Beau Paysage Tsugane La Montagne
ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ

3.66

466件

Beau Paysage Tsugane La Montagne(ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブルーベリー
  • スミレ
  • ドライフラワー
  • ブラックベリー
  • プルーン
  • ブラックチェリー
  • バラ
  • カシス

基本情報

ワイン名Beau Paysage Tsugane La Montagne
生産地Japan > Yamanashi
生産者
品種Merlot (メルロ)
スタイルRed Wine

口コミ466

  • 3.5

    2020/02/23

    (2014)

    初✨✨ボーペイサージュ 佐久市のフレンチレストラン、 クロワサンスさんの一周年記念✨✨ 本日、ワインバーの日という事で、貴重なワインをグラスで提供するとのこと! 遠いしなぁ…と思っていたら、 軽井沢に行くことにしたので、帰りに寄ってきました( ノ^ω^)ノ このワイン、ずーっと一度飲んでみたいと思っていたヤーツ! ここら辺のレストランでは、見かけないんですよねぇ。 遂に、遂に!! うれしい! ちなみに、1杯1500円✨✨ 少しタンニンが舌に残る感じはしましたが、 美味しく頂きました( ´∀`) ごちそうさまでした。

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2014)
  • 3.5

    2020/02/22

    (2014)

    帰省中なので、実家に預けてたワインを抜栓! 梅紫蘇の香りと味わいは、大好きなシャコともマリアージュ (o^^o) 一緒に飲んだ母親にも好評でした!

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2014)
  • 4.0

    2020/02/14

    (2017)

    ボー ペイサージュ、ツガネ ラ モンターニュ 17 タルトタタンが品切れにつきプリンアラモードをほぼひとりで平らげて、日本ワインのお好きな素敵なママさんのお店に移動、JBさまのトレードマークでもあるボーペ✨ とてもメルローとは思えない梅出汁感はたしかにタカヒコさんのピノに繋がるものがありますね〜澱も含めて自然の旨味たっぷり! 道中遭遇したお馬さんの純粋な瞳のような、澄んだ心が広がっていくようなワイン JBさま、貴重なワインをありがとうございました〜楽しいお店と我ら珍客なり、笑

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2017)
  • 3.5

    2020/02/13

    (2017)

    唐揚げさんとmihoさんが、中標津に遊びに来てくれたので、2泊3日真冬の北海道の旅をご一緒させて頂きました!^ ^ 納沙布岬の荒野に佇むイタリアンでの食事の後は、唐揚げさんが見つけた根室のワインバー的な和食のお店へ。 22時閉店のお店(田舎の夜は早い^ ^)に、22時に到着。大量のワインが入った段ボール担いで押しかけたにも関わらず、持ち込み料ゼロで快く受け入れてくださりました>_< ママさんへボトルを1本プレゼントする唐揚げさんの心意気がまたなんともジェントルマン!!僕が女子ならとっくに落ちてます…^ ^ 御通しも根室の海の幸をふんだんに取り入れた和食でしたので、ワインは僕から日本ワインを^ ^ 1本目は1軒目で開けられなかった赤をと、ボーペイサージュのメルローを。 昔一度飲んだことがありましたが、ほとんど記憶になく… 香りは大好きな梅紫蘇で、メルローというより、ほとんどタカヒコのピノノワールです^ ^ 先日のカベソーはそれでももっと濃い目で甘みも含んでいましたが、メルロはドライで極めてピノ・ノワール的。 旬の白子(こちらではタチと呼びます)やツブ、鱈子などによく合います!しみじみゆっくり飲みたいアットホームで力の入らないお店です^ ^ 同じカウンターで1人ずつで飲んでた男女のお客さんがかなり面白い人達で、ここからママさんも含め混ぜこぜの宴会に…(笑)

