Camus Père & Fils Chambertin Grand Cru
カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ

3.48

78件

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • スミレ
  • ブラックベリー
  • 木樽
  • カシス
  • プルーン
  • 腐葉土
  • レーズン

基本情報

ワイン名Camus Père & Fils Chambertin Grand Cru
生産地France > Bourgogne > Côte de Nuits > Gevrey Chambertin
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed wine

口コミ78

  • 3.5

    2017/12/31

    (2011)

    今日のワイン屋さんの裏メニューシャンベルタン美味しいね! これからクラフトビール屋さんに向かいます❗️

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2011)
  • 3.0

    2017/12/30

    (2002)

    ヴィンテージは2002年 お手頃に古酒のグラン クリュを探すのは難しいけど...これはお手頃確認で買えると思いますよ。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2002)
  • 3.5

    2017/12/15

    (2011)

    親しい友人2人の誕生日祝い。 持ち込み禁止の店で持ち込み会。 次の料理は、私が名古屋で1番好きなフォアグラ料理の1つ、フォアグラの江戸前風。すし飯にポアレしたフォアグラが乗り、わさびをつけながら食べます。これに何を合わせるか。フォアグラ好きな私は、最近はフォアグラにはゲヴュルツが合うなあと思ってますが、この夜の選択肢は、ピュリニーモンラッシェ1er、シャンポールミュジニープルミエ、私持参のカミュのシャンベルタン。迷った末、赤はシャンポールミュジニーではエレガントすぎるだろうとシャンベルタン、そして同時に白も出してもらいました。結果、やはり私はゲヴュルツがいい。白がいいと思うことは私には奇跡的です。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2011)
  • 4.0

    2017/11/27

    (2009)

    ブルゴーニュ09水平の会 最後は12番目のカミュ シャンベルタン あまり強い印象に残らず これだけグランヴァンばかり飲みすぎたからか(^^;;

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2009)
  • 3.0

    2017/11/24

    (2011)

    美味しい❗️

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2011)
  • 3.0

    2017/11/21

    (2011)

    価格:13,000円(ボトル / ショップ)

    シャンベルタン、シャルム、マゾワイエール・シャンベルタンなどのグラン・クリュを多く所有し、所有畑の約2/3はグランクリュという、シャンベルタンの大地主であるカミュ。 古くから代々続く名家で、現当主であるユベール・カミュは過去にはINAOブルゴーニュ支部長やブルゴーニュ委員会の中心として働き、多くの人間に深く尊敬されながら、70才になった今でも畑に立ちワイン造り一本の人生を過ごし、今は娘のエディーと共にこの伝統を守っています。(インポーター) シャンベルタン ですが、非常に値段が安いので有名な作り手。 ネットショップ「ウキウキワインの玉手箱」の福袋の常連です。 ベリー、花の香り。 リッチさは無いが、ピノ・ノワールとしては美味しい。 酸は程々。 値段相応。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2011)
  • 4.0

    2017/10/12

    (2010)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    飲み頃7年熟成のグレートヴィンテージだそう。和牛ネックのブフブルギニヨンと。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2010)
  • 4.5

    2017/09/27

    (2010)

    豊かな果実の香り、風格、気品を感じる。滑らかなタンニンと清楚な酸の深い味わい。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2010)
  • 4.0

    2017/05/22

    今回のワイン会では唯一のブルゴーニュ赤。前回はフランスワインが勢ぞろいだったので、皆さん特にブルゴーニュは避けたみたい。 カミュは何度か飲む機会がありましたが、今回はブルゴーニュ赤はこれだけということもあり、格段に美味しく感じました。 やっぱり、赤は断然ブルゴーニュですね。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ
  • 3.5

    2017/05/14

    (2011)

    今日はボルドーの試飲会ですが、カミュウのシャンベルタンがあったので飲みました‼

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2011)
  • 3.5

    2017/04/06

    (2008)

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン 2008 ジュヴレのGC今年第2発目。 ジュヴレで最も偉大な畑と言われてるシャンベルタン。 金があるなら飲み頃のデュガピイやアルマンルソー、ドニモルテあたりを飲みたかったが、そんなモンは予算委員会は通過しないので、なんとか手の届くカミュで行ってみた。 エッジは熟成感が見え始めた鮮やかなルビーと橙のグラデーション。 アロマはかなり効いていて、フランボワーズにダークチェリー、レッドチェリー、レッドカラントの果実は感じるが、なめし革や毛皮、強いムスクなどの獣感が前面に現れ、樽はあまり見せず、薔薇やスミレの甘いエレガンスなニュアンスに、オレンジピール、木苺のジャム、黒糖、グラファイト、レアステーキのような鉄分など様々な要素も連想させる。 凝縮された赤い果実味に黒のフレーバー、酸やタンニンはまだまだ熟れず、豊富さを保ってる。比率的には半々で、華やかさを複雑なストラクチャーが抑え込んでいるようで、ギリシャ神話に出てきそうな強靭な戦士を連想させるかも。余韻は濃厚なバター、黒トリュフ、ブラックオリーブ、パストラミビーフ、甘草や若草などが長く残る。 まあまだ飲み頃ではないが、偉大なテロワールであることは分かる仕上がり。 液面からは分からない飲み頃なのがジュヴレの特色なのかもね。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2008)
  • 4.0

