Cape Rock Wines Amnesty
ケープ・ロック・ワインズ アムネスティ

3.25

2件

Cape Rock Wines Amnesty(ケープ・ロック・ワインズ アムネスティ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • カシス
  • 杉
  • 干し草
  • 黒コショウ
  • インク
  • タバコの葉

基本情報

ワイン名Cape Rock Wines Amnesty
生産地South Africa > Western Cape
生産者
品種Syrah (シラー), Mourvèdre (ムールヴェードル), Grenache (グルナッシュ), Carignan (カリニャン), Viognier (ヴィオニエ)
スタイルRed wine

口コミ2

  • 3.0

    2018/12/16

    (2015)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    見ての通り、ジャケ買いです。なぜかタコ。クラーケン?そして、最後の写真のとおり、連作なのかしら?もう1つの灯台のほうは白なんです。 南アフリカはケープロックワインズの赤、ローヌブレンドです。スクリューキャップで開けやすいのはいいですね。キャップのマークもなぜかロブスター。海産物が豊富な土地なのかな。さて、 ブラックベリーのリキュール漬けのような香り、蔓のようなグリーン、木片、少しミンティー。 味わいは軽く甘めかな、酸味は少なく、ちょーっと苦味がある。果実はこってりなので飲みごたえはありますね。まあ、このタコさんの?大きな瞳に免じて、楽しくいただきます。

    ケープ・ロック・ワインズ アムネスティ(2015)
  • 3.5

    2018/07/21

    (2015)

    価格:2,376円(ボトル / ショップ)

    ヘキサゴンプロジェクト、酷暑!南アフリカ:その29 アムネスティ レッド 2015 シラー36%、グルナッシュ33%、ムールヴェードル31% ケープロック オリファンツリヴァー、南ア ガストン ホシャールさんがレバノンで立ちあげたシャトー・ミュザールを思い出した ブドウは違うがセパージュ比率が似ていて味わいもあっちがボルドーならこっちはローヌのイメージ 熟した黒い果実やイチゴジャム、ピリリと黒胡椒、タバコやインクのニュアンス インパクトあるエチケットも冴えてる 野菜に埋もれた分厚いステーキで決めました(^_^)v

    ケープ・ロック・ワインズ アムネスティ(2015)