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2017)
  • 2.5

    2020/02/12

    その男は再びやって来た… ランチの開店準備を整え、一息つこうとポリーニの奏でるベートーベン ピアノ ソナタを聴きながらコーヒーをすすっていた時だった。 ふと外に目をやると、先週ワインを共にしたアイツがいた。 か、唐揚げさん!!((((;゜Д゜))) ニッコリ微笑んで手を振ってやがる。 今ここにいる筈がない。 何かの見違えか!? それとも北海道の山で還らぬ人になって魂が遊びに来たのか? ボーペイサージュ ツガネ こちらは残念ながらオリだらけの状態で風味も落ちていた。 滋味深い素晴らしい味わいだったであろう事は、この状態からでも推測できる。 いつか機会があったら健全な物を飲んでみたい。 つづく

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ
  • 3.5

    2020/02/09

    (2017)

    メルロー100%で作られている筈だか、メルローのイメージには程遠い風味。 これがテロワールと言うものなのだろう? 淡い色合いはピノ・ノワールを思わせ、黒の果実味に少し青い風味がありこれがブルゴーニュ・パストゥーグランやボーヌのブルゴーニュ・ルージュを思わせる。 雑味なく、美しい香りと味わいなのでスイスイと頂ける。 隣にいた外国人がこのワインは何?と興味を示して、グラス一杯差し上げたら、気に入ってオーダーしてました。 ワールドクラスのワイン?なんでしょう?

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2017)
  • 3.5

    2020/01/25

    (2017)

    このボトル当たりです(笑) 凄く美味しい! 一瞬ボルドーの右岸を思わせるようなニュアンスがあります。 力強くかつ近づきやすい。 熟成も出来そうだけど、今飲む楽しさも十分にあるワインです。

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2017)
  • 3.5

    2020/01/19

    (2017)

    メルローらしくない 甘みが少々あります

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2017)
  • 4.0

    2019/12/31

    (2011)

    価格:3,600円(ボトル / ショップ)

    ボーペイサージュ ラ モンターニュ 2011 Alc 12% 厳しかった年を反映したとても淡い色合い 少しオレンジからレンガ色が掛かって熟成を感じられます。 香りはボーペイサージュらしさに加えて珍しく熟成香がさく裂! 軽やかさの中にもしっかりと酸とエキスと果実の甘み 枯葉の積もった森のニュアンスも感じられるワインです。 このワインの今の姿から、厳しかったこの年のこの土地を感じることが出来たことが素直に嬉しい。 今年1年、たくさんの素敵な造り手さんのワインに恵まれたことに感謝です♬

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2011)
  • 4.5

    2019/12/12

    (2017)

    エノテカラリコルマ

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2017)
  • 5.0

    2019/10/18

    (2012)

    山梨県 ボーペイサージュ ツガネ・ラ・モンターニュ2012 「グラス一杯のワインで地球が変わります。」 「そう、食べ方や飲み方で地球は変わるのです。 そんなの夢みたいとあなたは思うかもしれません。でもいつかあなたも私たちと一緒に歩き出してくれるのを願っています。」 岡本さんの優しいメッセージが入ったワイン シナモンの香りがします 前に進める気持ちがしました。 だから私の所へこのワインは来たんだなぁと 思いました。 優しい友が1人いなくなってしまいました でもこのワインで救われました。 私も与える事の出来る人になりたいなと思います。 ねっ

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2012)
  • 3.5

    2019/10/01

    (2007)

    お次はtoranosukeさんが、ボトルを見た瞬間顔色を変えた!このワイン✨ TSUGANE 2007 私は、どれだけレアなワインなのかも分からずに頂いちゃいました\(*ˊᗜˋ*)/ これだけボトルです♪ お色味も、少し熟成が入っていますかね〜? 干しぶどう、コーヒー、紅茶も入ってる? きのこ、そうそう!きっと腐葉土、黒糖、、、香りの要素はものすごく多いと思いましたが、なにせ、ここはド素人! これが日本の熟成メルロー‼ そして、でも果実の良さ?果実味?も残ってましたよ、すごい! 分からないけど、きっとすごいワインなんだろうなぁ〜っていう圧✨みたいなのは感じました! 貴重なワインと、出会えてtoranosukeさんと飲めて♡感謝ですヾ(*´∀`*)ノ その後、店主よりサービスのアルザスのリースリング。ジェラール・シュレール 1998年。 なんと、半年前に開けたという…(;゚д゚)デザートワイン、でも全くヘタることなく? 美味しく頂きました♡すごーい✨ リースリング!最近気になりすぎます✨φ(..)甘いのも、辛いのも泡も♡ 全然甘くない、なぞのチョコは一度溶けたという^^;、、店主からのサービス✨ そして、黒いライチ、ドライライチらしいのですが、これもレアな!笑 ポテトは見た目は少しふしぎ⁉ですが、めっちゃ美味しかったです(๑´ڡ`๑) なんかわたし的にとてもディープな夜を過ごさせて頂きました♡ toranosukeさん、ありがとうございました♡ 投稿遅れてごめんなさーい(>_<) そして!ナチュールバンザイ!笑ヽ(^o^)丿

