Ch. Lagrange
シャトー・ラグランジュ

3.38

1025件

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • カシス
  • ブラックベリー
  • 木樽
  • プルーン
  • ブルーベリー
  • チョコレート
  • 黒コショウ
  • レーズン

基本情報

ワイン名Ch. Lagrange
生産地France > Bordeaux > Haut Médoc > Saint Julien
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Petit Verdot (プティ・ヴェルド)
スタイルRed wine

口コミ1025

  • 3.0

    2018/02/21

    (2012)

    のちほど

    シャトー・ラグランジュ(2012)
  • 4.5

    2018/02/16

    (2008)

    お客様にご提供。 開き切る前に完飲… それでも美味しいですし日本人として応援したい銘柄です。

    シャトー・ラグランジュ(2008)
  • 3.5

    2018/01/28

    (2012)

    シャトー・ラグランジュ2012 ブラッスリーオザミ東京スカイツリーソラマチ店にて サン・ジュリアン村に位置する格付け第三級シャトー。 サントリーが所有しているシャトー

    シャトー・ラグランジュ(2012)
  • 3.0

    2018/01/27

    (2013)

    まだ早いのか、青っぽさと凝縮感の弱さを感じる。

    シャトー・ラグランジュ(2013)
  • 4.0

    2018/01/24

    (2014)

    価格:3,980円(ボトル / ショップ)

    イオンリカーで3980円とネット最安値並みの値段(一昔前の価格でもある)で売られてたのをたまたま発見して購入。まだ若く、ちょっと固め。味はきれいで濃すぎない味だがタンニン強めで酸も生き生き。クオリティは高いがもう少し寝かせた方が良さそう。90点。

    シャトー・ラグランジュ(2014)
  • 3.0

    2018/01/21

    (2004)

    ラグランジュ2004。期待したが、いまいち。

    シャトー・ラグランジュ(2004)
  • 3.5

    2018/01/21

    (2014)

    まだ、少し早いかな?

    シャトー・ラグランジュ(2014)
  • 4.0

    2018/01/21

    (2008)

    シャトー・ラグランジュ 2008。 皆さんご存じのサンジュリアンの酩シャトー、ボルドー格付け3級。 食事の一時間前に抜詮、ポンという音と共にカシスやベリーの香りがふわりと立ち上ります。 グラスに注ぐと、若々しいガーネット色。 そして一口、口に含んだ瞬間に後悔。 最低でもあと五年、いやそれ以上寝かせておくべきワインでした。 2008年のボルドーはそれほど良い年ではなかったと思っていましたが…。 しかしながら、やはり美味しいです。 豊かな果実味と長い余韻、柔らかでふくよかなタンニン。 バランスの良さはさすがですね。 さて、もう一本買っておいて寝かせてみましょうか。

    シャトー・ラグランジュ(2008)
  • 3.5

    2018/01/18

    (2014)

    本日の一本。 シャトー ラグランジュ 2014。 さて今日は、隙がなく美しいフェデラー様の華麗なショットを観ながら正統派ボルドー。 安定のラグランジュ、若くても美味しいです。ラグランジュの様なテニスプレーヤーになりたいです(意味不明^^;) 日本勢は大坂選手と女子ダブに期待ですね。 大坂選手は随分精神的に強くなった感じがして期待大です〜!

    シャトー・ラグランジュ(2014)
  • 3.5

    2018/01/18

    (2012)

    家飲み、アーロンさんのさよならパーティ

    シャトー・ラグランジュ(2012)
  • 3.5

    2018/01/13

    (2011)

    濃厚でしっかりしたお味でした(^^)

    シャトー・ラグランジュ(2011)
  • 2.5

    2018/01/13

    (2003)

    去年飲んだものです。。

    シャトー・ラグランジュ(2003)
  • 3.5

    2018/01/12

    (2009)

    価格:10,000円(ボトル / ショップ)

    家族の集まり二本目。高島屋で奮発して買ったワイン。これも繊細な感じのワインです。タンニンと酸がうまく溶け込んでいる感じがわかった気がします。

    シャトー・ラグランジュ(2009)
  • 3.0

    2018/01/06

    (2010)

    ラグランジュ 2010 優等生的なまとまり。カカオぽぃ感じ。香りには若さがまだまだ残る印象。外観も青紫色に近い。 今は、面白味に若干欠けるかな。 でも、これから良くなっていきそう。

    シャトー・ラグランジュ(2010)
  • 4.0

    2018/01/04

    (2011)

    価格:4,611円(ボトル / ショップ)

    濃いめで若草的ニュアンスが強めながら、エレガントでピシッとしてて高級感がある。ラグランジュはどんどん濃くなってる気もするが、値段を考えると文句は言えないクオリティを保っている。91点。

    シャトー・ラグランジュ(2011)
  • 3.5

    2018/01/03

    (2012)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    これがラグランジュか、ちゃんとしてるなぁさすが。有名なシャトーです。正月休みも終わりなのでオープンして初めて飲みました。昨年のうきうきさんの福袋でゲットしたもの。もっと時間たってから飲もうと思ってましたが開けちゃいました。 香りはクレームドカシス、クローブ、ジャスミン、ヴァイオレット、地鶏焼き。 味わいはやっぱりタニック、さらりとしたカシスリキュール、酸味はキレのために微かに感じる程度。好みな要素もたくさん垣間見え僕は好きですがお酒っぽさが強いですね、今のタイミングですと。堅牢なボルドー、って感じです。

    シャトー・ラグランジュ(2012)
  • 3.5

    2018/01/03

    (2008)

    すき焼き(牛鍋)にはボルドーo(^o^)o タンニンが効いてて肉がいくらでも入る 3時間前に開けてちょうどいい感じ

    シャトー・ラグランジュ(2008)
  • 2.5

    2018/01/03

    (2014)

    劣化。 悲しい。

    シャトー・ラグランジュ(2014)
  • 4.0

    2018/01/03

    価格:2,000円 ~ 2,999円(グラス / レストラン)

    3杯目の赤 シャトーラグランジュ こりゃ〜美味い!

