Ch. Beaumont
シャトー・ボーモン

3.08

573件

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • カシス
  • ブラックベリー
  • 木樽
  • プルーン
  • ブルーベリー
  • スミレ
  • レーズン
  • 黒コショウ

基本情報

ワイン名Ch. Beaumont
生産地France > Bordeaux > Haut Médoc
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Petit Verdot (プティ・ヴェルド)
スタイルRed wine

口コミ573

  • 3.0

    2018/02/18

    (2009)

    とりボ モーン (°∀°)ノ✨ はにう君が金メダルとったお祝いに、お高いワインを開けようかと思いましたが、フェブラリーSで惨敗したので自粛・・・こんなときのために買いだめしているボーモンを一本開けることにしました。 とっても美味しかったふぇす٩( ᐛ )و でも、お正月に飲んだときの感動はありませんでした。

    シャトー・ボーモン(2009)
  • 3.5

    2018/02/15

    (2014)

    とりボ モーン (°∀°)ノ✨ てか、ローストビーフ 焼き過ぎました(T0T) 南瓜作 思春期にロービーから (ビーフ)ジャーキーに変わるぅっ‼

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 3.5

    2018/02/10

    (2014)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    これは美味かった!ここまでの満足感は久しぶり。コストコのアッサリ目ブルーチーズと合わせた。ネットで渋谷東急本店ワインショップの評価が良いことを知り、初めてそこで購入しています。 静かな印象のワイン。朝露の残る苔むした森のような香り。重すぎず何度も、コレ美味いな!と感動していました。 ハーフボトルでしたが、フルだと飲み過ぎたはず。コルクについた酒石が綺麗でした。

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 3.5

    2018/02/04

    (2014)

    フランスボルドーのシャートーボウモン2014。 2800円。カベルネ47%、メルロー45%、プティヴェルド8%

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 2.5

    2018/02/04

    (2014)

    価格:7,000円 ~ 9,999円(ボトル / レストラン)

    これもかなり飲んでいたのであまり覚えてないが、カチカチの印象。普段飲みでセットに入っているクラス。でもバーで飲むとなぜか美味しく感じる。

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 3.0

    2018/02/03

    (2011)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    シャトー ボーモン 2011。オーメドックのワイン。 カベソー53% メルロー43% プチヴェルド4%。 意外に軽い。タンニンもそれほど強くない。 かといってフルーティ感はあまりなくスパイシー系。 カカオ的なビター感。 が、辛めのつまみと合わせると甘みも出てきた。 2000円にしては美味しい!

    シャトー・ボーモン(2011)
  • 3.0

    2018/01/26

    (2014)

    最後はこちら。 苦手なボルドー赤。 でも、、なんとなく理解。 初心者に優しい楽しいセミナーでした♡

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 3.0

    2018/01/21

    (2011)

    with スペアリブのらっきょうロースト @クッキングパパ

    シャトー・ボーモン(2011)
  • 2.5

    2018/01/14

    (2009)

    前に飲んだものです。。

    シャトー・ボーモン(2009)
  • 3.5

    2018/01/12

    (2014)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    雪は降っていませんが、めっちゃ寒(๑-﹏-๑) 鏡開き、ぜんざい&ボルドー(≧▽≦)オイシ-

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 3.5

    2018/01/04

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    サン・ジュリアン村とマルゴー村の中間に位置するキュサック村にあるシャトーとのこと。色は透明感のあるガーネット。カシスにブラックベリー、少しブルーベリーの香りもあるでしょうか。タンニンは強すぎず、また全体としても重すぎず、かといって軽いという事もない、バランスがとれた飲みやすいボルドーという印象です。樽に起因すると思われる、バニラのような丸い香りに包まれつつも、ほんの少しだけタバコのニュアンスもあるように思います。 このワインは以前、里ちゃんさんのポストで拝見した直後に行ったショップにあったので購入したものです。購入したまでは良かったのですが、購入したことに満足してそのままセラーに放置しておいたものでした。JUNICさんが飲んでみて良かったとコメントされているのを拝見して思い出し、セラーから取り出して試してみました。なるほど、これは美味しい。 (ちょっと放置期間が長かったですが)新年早々、良いワインを知ることができて良かったです。

    シャトー・ボーモン
  • 3.5

    2018/01/03

    (2009)

    野方のジュピターさんにコーヒー豆を買いに行った帰り道に立ち寄ったワインショップで購入した千円ボルドー。 エチケットが割りと私の好みだったので、かるーい気持ちで買ってきたのですが、これおいしぃーーーーーー( ゚□゚)ワァァァ まだ置いてるかわからないけど、何本かストックしておきたいです。

    シャトー・ボーモン(2009)
  • 4.0

    2017/12/31

    (2015)

    うまかった!

