Bastardo Umbria Rosso
バスタルド ウンブリア ロッソ

評価

レーティング

3.0

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り

    詳細

    生産地Italy > Umbria
    生産者
    スタイルRed wine
    品種Sangiovese (サンジョヴェーゼ), Merlot (メルロ), Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン)

    投稿(口コミ)1posts

    • (2013)

      2017/06/15 03:31

      ローマのrenato e luiza タベルナと言うリストランテで食事した時のワイン。 モンプル頼みましたが、売り切れで お店の方のオススメ。 この店は私が時々行くイタリアンのお店で紹介、予約してもらって行った所で とても良いお店でした!!!d(≧∀≦)b 小さな露地にあって、 地元の人じゃ無いと気がつかない、行けないような所でしたが、中に入ると広くて 満席! スタッフもフレンドリーなイタリアにして さらにフレンドリー。 カラカラ広場の近くにありますが カラカラ広場には行きませんでした(笑) コロッセオとフォロ・ロマーノ歩いて もう無理 イタリアの写真、無理くり 突っ込みました(笑) 何の繋がりもない写真の羅列(爆笑) ローマの街並みとヴァチカン美術館 ミラノのナヴィリオ地区の写真など。 ミラノはもちろんドゥオーモが1番素晴らしかったですが、投稿はナヴィリオ地区の写真を(笑) ナヴィリオは運河に面したこの通りに 夕暮れになると若い子がたくさん集まる場所で ここでアペリティーボのハッピーアワーを体験したくて 30000歩歩いて行ってきました〜〜 ハッピーアワーは、ドリンク頼むと バイキング形式のおつまみを食べられるって事で ハシゴしてみましたが、 おつまみが美味しいけど、ドリンクの量が少ないところや、 おつまみはイマイチだけどワインもビールもいっぱい入れてくれるところなどありました! ミラノ発祥のアペリティーボが楽しめました٩(^‿^)۶ 最後の写真はヴェネチア本島 長年、念願だったヴェネチアは 期待以上の夢のようなところでした。 冥土の土産が出来て、 生きていることに感謝した旅になりました。

      バスタルド ウンブリア ロッソ(2013)