Ch. Chasse Spleen
シャトー・シャス・スプリーン

3.28

451件

Ch. Chasse Spleen(シャトー・シャス・スプリーン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • カシス
  • ブラックベリー
  • 木樽
  • プルーン
  • ブラックチェリー
  • ブルーベリー
  • ドライフラワー
  • 黒コショウ

基本情報

ワイン名Ch. Chasse Spleen
生産地France > Bordeaux > Haut Médoc > Moulis
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Petit Verdot (プティ・ヴェルド)
スタイルRed Wine

口コミ451

  • 4.0

    2020/05/18

    (2004)

    黒色ベリー系の果実香が静かに香り、腐葉土や湿った木、紅茶、少しなめし革。口に含むと経年熟成により角のとれたタンニンとセミドライな果実味、キノコの出汁感と紅茶感が溶け合って広がる。静かにじんわりと立ち上がる味わい。

    シャトー・シャス・スプリーン(2004)
  • 4.0

    2020/05/09

    神の雫でも取り上げられたシャトーシャススプリーン1996。 地元のフランス料理店に持ち込ませて頂きました。 気さくなソムリエの方にお話を伺いながらあっという間に飲み干してしまいました。 ボルドーの格付けシャトーに匹敵する長期熟成ワインだけあって、もともと強かったであろうタンニンは確かに残りつつもまろやかに溶け込んでいて、口に含んだ一時だけは控えめでありながら、一口飲み込んだ瞬間に上品かつ強烈な香りが一気に華開く、そんな贅沢な味わいでした。自粛続きの昨今の鬱憤を払い除ける、まさにその名の通り「憂いを払う」バランス抜群の1本でした。

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 4.0

    2020/04/11

    (2016)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    憂いを払う赤ワイン。ボルドー、ムーリのCH.シャス・スプリーン2016 年末に買ったDecanter誌にあったムーリ&リストラック2016の特集で、唯一近所に売っていたのがこれ。神崎雫も飲んでたやつですね。 CS50、ML42、PV6、CF2 「カベルネベースのクラシックなメドック。ダークフルーツにカシス、鉛筆。ジューシー、フレッシュでいきいきしたタンニン」92pt (James Lawther MW)   だそうです。香りは地味ながら味はとても良く、ポイヤックとサンジュリアンの中間のような風味。とにかく味が良いので格付けセカンド並みの価格ですが納得です。 まだ若いのでしょうけど、16はまろやかで良いヴィンテージですね。次はムーリのCH.プジョーにも挑戦してみたいです。

    シャトー・シャス・スプリーン(2016)
  • 3.5

    2020/03/22

    (2016)

    本日の一本。 シャトー シャス スプリーン 2016。 今日は少し憂鬱な話を聞いて。 あぁ、こういう日のためにこのワインがあるんだとこちらを抜栓。 カシスやブルーベリー、黒果実よりはやや赤よりでしょうか。 Less is moreなシンプルなワインで好感が持てます。 きっと、この滑らかで瑞々しい液体が憂いを払ってくれるのだ。 えーと、絶対的な味覚など持ち合わせてないのでワインは思いっきり気分に左右される派です(^◇^;) うん、なんだか気が晴れてきました。

    シャトー・シャス・スプリーン(2016)
  • 4.5

    2020/03/16

    ゆうかさん、また飲みましょ(^^)

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 4.0

    2020/03/15

    (2000)

    友人の新居祝としてプレゼント。ご相伴にあずかりました。華やかな香、角が取れたタンニンと酸味。シルキー。20年熟成の力か。 飲みやすいワイン、という言葉はほめ言葉とは思ってなかったけど、これは飲みやすい。喜んでもらえて何より。

    シャトー・シャス・スプリーン(2000)
  • 3.0

    2020/03/08

    (2013)

    ピノ・ノワールのような深みのあるルビー色。 上品で控え目な香り。 酸味がやや強いが、後味はスッキリで、やや物足りないかも。 安い値段で買えたけど、2013年はPP76~80なので、外れ年のようです。

    シャトー・シャス・スプリーン(2013)
  • 4.0

    2020/03/07

    最初はすこし硬い印象 徐々にひらいてくる

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 4.0

    2020/02/29

    シャス スプリーン2016 安定の美味しさです。また追加でホセリートの生ハムを追加して呑んでます。

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 3.0

    2020/02/15

    (2003)

    エノテカ フランス&イタリアワイン特集

    シャトー・シャス・スプリーン(2003)
  • 3.0

    2019/12/30

    (2014)

    年の瀬のワインはシャトー・シャス・スプリーン 2014となりました。 憂払いに最適な一本でございます。 以前頂いた時は何やら中心部にコアのない丸い味わいな印象でしたが、14はコアも感じつつ丸みのある味わいでいい感じでございます。 スケール感はそれほど大きくないですが、ほどほどにミンティでグリセリンやブルーベリーのニュアンスにもまとまりがあります。 ホッとできる一本なのではないでしょうか。

    シャトー・シャス・スプリーン(2014)
  • 2.0

    2019/12/19

    (1996)

    淡いレンガ色 オリが目立つ 枯れた印象だが、香りはしっかりと感じる。 腐葉土、紅茶、鞣し革 味わいも酸味が目立つが骨格がしっかりした印象

    シャトー・シャス・スプリーン(1996)
  • 3.5

    2019/12/16

    タイガースが優勝した年、私はハタチ。まだ生きてる。

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 3.5

    2019/12/05

    (2010)

    少し劣化してた・・・残念

    シャトー・シャス・スプリーン(2010)
  • 3.0

    2019/11/30

    久しぶりのシャス。 シャスシャスしてるぜ!