    シャトー・ボーモン(2015)
  • 3.0

    2017/12/28

    (2014)

    久しぶりのワインです。美味しかったです。

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 3.0

    2017/12/22

    (2014)

    価格:1,600円(ボトル / ショップ)

    ワイナリー情報はvinicaにあるので割愛。 ルビー色。 ベリー、バニラの香り。 タンニンはやや強い。 美味しい。

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 3.5

    2017/12/20

    (2011)

    忘年会の2次会で…

    シャトー・ボーモン(2011)
  • 3.0

    2017/12/11

    (2015)

    若いよね〜と思いながら開けたボーモン。 でもしばらく置いとくほどのものでもないかと思い飲んでみました。 安心して美味しく飲めるボルドー! 満足(^^)

    シャトー・ボーモン(2015)
  • 3.0

    2017/12/09

    (2013)

     昨日のワイン会の名残から 今日はボルドー(^_^)v   「もしかして Part 2」そして「アマン」「 別れても好きな人」家カラオケにワイン(*^▽^)/★*☆♪

    シャトー・ボーモン(2013)
  • 4.0

    2017/12/06

    (2015)

    やっぱり美味しい!

    シャトー・ボーモン(2015)
  • 3.5

    2017/12/02

    (2011)

    シャトーボーモン2011、これはいい!濃いルビー色、チェリー、カシス、ストロベリージャム、カカオ、ブラックペッパーのニュアンス、女性的なマルゴー、力強いサンジュリアンの双方の要素。さすがオーメドックのクリュブルジョワ。タンニンもシルキー、わかりやすい美味しさです。このヴィンテージは何本か飲みたいです(^^)

    シャトー・ボーモン(2011)
  • 3.0

    2017/11/25

    (2014)

    シャトーボーモン2014、オーメドックのクリュ・ブルジョワです。サン・ジュリアンとマルゴーの中間に位置するシャトーと言うだけでもう美味しい気持ちに(笑)2014は早いが、1週間前に開けたボトルなら開いてる。これは、わかりやすい美味しさです(^^)

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 3.0

    2017/11/25

    (2015)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    おいしかった!

    シャトー・ボーモン(2015)
  • 2.5

    2017/11/23

    (2014)

    #ワイン WG初級頒布会の第二弾は「品種を知ろう」がテーマ。 まずはワインを語るに外せないカベルネ・ソーヴィニヨンを知る一本、ボルドーはオー・メドックのシャトー・ボーモン。 くっきりガーネット。 粘度、アルコール感ともに強し。 抜栓直後は閉じてて、丁子の香り、樽。辛い!タンニンが収斂する。 30分くらいで開いてきて、カシス、ブラックチェリーと、青唐?、バニラの香り。味わいも丸みを帯びてくる。口に含んだ瞬間にほんのり甘みも。 パワフル!って一言では言い表せない複雑さ。ブレンドしてるからというより、やはりそれがカベソーの特徴でもあるのかなーとか。 好きか嫌いかは別として、時間が経つにつれて変化するのはおもしろいと思う。 自家製ミートソース(濃いめ)スパにすごい合いました!

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 2.5

    2017/11/11

    (2015)

    仲間とワイン会。 しっかりタンニンと樽を感じるボルドー。

    シャトー・ボーモン(2015)
  • 2.5

    2017/11/05

    (2014)

    大木家にて宅飲み。 ワイン好きのKちゃんがリクエストしたのがシャトーボーモン。 しかしながらこの集まりに全然関係ないけど、タカロ先輩を呼んでみた(笑)

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 3.5

    2017/10/24

    (2011)

    ボルドーミックス@自宅 近くのイオンリカーで購入。最近はヴィノスやまざきに浮気してたので久しぶり(笑) そんなに高くないですが 文句なく美味しいです(^^)

    シャトー・ボーモン(2011)
  • 2.5

    2017/10/17

    (2014)

    国分町 米とぶどう

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 3.0

    2017/10/17

    (2014)

    職場の運動会の後の懇親会① 久し振りのボルドー まだ若い感じはあるけど、十分美味しいです。

    シャトー・ボーモン(2014)
  • 2.5

    2017/10/12

    (2011)

    カベルネ・ソーヴィニヨン53% メルロ40% カベルネ・フラン4% プティ・ヴェルド3% クリュ・ブルジョワのなかでは最もリーズナブルなイメージのワインです。 フランスの保険会社GMFとサントリーの共同出資によるグラン・ミレジム・ド・フランス社が所有するシャトーということですのでラ・グランジュなんかと一緒ですね。 カシスやブラックチェリーを想わせるジャミィな香り、スパイシーなニュアンス、多少のインクっぽさも…強い個性こそ感じられませんがバランスの良いワインだと思います。

    シャトー・ボーモン(2011)
  • 1.5

    2017/10/07

    (2014)

    渋味が。。お肉といただいたら、ほどよくまろやかになる感じです

    シャトー・ボーモン(2014)