Ch. Barouillet Bergerac Blanc
シャトー・バルイエ ベルジュラック ブラン

4.00

1件

Ch. Barouillet Bergerac Blanc(シャトー・バルイエ ベルジュラック ブラン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り

    基本情報

    ワイン名Ch. Barouillet Bergerac Blanc
    生産地France > Sud Ouest > Bergerac
    生産者
    品種Sauvignon Blanc (ソーヴィニヨン・ブラン), Sauvignon Gris (ソーヴィニヨン・グリ), Chenin Blanc (シュナン・ブラン), Sémillon (セミヨン)
    スタイルWhite Wine

    口コミ1

    • 4.0

      2019/06/15

      (2017)

      色は濁りのある薄黄色。光沢は強い。 石灰、リンゴ、桃、洋梨、トロピカル果実、グレープフルーツ、蜜。 控えめなアタックだが、旨味、ミネラルら果実味と要素はギッシリ詰まってる。 この手のワインにしては酸が低めなのが良い。デイリーなら酸は多すぎない方が食事に合う。 ビオ栽培らしいが、程よいナチュール感。 甘味も程よい。全体としてはドライなんだけど自然な甘味がしっかりあるってリラックスできる。 ほどよく厚みがあり、少しだけ濁りを感じる。まろやかな舌触り。 食事にもバッチリ。 2千円を越えること以外はデイリーとして文句の付けようがない。 SB主体。厚みやミネラルはプティマンサングロマンサンみたいな雰囲気なんだけど。自然派のSBはいろんな味のがあって分かりにくい。 評価はかなり贔屓目。ただ、めちゃくちゃ良いワインだと思う。

      シャトー・バルイエ ベルジュラック ブラン(2017)