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2007)
  • 4.0

    2019/09/22

    (2017)

    価格:4,104円(ボトル / ショップ)

    「このままいけばもう続けていけないというところまで追いつめられていましたが、これでなんとかまだもう少し続けていくことができます」 3年ぶりの恵まれた収穫でとても有難いという年だった2017年 新しいBEAU PAYSAGEのスタートの1年目という位置づけの年だそうです。 いいです。本当に。 ここ最近の力強さは芯の部分だけを残して優しさが戻ってきたような、気のせいかもしれませんが。色々な意味でとても嬉しいです。 ワイン造りの世界だけではないんでしょうが、みんな本当に大変なんですよね。

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2017)
  • 5.0

    2019/09/13

    (2007)

    来ました青葉台! そして出ましたTSUGANE! まさかまさかの.... しかも2007╭︎(°ㅂ°`)╮︎ 「イヤ、ないですって!」とにんまりな店主の ドヤ顔にひれ伏すtoranosuke。 実はFBで私が騒いでいたことを覚えていて 用意してくださったようでした( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ ) 「mamikoさん、こちらはボトル行きましょう!」 mamikoさんも頷くしかない圧があったと思いましたが.... 少し濁ったレンガ色 紅茶・イチゴキャンディ・スイカ・セメダイン スーボワなどが心地良く香ります。 味わいは ボルドーとブルゴーニュの良いところを足して 2で割ったような? ダメだわ、 私ごときが語ったらいけないワイン... そうは言ってもコメント残します。 完全に溶け込んだ酸に、 これ以上ないくらい熟成した葡萄のそれが..... からのプルーン、コーヒー、レーズン、 やっぱりプルーン。 トロミもあって優しくて.... こんなにふんわりと メルローに抱きしめられたような感覚になったことは こちらが初めてかもしれません! 目を閉じてしまいたくなるほど。 ( ˊ• ·̭ •̥ )オイシイデ-ス.... 日本のメルローは、 などと言ってはいけないメルローだと思いました。 もう、何を言っているのか自分でも分かりません、 ごめんなさい。 朝起きてかなり時間が経っていますが、 まだ興奮しています( ᵕェᵕ̩̩ )♡︎

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2007)
  • 4.0

    2019/09/13

    (2014)

    こうなりましたらもはや祭りです(笑)ボーペイサージュのツガネを頂戴します!ゴチになるからには、私もささやかでは御座いますが、テンペのゲヴュルツをご馳走です(笑) インビがないとゲットできないボーペイなので、生のボトルを見ただけで、お〜っと声が出ますね(笑) ボルドーの濃い深い赤紫、灯に翳すと濁り感がいい感じで抑えきれないこの衝動。ラズベリーからブラックベリー、チェリーにザラメ砂糖をこんがり焼いたような甘い香り、フル寄りミディアムボディのメルロー。日本ワインで感じたことのない領域に足を踏み入れた感があります。こんな日本ワインは飲んだことがありません(^^) あ、何度でも言いますが、私は日本ワインが大好きです(笑)

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2014)
  • 4.0

    2019/09/06

    (2014)

    新しいシェフを迎えて再オープン&主催者の方のお誕生日会も兼ねてのお祝い会 主催者の方がマグナムを持参してくださいました~。 美味しいですよね~。 そりゃそうですよ。