    2017/02/25

    Camus Père & Chambertin Grand Cru

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ
  • 4.0

    2017/01/25

    (2011)

    ブルゴーニュはシャンベルタンのフル。 お正月の福袋に入っていた1本。 骨太…という感じでしょうか。辛口で華やかさ皆無の野武士系ピノ。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2011)
  • 3.0

    2016/12/28

    (2008)

    カミュのシャンベルタン2008年。 萎れた薔薇な感じの香りが好み。 口に染み入る優しい味わい。 早めに熟成が進んだ印象。 これは流石に豚ロースと。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2008)
  • 4.5

    2016/12/26

    (2011)

    早飲み過ぎますが、佳き日に抜栓。 感動!! 10年後に同じヴィンテージを飲んでみようと思います。 追記:同じヴィンテージの同じワインを追加購入!セラーでお休みなさい…

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2011)
  • 2.5

    2016/11/05

    (1983)

    カミュは実は初めて。シャンベルタン抜栓は前日。鴨と。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(1983)
  • 4.5

    2016/07/17

    素直に美味しいです。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ
  • 4.5

    2016/05/03

    (2007)

    Camus Pere&Fils Chambertin GC 2007 香り最初から開いてて抜群! 温度、湿度感もあり。 カミュらしいお花香水系で、少しだけ鉄、血液感も。 味わいは赤系の果実味豊か! 酸味は穏やかで甘味とのバランスもよく、細やかな苦味も好み♡ 果実味は豊かだけど、全体的にはカミュらしく軽やかで華やか。 もちろん07という若さはありながらも、とてもいい状態です(*^^*) 4.4 ※後日コメントなし

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2007)
  • 3.5

    2016/04/12

    (2001)

    2001. 色はピンクオレンジ スゲ〜変わった色 とっても上品なワインっ!!

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2001)
  • 4.0

    2016/02/24

    (2010)

    スペインの甘いワインのあとで旨すぎ(笑)

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2010)
  • 3.5

    2016/02/13

    (2008)

    熟成感のしっかりしたすばらしいワイン

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2008)
  • 3.0

    2016/02/10

    頂き物のシャンベルタン。 モロモロ撮るの忘れた(°_°) 美味しかった!

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ
  • 4.5

    2016/01/22

    (2002)

    果実味をはっきり感じます。熟成香もありとっても美味しい。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2002)
  • 4.0

    2015/12/31

    (2007)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / ショップ)

    今年の福袋で3本3万円。デキャンタしてます。ベリー系のチャーミングなんだけど、香り良くて美味しいです。色味はガーネット。いい感じです。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2007)
  • 4.0

    2015/12/28

    (2007)

    Camus Pere & Fils Chambertin 07 カミュらしい香り! 華やかでフルーティーな赤系果実。 香りから生き生きとした牧草地のような若草色のイメージ。 口に含むと薄めの酸が特徴的で、甘酸っぱい赤系の果実味が豊か。 全体的にはライト 苦味ではなく甘味のあるグレープフルーツのような味わいが口中を支配し。 シャンベルタンらしい高さのある酸。 香りも味わいもとにかく華やかでカミュらしい。 やっぱりまだ若々しい柑橘感。 4,1

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2007)
  • 3.5

    2015/12/26

    (2007)

    カミュのシャンベルタン2007。色は少し煉瓦色がかかっている感じで紅茶までは行かない感じ。香りは開けた瞬間からまずまず、抜栓から3時間で少し開いてきた感じでした。味はさすがに複雑でしたが、シャンベルタンのグランクリュと思うと少し物足りない感じも。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2007)
  • 3.5

    2015/10/14

    (2007)

    アルザスとブルゴーニュ ピノ・ノワールのワイン達。 こちらは、カミュのシャンベルタン2007。 香りは閉じぎみだけど、凝縮感は皆が共感する味わい、力強さ。 色々と飲めて楽しい♪

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2007)
  • 5.0

    2015/07/07

    久し振りのシャンベルタン♡ 素敵!

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ
  • 3.0

    2015/03/02

    (2007)

    味は悪くないが、香りが余りたたず。状態不良。

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2007)
  • 3.5

    2015/01/18

    (2008)

    飲みやすいが、渋みと爽やかさがあり、とても好きな味✨今日はいちご狩りの?いちごと共に♥️

    カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン・グラン・クリュ(2008)