Calera Central Coast Pinot Noir
カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール

3.24

479件

Calera Central Coast Pinot Noir(カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • イチゴ
  • ブラックチェリー
  • プルーン
  • 木樽
  • ブラックベリー
  • ブルーベリー
  • バラ

基本情報

ワイン名Calera Central Coast Pinot Noir
生産地USA > California
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed Wine

口コミ479

  • 3.5

    2021/02/10

    (2017)

    それでもケーキを食べ続けるぞ!限界を超えたところで見えるものがある…、あ、大福が見えた。 ワインの話。並のブルゴーニュなんかよりしっかり美味しい。安定してるから二~三日美味しいが続く。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2017)
  • 3.0

    2021/02/03

    (2017)

    開けた瞬間から華やか。 気品があり、存在感の強いマダムの様な。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2017)
  • 4.0

    2021/01/30

    (2016)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    何も知らずに飲んで普通においしいと思ったピノ

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2021/01/24

    (2016)

    頂き物。カリフォルニアらしく、さらにピノっぽいという味の期待は裏切らないワイン。後味でフルーティさが非常に残り、また煙の香りがいい余韻。お返しは何を贈ろうかな。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2021/01/22

    今日はイタリアンな蓮根と合わせました。想像通り、トマトソース、ベーコンの酸味旨味に蓮根の甘味、歯触りがこのワインの持つ香りや渋みにピッタリでした。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール
  • 3.5

    2021/01/11

    (2005)

    価格:3,500円(ボトル / ショップ)

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール 2005 以前飲んだ2006はガラス栓でしたが、こちらはコルク。 コルクの状態はとてもよくスムーズに抜栓できました。 2006ほどの妖艶さはありませんでしたが、綺麗に熟成しており美味しく頂けました(*´∀`)

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2005)
  • 3.5

    2021/01/09

    カレラ・セントラルコースト・ピノ・ノワール2017。 久しぶりのカリピノです。 酸が綺麗。 美味しゅうございます。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール
  • 3.0

    2021/01/06

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    香りはラズベリーのように華やか、口に含んでもそのイメージ通り柔らかな酸味と果実味を感じます。それでいてきちんと余韻も残るところが素敵です。 コスパよく、楽しくしっかりと頂けます。 ひとことで、可愛らしさが特徴的なワイン✨友人達とワイワイ飲みたくなる、、

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール
  • 3.0

    2020/12/30

    (2014)

    ピノ産地別飲み比べ。昔ならうまいと思ったのだろうが、よくある旨さになった。4000円超だと、もっといいやつがある。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2014)
  • 3.5

    2020/12/30

    (2016)

    美味しいです。 1番下のラインでもカレラは十分美味しい!

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2016)
  • 4.0

    2020/12/28

    開栓後は アルコール臭が強く、 枯れた感じがなく。。 リコリス感強く。。 ーー やっと5日経って 開いてきた。。 枯れたこの感じ。。 うまーっ

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール
  • 3.5

    2020/12/14

    (2017)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    熟した苺の果実味に、ピノノワールのブーケが追いかけてきます。酸味は少なめですがシンプルゆえに食中酒としては牛肉に合わせても炒めた牡蠣に合わせても素晴らしく合います。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2017)
  • 4.0

    2020/12/09

    (2016)

    価格:3,700円(ボトル / ショップ)

    バランス良くて美味しいです!

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2016)
  • 5.0

    2020/12/05

    (2017)

    カレラ セントラルコースト ピノノワール 軽やか、ジワジワくるコク。 一口目にキュンと入るベリー系の果実味がお洒落。 ラズベリー、スグリ 甘酸っぱくて、果実味がある。 綺麗でスルスルなめらか飲みやすい。  基本辛口 まろやかでいて優しい 後口に、お紅茶のようなニュアンスを感じる、味わえば味わうほど複雑。 料理に合わせる 鳥もも肉のソテー、ミックスベリーとバター赤ワインヴィネガーのソース、南瓜のソテー、レタスのペペロンチーノ、フライしたローズマリー 合う 味わい、果実味は深くなる なんだか優しく綿に包まれている感じがする。 寒い日に毛布に包まって、目覚まし時計を止めはするが、起きたくなく、スヌーズが鳴る印象 98点 紅茶を感じられたのは収穫。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2017)
  • 3.0

    2020/12/03

    (2017)

    無難に美味しい

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2017)
  • 4.0

    2020/11/23

    (2016)

    カレラのピノをセールで購入。 梅やプラム、マッシュルームの香り。 チョコレートのような甘さが有りながら上品な酸と可憐な香りもある。 低価格帯のカリピノにありがちなベタ甘系とは一線を画すワイン。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2020/11/22

