Bernhard Huber Malterdinger Spätburgunder trocken
ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン

3.15

148件

Bernhard Huber Malterdinger Spätburgunder trocken(ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • 木樽
  • ブラックチェリー
  • イチゴ
  • 紅茶
  • ブラックベリー
  • 腐葉土
  • バラ

基本情報

ワイン名Bernhard Huber Malterdinger Spätburgunder trocken
生産地Germany > Baden
生産者
品種Spätburgunder (シュペートブルグンダー)
スタイルRed Wine

口コミ148

  • 2.5

    2021/04/14

    軽いピノ

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン
  • 2.5

    2021/03/14

    (2016)

    ドイツワイン2つめ。 同じピノでもこちらのほうがエレガント。

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2016)
  • 3.0

    2021/02/19

    (2016)

    シュペートブルグンダー! 頂きました♡ 香りはやや薄くクリアなルビーの色合いです。 そして、届きました♪ラクレットオーブン! 大は小を兼ねると思い、左右で8個のチーズのお皿がついているのにしました。 結果、正解です。 ラクレットがトロリとするのに、やや時間があるのと お肉や野菜バージョンも作りたくなります。 今日は3人でしたが、チーズがコンガリするのを待ちながら、ハンバーグのラクレットのせも作れます♡ なんて事を楽しんでいたら、ワインを味わうのを忘れてグビグビ飲み終わってましたf^_^; ラクレットとシュペートブルグンダー、合っていたからですね〜(^.^)

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2016)
  • 4.5

    2021/02/13

    かなーり美味しい

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン
  • 3.0

    2021/02/09

    (2016)

    ドイツワイン勉強会 ブラインドしたらブルゴーニュって言うだろうな

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2016)
  • 2.5

    2021/01/07

    ドイツ、バーデンでフーバーが造るピノ・ノワール、Malterdinger2013年。 ドイツの大好きな生産者。 心地好い冷涼感。ブラインドで飲むと美味しいブルゴーニュかと感じる! 官能的なルビー色。 萎れた薔薇、スミレ、梅、ヨードの香り。 口に含んだときの芳しいエレガントな果実みが素敵な味わい。 冷涼な酸味。 淡いタンニン。 流石、フーバーのワインです♪

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン
  • 3.5

    2021/01/06

    今も美味しい 3-4年後も楽しみ

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン
  • 3.5

    2020/12/30

    (2016)

    ドイツ南部のバーデン地方、ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケンをグラスで。シュペートブルグンダー=ピノ・ノワール100%。 色味はやや薄いルビー、香りはチェリーに樽香/革香、紅茶、腐葉土と複雑かつふくよかに香る。 飲み口は比較的豊かな果実味に綺麗な酸味、タンニンはよくこなれている。 ブルゴーニュのピノと比べても拮抗する(価格もね…)味わいの、美味いワイン。 ブルゴーニュより、やや果実感が強く、より単品で味わうのに向いている感あり。 やはりドイツの夕飯文化は簡単に済ませ、夜の時間をゆるりと過ごすようだが、そこにワインと簡単なつまみを投入するのに向いていそうなワイン。

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2016)
  • 3.5

    2020/11/28

    (2016)

    コストパフォーマンスは決していい訳では無いが、上質なブルゴーニュを思わせる深い味わい。そしてファーストインパクトで酸味がガツンときて広がっていく。濃厚なソースをベースとした肉料理には合いそう。

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2016)
  • 3.0

    2020/11/23

    (2016)

    ヴァンオクターヴ7周年記念セミナー ヘレンベルガーホーフ この年は果梗を一緒に発酵させることによってミントのような青い香りを持たせて熟成に耐えるワインにしているとのこと

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2016)
  • 4.0

    2020/10/28

    フーバー ピノ きれい しらたき

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン
  • 3.5

    2020/08/12

    (2016)

    ベンハルト・フーバー (三代目ユリアン・フーバー) マルターディンガー 2016 フーバー醸造所で働いてたというワインショップの店主に1時間ほど拘束…いえ楽しいお話を聞かせていただきました。 兄ちゃん今日はフーバー持っててや!と進められたので、店主作の殆ど余録の解説書2枚をおまけに持ち帰り少し落ち着かせての昨晩抜栓٩( 'ω' )و 村名クラスですが、上級と同じビーネンベルグ畑の若木の葡萄を使っているようです。古樽で12ヶ月熟成。 香りは、赤果実の詰め合わせ。スミレ、金属的なミネラル、白胡椒、僅かにバニラっぽい?時間とともに甘いトーンが出て、シナモンや香ばしさが混じったニュアンスも。 充実した赤系果実の風味。フルーティだけど甘さは控えめで、ミネラリーな味わいからか凛とした印象もあります。ぎゅっと真ん中に集中した締りのある味わいでライトなのに軽さを感じません。余韻も綺麗でブルゴーニュ以上にブルゴーニュしてると思いました^ ^ おつまみはいりません( ˘ω˘ )

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2016)
  • 3.0

    2020/05/24

    (2015)

    ドイツのピノです。一年置いてたやつ。 午前中に開けておいたのに、夜飲む時までまだ香りが広がらず。 ビールなんか飲みながらグラスに注いでしばらく放置すると、やっとふわーっと樽のふくよかな香りが上がってきた。 一口目はまだ酸味がたっていてキュッとした感じだったけど、だんだん来たよ干した果実の凝縮感。決して濃厚ではないのに、なにこのリッチな感じ。 んで、濃くないから飲み飽きしない。まずい、また飲みすぎてまう。 関西ご夫婦のビブグルマンフレンチでテイクアウトしました。美味しかったす。写真、仔鴨半分食べてしまってから撮りました…?

