません。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2014)
  • 3.0

    2017/09/29

    (2015)

    適度な渋み テーブルワインとしては良い

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2015)
  • 2.0

    2017/08/18

    (2014)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    金賞受賞シリーズのテーブルワインです。少し、酸化させた方が良いかもしれない。開栓直後は、口当たりはきつくて良くないです。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2014)
  • 2.5

    2017/08/07

    (2014)

    お久しぶりですヾ(*´∀`*)ノ 久々にボルドーを。 台風?避難?あまり考えてません…(お酒飲みたい) 紫を帯びた深いルージュ。 すみれや黒いベリーの香り。開いてくるとイチゴジャムの香り。 少しアルコールのアタックや、タンニンのざらつきがありますが、概ね穏やかで軽めの1本。 あちこちで買うとどこで買ったか分からなくなりますね^^;

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2014)
  • 2.0

    2017/07/29

    (2014)

    ベリーの甘さが少なく、渋みも強かったです。コーラで割って飲みました。

    シャトー・ピュイ・ドゥ・ギランド(2014)