    (2015)

    きれい おいしい

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2015)
  • 4.0

    2020/11/08

    好みのタイプです。 アメリカワインとは思えない。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール
  • 3.5

    2020/10/22

    (2016)

    ブルーベリーの香り。まろやかな甘さ、なめらかな酸味、ヴィロードの様なタンニン 間違いない美味しさ

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2020/10/18

    先日、台湾から帰国。 あんずのような香り、 まろやかな酸味。 バランスが良く 優しい味わい。  グラスは台湾で 約500円 (^^)

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール
  • 3.0

    2020/10/08

    カレラ 頂き物 酸味強め! 2日目は飲みやすくなって美味しかった!

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール
  • 3.5

    2020/09/24

    (2015)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    香り甘いフルーティ。時間が経つにつれて酸味と甘み。少し枯れた感じの香り感じる。味も甘い+酸味。ちょうど良い酸味。スモークチーズとよく合う。時間が経った時のフワッと感じるアルコールと酸味臭はすごく好き。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2015)
  • 4.0

    2020/09/17

    (2016)

    ひさしぶりだが、やっぱり優しい美味しさ!満足!!

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2020/09/12

    (2016)

    ★3.8 ピノ・ノワール100% カリフォルニア、セントラル・コースト ラズベリー、イチゴのコンポートなど赤果実の香り。 あとミントや革の匂いも。 だが、酸化防止剤のような薬系の匂いが強いのが気になる。 滑らかな口当たりで、タンニン、酸のバランスは良い。 トッポギ・チャプチェが辛かったので、甘〜いカリピノさんに助けてもらいました(●'w'●)ノ 以下netより ジョシュ・ジェンセン氏は1974年に石灰岩の砕石場の跡地に土地を購入すると、ロマネ・コンティから持ち帰ったというブドウの樹を植樹。斜面の向き、風の流れ方、気候の微妙な変化を全て調べ上げ、それぞれの区画の個性に合わせてワインを造り分けました。そして1990年には、この一帯にワイナリーを構えているのはカレラだけにもかかわらず、あまりの品質の高さからカレラのための唯一の原産地呼称「マウント・ハーラン・AVA」が認められることになりました。「カレラ」という名はスペイン語で「石灰岩で出来た焼き窯」の意味。カレラの畑にある1866年製という古い巨大な焼き窯をモチーフに、シンボルマークもデザインされています。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2020/07/20

    (2016)

    カルフォルニアのロマネ

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2016)
  • 4.0

    2020/07/11

    (2016)

    2-2,5-3,5-4:12 爽やかな草原でゆっくり寝ている風景。この時期贅沢ですね。ラタテュイユと合わせて味わう

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2020/05/17

    (2016)

    うな丼と。前回とっても美味しかったのでリピ。今回も大満足でした(^^)

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2016)
  • 3.0

    2020/05/15

    (2016)

    USAのピノノワールいきましょう! 有名どころから、CALERAのボトムラインをチョイス。 香りがすごい華やかです。濃ゆめの赤果実系に赤い花、やや蜜っぽい甘めの香りも。 口に含むとやはり赤果実の果実味、フレッシュな酸、アフターにやや樽感。グラスから立ち昇る香りほどパワーはなく、薄旨系か。余韻は短め。 ブルゴーニュとは全然違うテイストですが、これはこれで好きです。 8月に予定していたカリフォルニア州の出張も正式になくなりました。仕事よりワインのことで頭がいっぱいだったので戒められましたね。笑 自宅で大人しくUSAを堪能することといたします。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2016)
  • 3.0

    2020/05/09

    (2015)

    今日は久々にカレラのピノ。 ■外観 落ち着きのある中程度のルビー色。粘性高め。清澄度良好なスティルワイン。 ■香り 香りの強さはやや強い。 ラズベリー、ストロベリージャム。 赤い花。 クローヴ。 ジビエ。 発達中の香り。 ■味わい 辛口、高い酸味、やや多いタンニン、強いアルコール(14.1%)のフルボディ。風味の強さはやや強く、ラズベリー、クローヴ、甘草。 余韻は長い。 久々に飲んだけどやっぱ美味しい。 アルコールが高いのでミドルに甘味、ラストに熱さを感じる。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール(2015)
  • 4.5

    2020/05/04

    ピノノワールにしては酸味が強くタンニンも感じられる。フルーティな味わいの後にくる樽の香りが心地よい。

    カレラ セントラル・コースト ピノ・ノワール