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2015)
  • 3.0

    2020/05/08

    (2016)

    corkテイクアウト ワインのあて箱 白ワイン好きだけど、1本だけ開けるとしたらcorkの料理は赤ワインだと思うんだ、、やっぱり白も開けちゃったけど(笑) 自粛が終わって一品1ワインができることを願って

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2016)
  • 3.0

    2020/04/22

    (2016)

    外出自粛おうちワイン③ ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン 2016 泡→白と来たら!→赤しかないでしょう♪(^-^ゞ怒濤の3本目はもちろんピノをセレクト! うん、美味しいよ! ん、香り?・・・美味しいよ! ぅん、味わい?・・・美味しいよ! 息子くんはビールのように注ぎだした!これはヤバい!( ̄▽ ̄;) と言ってる間にボトルが空になってました。 久しぶりに飲んだな~!(^-^ゞ

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2016)
  • 3.0

    2020/04/03

    (2016)

    マルターディンガー・シュペートブルグンダー・トロッケン 2016 自主規制のおうちワインにはピノですね~!(^-^ゞ 香りはベリーがメインでチェリーが混じり豊潤です。 味わいは酸味・タンニンともに優しくブルゴーニュを感じる焼けた大地もあります。 料理とワインを楽しむ自宅待機でコロナ拡大を乗りきりましょう!(^-^ゞ

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2016)
  • 3.5

    2020/03/27

    (2016)

    中心に向かってきゅっと締まったボディ。足腰しっかりした低い重心。タニックではないが重みがあると感じさせる。アフターで樽由来のスモーキーさがある。 ともすれば浮き立つ果実味を酸が下から引っ張っているよでバランスがとれている。輸入元の情報を見たら酸化鉄を含む石灰岩土壌と知って得心がいった。

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2016)
  • 4.0

    2019/10/29

    (2016)

    強すぎない柔らかな樽香が心地よく、木苺など赤い果実の香りもあった。 上品な酸味に果実味、細やかなタンニンのバランスが良く非常に美味しかった。 エノテカによると、ワイナリーの本拠地であるマルターディンガー村ビーネンベルク畑のブドウのみを使用して造られるワンランク上のキュヴェ。ベーシッククラスに比べ、樹齢も少し古めで収量も落としています。とのこと。

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2016)
  • 3.5

    2019/10/19

    (2013)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    Bernhard Huber Spatburgunder trocken 2013 創作和食のお店で… 赤はこちらのワインに☆ 大好きなHuberさんのSpatburgunder(PN)。Vin. 13をセラーに発見❗️ もう無いと思っていたので… 大事に美味しく頂きました(^ ^) ☆リピートワイン☆

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2013)
  • 3.5

    2019/10/19

    (2014)

    久しぶりに美味しいピノ・ノワールをいただきました。

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2014)
  • 3.5

    2019/02/08

    (2015)

    ドイツワインなかなかいけます。

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2015)
  • 3.5

    2019/01/13

    (2014)

    初日はいまいちだったけど2日目には落ち着いて美味しい。 少しの出汁っぽさと梅

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2014)
  • 3.0

    2018/12/24

    (2014)

    紫蘇、乾いた木、酸味を思わせる香り 酸味が強め、ヴィンテージの割に熟成感のある味わい 抜栓されてから大分経っているような気がする それでも結構美味しいと思えるので、かなり良いのかも 2014

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2014)
  • 3.0

    2018/11/19

    (2014)

    おいしい赤

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2014)
  • 2.5

    2018/10/09

    (2014)

    バーデンのピノ。苦酸っぱさがアルコールで伸びる。果実味は強いが、凝縮感はない。

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2014)
  • 3.5

    2018/07/08

    (2013)

    初めて飲むドイツのフーバーのピノ、コレは美味い。 でもトロッケンのってどっか獣臭や革の感じがするんだよな、それはそれで良いアクセントなのかも(^-^)

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2013)
  • 4.0

    2018/06/18

    (2011)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    ドイツはバーデンの名手、ベルンハルト・フーバーのマルターディンガー、シュペートブルグンダー。ちょっといいピノですかね。 購入はかれこれ三年半以上前。フォローしているブロガーが、超オススメしていた作り手につき、お店でセット品を購入していました。件のブロガー曰く、ドイツのアンリジャイエになるかも?位の推しっぷり。御察しの通り、もうお亡くなりになられている人です。さて、 想像していた通り、涼しいピノです。樽とは違う、葡萄の茎から来るような檜のような、桐のような香り、うっすらとラズベリーの香り。全然濃くは無いのですが、本日実はもう3日目、一番重厚な香りが出てきたようです。樹液やニスのような香りと、ブランデー。 味わいは酸が光るクラリティ、後味も悪くないです。厚みのある酸っぱさ。珍しいピノ体験ですこれ。 2011ですが、少し色みは褐色がかって見えなくもない。ただ、まだまだいい年の取り方をしそうな雰囲気満載です。 うーん、面白い!あと、裏ラベルの色の分類が面白い!その通り!

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2011)
  • 3.0

    2018/05/31

    (2014)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    裏書きにおいしい赤って書いてあるのが好きですw わかりやすいドイツワイン。

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2014)
  • 3.5

    2018/04/18

    (2012)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    Bernhard Huber Malterdinger Spätburgunder trocken 2012 お肉の美味しいフレンチレストランにて… 赤はこちらのワインを♪ いつもより果実感がフルーティな印象。リピートワインにてテイスティングレビューは過去アップを参照して下さい(>_<) 仔羊のローストとベストマッチ‼︎

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2012)
  • 3.5

    2018/01/01

    (2014)

    結構出汁っぽさもある果実実にあふれたピノ。 ステーキに合わせたけどあっという間に1本空けた

    ベルンハルト・フーバー マルターディンガー シュペート ブルグンダー トロッケン(2014)