    シャトー・ラグランジュ
  • 3.5

    2018/01/02

    (1985)

    飲み頃は少しすぎてるかな…カマンベールみたいな香り。 重みを感じる。

    シャトー・ラグランジュ(1985)
  • 4.5

    2018/01/01

    (2007)

    価格:6,656円(ボトル / ショップ)

    元旦は少しお高いワインあけてみました! ボルドーはサンジュリアンの、シャトー・ラグランジュ2007 今まで飲んだなかでは、一番古いヴィンテージですが、無事コルクもキレイに抜けて、中身も腐っておらず芳しくて一安心♪ いわゆるボルドーブレンドぽく、カベルネ・ソーヴィニヨン主体、メルローそこそこ、プティ・ベルドちょっと。 柔らかくてまろやかなタンニン、ブラックベリーやブラックチェリー、その奥にスミレやハーブ、少しピーマンも。さらにチョコレートやバニラのまろやかな感じに、ナツメグや革や肉っぽさも香ってきてかなーり複雑で奥深くて良いですねぇ❤ まろやか渋みと控えめ酸味がほどよくバランスとりつつ、それに包まれた鮮やかで色とりどりな果実味がすばらしく、しかも時間と共に前に出てくる果実がかわり、どんどん素直で魅力的な味わいになってきますね。こりゃうまい!! ボルドーとか古めのとかは難しくてわからないとおもって敷居が高かったですけど(値段もね)、これはうまいですよほんとに。 いちおうデキャンタも用意したけど、素直に開いてくるし、澱も大したことないのでいらんでした 幸せ~(^ー^)

    シャトー・ラグランジュ(2007)
  • 3.5

    2017/12/31

    (2000)

    素晴らしい。 長い。心地よい。ゴージャス。

    シャトー・ラグランジュ(2000)
  • 3.5

    2017/12/29

    (1998)

    ラグランジュに行ってきたので

    シャトー・ラグランジュ(1998)
  • 3.5

    2017/12/26

    (2010)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    札幌在住時代の知人二人との忘年会二次会は、同じく恵比寿ではワインの品揃えが非常に優れていると評判の、山本商店さんにて♪ こちら、酒屋さんなのですが角打が出来まして、無論ワインも売価同額で店内で楽しむことが出来ます!!(>Д<)ゝ”スバラシイ!! ということで、贅沢にもグレートヴィンテージのシャトー・ラグランジュをば。 しかし!! グレートヴィンテージだからか、始終深い眠りに着いたまま、決して起きてくださることはありませんでした…orz 残念、無念…(T∀T) こういうこともあるのですね。 ご馳走さまでした。

    シャトー・ラグランジュ(2010)
  • 4.0

    2017/12/21

    (2013)

    @西洋料理 島 サンジュリアンのグランクリュ シャトーラグランジュ

    シャトー・ラグランジュ(2013)
  • 3.0

    2017/12/06

    (2010)

    フランス ボルドー カベルネ・ソーヴィニヨン、 メルロー、プティ・ヴェルド 日曜日にいただきました。 黒系果実の甘やかな香り、お花、チョコレート、バニラの香り。 黒系の果実の甘味とコクと滑らかなタンニンと柔らかな酸味。 とにかく香りがよくて、味わいもバランスよくて美味しい! 2010年、早いかなあ…。なんて思いながら抜栓したけど、充分美味しかった。 友人達にも好評でした♪(*^^*) カボチャ大王さんが、栗羊羹とあわせられてたので真似っこ。ボルドーと栗羊羹、美味しかった(*^^*)♪ 栗羊羹 ティラミスミルクレープ 唐揚げなど盛り合わせ

    シャトー・ラグランジュ(2010)
  • 3.0

    2017/11/30

    (2013)

    アテスエでグラス

    シャトー・ラグランジュ(2013)
  • 4.0

    2017/11/27

    (2009)

    価格:6,980円(ボトル / ショップ)

    毎度お馴染みラグランジュの超当たり年09年。いつもより驚くほど濃く、酒質も強めだった。もちろん美味しいが、飲んでてストレスを感じた。2日目も元気だった。08年とか06年、04年の方がやさしめで好き。90点。

    シャトー・ラグランジュ(2009)
  • 3.5

    2017/11/25

    (2013)

    焼肉。シャトー・ラグランジュ 2013 13年はカベルネ・ソービニヨン75%、メルロー21%、プティ・ヴェルド4%だそう。 2級のグリオ・ラローズの畑のお隣さん。 ブラックチェリー、クレーム・ド・カシス、スミレ、エスプレッソ、腐葉土、バニラの香り。 果実味がとても豊かで結構フレッシュ。 タンニンは滑らか。酸味は控え目で甘やか。 鰹出汁のようなミネラルの旨味。 アフターはスパイシーで最後に甘いバニラが香ります。 角の取れた、まるーいボルドーのイメージ。 開けてすぐから美味しくて、僕の中でサンジュリアンは親しみやすく安定のイメージになりつつあります。 とても美味しいです。

    シャトー・ラグランジュ(2013)
  • 3.5

    2017/11/23

    (2005)

    ル・グラン・テイスティング東京2017にて。

    シャトー・ラグランジュ(2005)