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2014)
  • 3.5

    2019/09/01

    続き。ワイン場のマスターが最後に内緒で出してくれたレアワイン!ボーペイサージュさんのTSUGANE la montagne2017!メルロ ほとんど市場に出回らないらしく、まったく手を加えない自然派ワインです。すごく上品でまとまっていて全然日本っぽくない(青臭くない)、美味しいワインで経験値上がりました!! 日本ワイン奥深い✨✨✨

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ
  • 3.5

    2019/08/18

    (2012)

    山梨の赤。これも美味しかったー(語彙力

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2012)
  • 3.5

    2019/08/17

    (2017)

    若くても飲めるところがすごい

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2017)
  • 4.0

    2019/06/15

    (2017)

    これはとんでもなく美味いナ!?熟成感が凄いなー思ったのに2017とかまじかよ。ピノのような淡めの作りだけど旨みがやばい

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2017)
  • 4.0

    2019/06/09

    (2014)

    8日前に開けた La montagne 2014 この年のLa montagneだけは、何故かボーペイサージュらしさを感じることができずにこれまで何年も… いろいろ考えてみても、試してみても、何故だか分かりません… ロット差? ボーペイサージュだけではなく自然なワインの造り手のものならきっとよくあることなのかもしれませんね そう思えるようになったことが一番の成長だと思って

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2014)
  • 3.5

    2019/05/14

    (2014)

    マグナムボトルは初めて飲んだ。 2014でももう少し寝かせてもいけそう。 少しプチプチ。 これは最初から2杯分あったので贅沢に飲んだ!

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2014)
  • 3.0

    2019/05/14

    (2017)

    あー、美味しい!と口に出して言ってしまう。 こないだ飲んだのもこれだったな。 グラスで少しずつ飲むのも贅沢

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2017)
  • 4.0

    2019/04/28

    (2013)

    40年来の友人達との定例の飲み会 私以外は皆、好んでワインを飲んだりしないんですが、今回は何故かおじさん5人でのワイン会?です(笑々) 3本目はラ モンターニュ 私の愛してやまないワイン 友人A 「あっ、これが一番好き」 友人G 「へぇ~日本のワインなんだ?」 友人O 「なんかこれが一番普通?」 友人F 「そうね、前の2本に比べると普通のワインって感じがするけど美味しい」

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2013)
  • 4.0

    2019/03/30

    赤 メルロ お初のボーペイサージュ。 まだ若いけど、置いておくと拡がりがもう… 雨宿り、思いやり、鎌倉

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ
  • 4.5

    2019/03/17

    焼肉ワイン会。 持参しましたのはボーペイサージュ マグナム。 先日のブテイユと比べてスケール感が大きくなり、注いだ時から香りがたって、かなり美味しかったです。エキス感のある液体に熟した無花果、梅や獣のニュアンスなどが溶け込んで一口目から美味しい。 和牛の焼肉とめちゃくちゃあいました。

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ
  • 3.5

    2019/03/10

    コンポート系のフルーティさ、ハーブ系の香りが連なるように香りたつ。味わいは甘酸っぱく心地よい。 好みの飲み頃感。

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ
  • 4.0

    2019/02/08

    (2016)

    価格:3,888円(ボトル / ショップ)

    ラ モンターニュ 2016 驚きのAlc14% 前回のラ モンターニュ トランスに続いてリリースしたばかりなのに30年くらい熟成したような茶褐色(笑) 揮発酸 レーズンリキュール 万田酵素(笑) 一般的には受け入れられない方も多いワインなのかもしれないです… 今までのポーペイサージュのワインとはかなり違う個性 造り手と飲み手が供に成長したからリリースできるワインなのかもしれません もしかしたら古代ローマのワインって、こんなのかもと思いました(笑) 大好きです(笑々)

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2016)
  • 3.0

    2019/02/06

    (2016)

    メルロー主体と伺ったが全く違う印象。酸度が高い。

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2016)
  • 3.0

    2019/02/02

    (2013)

    ボーペイサージュのメルロー。 ウスケボーイズの真骨頂。 ナチュラルな香り。 果実みの凝縮感が心地よく、余韻に繋がる。 口の中の皮膚 粘膜に染み入ってくる感じが優しくて良い!

    ボー・ペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ(2013)