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 4.0

    2019/11/22

    シャス スプリーン2016 少し置いておくと美味しくなります。

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 4.0

    2019/11/16

    松戸の中華の名店で シャス・スプリーン2016いつ飲んでも美味しいですが、今のところは、勢いのある美味しさです。

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 4.0

    2019/10/28

    15シャススプリーン 早すぎるかなと思ったけどなかなか乙! ボルドーって感じのあの香りがしっかりとあって濃すぎずバランスがとても良かった!

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 3.0

    2019/10/27

    (2009)

    ☆2.9

    シャトー・シャス・スプリーン(2009)
  • 3.0

    2019/10/24

    (2013)

    Ch. Chasse Spleen2013 BBQの時に お肉は贅沢したのでワインも♪ 炭に合いました 明るい時間からなのでゆっくり(*´∀`)

    シャトー・シャス・スプリーン(2013)
  • 3.5

    2019/10/19

    シャス スプリーン2016 濃いけど美味しいです。

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 3.5

    2019/07/28

    Chasee Spleen 2013 地元のワインショップのお勧めで購入した一本。13年で開けるにはまだ早いかも?と思いましたが、「”飲みたい時が飲み頃” 理論」で頂きました。 ブラックベリーにチェリーにハスカップ?!酸味が心地よいです。樽香もありボディはしっかりしてますがマッチョではなく締まった細身の筋肉質。もう少し寝かして飲めば更に印象が変わるだろうなぁ、と言う期待感が持てる一本でした。 ※都市伝説の様ですがGACKTはマレーにいらっしゃいます。私も会いましたし、スタッフも先日ランニング中に遭遇し写真を撮って貰ったとの事(気さくな方でご本人自らスタッフの携帯を操作しパチリ!)。

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 3.0

    2019/06/20

    (2014)

    持ち込みワイン会

    シャトー・シャス・スプリーン(2014)
  • 3.0

    2019/03/10

    Moulisのエース格。ちょっとタバコのニュアンス。2011というバックビンテージ、どうかと思ったけど「うんうん、そうそう。」という感じで、サプライズはないけど、それなりでちゃんと相応のボルドー。

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 3.5

    2019/02/24

    (2013)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    シャトー・シャス・スプリーン 2013 ルージュ ボルドー・ムーリスのルージュ、もっと寝かせた方が良いのかなぁ〜と思いつつ開けちゃいましたf^_^; 2013だから…まぁいいやぁー(^^) 抜栓してから3時間後に頂きました。 熟したプラムやブラックベリー・ブルーベリー。とても良い香りです。タンニンや酸味はまだ若々しいのだと思いますが、現状でも十分に美味しいです♪♪ アッサンブラージュも好みのタイプ^ ^ シャス・スプリーンのグレートヴィンテージを一度は飲んでみたいものですね(^^) 合わせたのは金沢カレー♪♪ 久しぶりのチャンカレ♪この濃厚さが堪りません(^^) 今日の晩御飯 ・チャンピオンカレー(チルドパック) ・ハムステーキ ・サーモンチーズフライ ・アボカドとトマトのサラダ 美味しかった〜^ ^

    シャトー・シャス・スプリーン(2013)
  • 3.0

    2019/02/23

    (2012)

    2012 Chateau Chase-Spleen Moulis Medoc どっしり濃さはあるけど、上品さのあるワイン、とてもシルキー

    シャトー・シャス・スプリーン(2012)
  • 3.5

    2019/02/16

    (2004)

    価格:864円(グラス / ショップ)

    シャトーシャススプリーン2004 カベルネソーヴィニヨン50、メルロー46、カベルネフラン4 バランスとられてるのが伝わる 今お楽しみ中の小布施さんとの飲み比べにもなると思い。 ボルドーと仲良くなりたいというのが今年の目標。"らしい"とか汲み取れるようになりたい

    シャトー・シャス・スプリーン(2004)
  • 3.5

    2019/02/09

    メドック ムーリス Ch.シャススプリーン 2011 今日の東京は雪が舞っています 暫く寝かせていた ムーリス御三家のシャススプリーン やっと飲めます(^.^) ブラックチェリー、カシス、 喉奥にわずかに収斂ありますが とっても丸くて甘味を感じます

    シャトー・シャス・スプリーン
  • 3.0

    2019/01/04

    (2014)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    2014で飲むには早いとは思いましたが、昨年実兄家族が年頃の子供を抱え、少しバタバタしてたので実家の新年会の時に抜栓。憂鬱がなくなります様に。 さて年末に某チェーン酒屋のセール(二本で7k円)で見つけた一品。 抜栓後2時間置いてから飲んでいます。 始めはラズベリーの様な若々しい香りとの印象。宴もたけなわになった頃に再度確認するとカシス、ブラックベリーに変わっていました。 山形牛のヒレステーキと合わせています。 マリアージュはそれほどでもない。 いい肉過ぎて肉にクセがなく、ワインの個性をぶつける相手がいない感じ。 少しだけブルーチーズがあったのでそれとは良い相性でした。 厚みと言うか深みと言うかがあったので、もっと熟成させたい気持ちになりました。 安く買えるなら再度チャレンジするかも。 セールのもう一本はch grandpuy ducasse 2014。抜栓は当分先になるでしょう。この二つで7kなら買いますよね?

    シャトー・シャス・スプリーン(2014)
  • 3.5

    2019/01/01

    年越しに実家にて。縁起良く、鬱を払う。カヴァ、白2本をほとんど母と空けてからだったので、ほとんど記憶がない。でもとても円やかで重さもしっかりあったかな。赤が苦手な母も、これは美味しいと言っていたので良かった。

    シャトー・シャス・スプリーン